ロン・モンロウ、犬飼貴丈との“同棲”を語る ダブルベッドで寝た感想・日本人男性の印象が変わったこと…<モデルプレスインタビュー>

中国人美女“栗子”こと龍夢柔(ロン・モンロウ/25)が、TBS系ドラマティックドキュメンタリー番組『ダブルベッド』(毎週木曜深夜23:56~24:55)への出演で話題だ。
モデルプレスのインタビューに応じた龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス

犬飼貴丈&ロン・モンロウの同棲生活に反響

同番組は、初対面の男女があるマンションの一室で7日間同棲する様子を見届けるドラマティックドキュメンタリー。恋人ではない2人が眠りにつく寝室には、ダブルベッドがひとつ。夜な夜な同じベッドで眠る男女は7日目の別れの時をどう迎えるのか…2人の刻々と変わっていく関係の行方を記録する。

犬飼貴丈「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
犬飼貴丈「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
犬飼貴丈、ロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
犬飼貴丈、ロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
10月24日から放送がスタートし、テレビ朝日系特撮ドラマ『仮面ライダービルド』で主演を務め人気を博した犬飼と、ロンの同棲生活に密着。

ロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
ロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
ロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
ロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
初日が描かれた初回はロンが慣れない日本語で一生懸命話す様子や、ダブルベッドに入る際に照れてしまうという可愛い姿が大きな反響を呼び、2日目と3日目が描かれた第2回では仕事終わりに犬飼の買い物にロンが付き合う形でお出かけ。犬飼はロンと別れた後、事務所の先輩である小池徹平との食事の場でロンへの思いを明かしていた。

14日放送予定の第3回では2人がドライブで箱根デートに行く様子が放送される。

犬飼貴丈と“同棲”の美女ロン・モンロウに視聴者悶絶


ロン・モンロウに「全ての行動がモテ仕草」の声

ネット上では「カタコトでも一生懸命話している姿が最高」「全ての行動がモテ仕草」「どこで止めても絵になる!」「美男美女の同棲生活が眼福」「キュンキュンする」という声があがり、2人の今後に注目が寄せられている。

ロン・モンロウの可愛すぎる撮り下ろしフォトギャラリー


ロン・モンロウ、企画内容を聞いた瞬間は「びっくりしました」

― 『ダブルベッド』楽しんで観ています。中国でこういったリアリティーショーに出た経験はありましたか?

ロン:オーディションはある種リアリティーショーでしたが、恋愛系は全くないです。

― 最初に企画内容を聞いたときはどう思いましたか?

ロン:びっくりしました!「本当ですか?どんな番組?相手は?何歳?どんな性格?年上?年下?中国語できますか?絶対にダブルベッドで寝なきゃいけないんですか?私ソファーで寝ても良いんですか?」…心配で、マネージャーさんにいっぱい質問をしていました。

カップをプレゼントし、マフラーを編む準備をしてきたロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
カップをプレゼントし、マフラーを編む準備をしてきたロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
― (笑)。始まるまでは、お相手が誰か全く分からない状況でしたが、プレゼント(カップ)やマフラーを編む準備はどういう思いでされましたか?

ロン:相手は誰か分からないけど、1週間は楽しくて綺麗な思い出を一緒に作りたいと思っていっぱい準備しました。…これからもっと面白くなるよ!絶対観て下さい(笑)。

ロン・モンロウ、弟が「仮面ライダー」の大ファン

― 初対面で犬飼さんを見て「仮面ライダー!」と驚いていました。弟さんが『仮面ライダー』シリーズのファンなんですよね。

ロン:私が大学生の頃、休みに実家に帰ると、弟が私のiPadを借りて全然勉強しないで、毎日『仮面ライダー』を観ていたので、最初、私は別のことをしていたんですけど、段々一緒に楽しむようになって、私もファンになりました。でも弟は大大大ファンです!

― お会いするまでの犬飼さんの印象は?

ロン:『仮面ライダー』の中では、カッコよくて可愛くて、演技もお上手で、明るくて、頭が良いイメージです。

ロン・モンロウ、犬飼貴丈は「毎日印象が変わりました」

龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
― 最初にドアを開けて相手が犬飼さんだと分かったときの心境は?恥ずかしがっていましたよね。

ロン:相手は誰でも恥ずかしかったです(笑)。でも、同い年で安心しました。すごく年上の方は、礼儀を気にされるかもしれないので中国人として自分がちゃんとできているのかすごく心配だったんですが、同い年ならそんなに気になさらないかなと。逆に年下はお姉さんみたいに朝ご飯も夜ご飯も掃除も何でも私がしなければいけなくて、これも大変だと思ったので、同い年は気を使うところが少ないので良かったです。

― 7日間同棲してみて、犬飼さんの印象は変わりましたか?

ロン:変わりましたよ。『仮面ライダー』のときは、明るくてもっと若いイメージだったんですけど、一緒に住んでいたときは毎日印象が変わりました。1日目は優しいけど距離はあって、2日目はもっと温かくて本当に友だちみたいで…毎日変わっていって。一番は大人っぽい。彼は私の変な日本語をずっと優しく聞いてくれたり、1日お仕事で大変な日も料理を作ってくれたり、私のことをお世話してくれて、本当に優しくて良い人です。

ロン・モンロウ、ダブルベッドで寝た本音

初日は照れていたロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
初日は照れていたロン・モンロウ「ダブルベッド」day1(C)TBS/イースト・エンタテインメント
― 一緒に“ダブルベッド”で寝た感想は?

ロン:毎日違いました。初日はずっと固まっていました。いつもはバーンと(手を大きく投げ出す仕草)していますが、隣に男の子がいたら動けない。緊張というより心配で寝られませんでした。でも、3日目からは慣れたし、犬飼さんが優しかったので、「(手があたっても)大丈夫」と思えるようになったから安心して寝られるようになりました。

すっぴんも心配でした。男の子はこの気持ちは理解できないと思うんですけど、女の子は恥ずかしいでしょ?しかも初めて会ったイケメンが隣にいて、カメラも多いし、すっぴんは自信がないので、ずっと「見ないで下さい!」と(手で顔を隠して)やっていました。でも犬飼さんのすっぴんは綺麗です。だから、犬飼さんから私を見るのはダメ!私から見るのはOK!でした(笑)。

ロン・モンロウ、犬飼貴丈の本音は「嬉しかった」

― 第2回で犬飼さんが小池さんと話されているシーンを観て、どう思われましたか?犬飼さんは「四六時中その子のことを考えている」ともおっしゃっていましたが。

ロン:観ました!そのときは知らなかったです。最初は「仕事の話をしているな」と思って観ていたら私の話になって、私の(Instagramの)写真も2人で見出したので、「恥ずかしい!」と思いました(笑)。それにデートのことをそんなにいっぱい考えてくれていたんだと。彼は撮影があってずっと忙しいから私のことはそんなに気にしていないと思っていたけど、先輩にデートの計画を話したり私の写真を見せたりしていて、すごく嬉しかったです。

― その後の箱根デートはいかがでしたか?

ロン:めっちゃ、楽しかった!運転する男の子はカッコいいと思います。犬飼さんは見た目が若いので私はよく「高校生みたいね~」と言っていたんですけど、運転するときの顔はキリッとしていて、全然違う。イメージがすぐ変わりました。沢山面白いことをして美味しい料理も食べたし、良い思い出になりました。

― 日本人男性の印象はそれまでどうでしたか?犬飼さんと接したことで変わったことはありますか?

ロン:変わりました。それまでの日本でできた男友だちは顔と心は一緒だったけど、犬飼さんは、顔は25歳なのに、心はとても大人で、何でも沢山考える人だなと思いました。

― 見た目とのギャップがあったんですね。同棲生活の中で、大変だったことはありますか?

ロン:実は、辛い食べ物を1週間我慢して、本当に「辛いもの食べたいな~」と思っていました(ロンは中国でも四川省と並ぶ激辛料理で知られる湖南省出身)。小さなときから唐辛子の固まりを食べているので、中国にいるときは辛いもの以外食べられなかったんですけど、今はお寿司でも何でも好き。でも、やっぱり辛いものが一番好きなんです。

― 最後にマフラーが完成するのか、ロンさん撮影の犬飼さんの写真集が完成するのかも気になりますが…。

ロン:それは秘密です。楽しみにしていて下さい!

ロン・モンロウ、放送は1人で観る?絶賛された仕草について

― 放送を自分で観るのは、どんな心境でしたか?

ロン: 1時間ずーっと恥ずかしかったです。1人では絶対に観られません、恥ずかしすぎる!1回目は友だちと2人で、2回目は5人で観ました。

日本語も礼儀も心配だし…。乾杯のときにグラスを低い位置にすることも知らなくて、犬飼さんが下げているのに、私は「かんぱーい!」としてしまっていました(無邪気に手を上げて高い位置で合わせる仕草)。日本の友だちにも中国の友だちにも「ロンちゃんこれはダメだね」って言われて、私は「本当ですか~!!」って(とうなだれる)。

(一同笑い)

キュートな“ひょっこり”を再現してくれた龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
キュートな“ひょっこり”を再現してくれた龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
― スタジオも視聴者も、ロンさんの仕草を絶賛していました。

ロン:中国では仕草について褒められたことはなかったので、「そんなに褒めてもらって私は恥ずかしいです…!本当ですか?嘘でしょ!?」と思いました!でも嬉しいです。

― 「日本のドラマが好きだからヒロインの仕草が身についているのでは?」と推測されていましたが。

ロン:意識していなかったです。これは本当に普通と思っていました。でも日本の友だちにも「ドラマっぽいですか?」と聞いたら、「ドラマっぽい」と言われましたね…。

― 一緒に観た友人は、普段と比べて画面の中のロンさんについて何と言っていましたか?

ロン:中国の友だちには「初めてそんなに恥ずかしいロンちゃん見た。普段は男の子みたい、弟の前でも男の子みたい。日本の男の子の前はそんなに恥ずかしいの?超女の子っぽい」と言われました(笑)。

― 最後に、ファンに向けて、今後の活動の展望とメッセージを教えて下さい。

ロン:日本に来てから歌手もモデルも番組もいっぱいチャレンジをさせてもらっていて、これまでいっぱい応援ありがとうございます。これからも日本語はもちろん、他にももっともっと頑張るので、これからも皆さんも応援して下さい。本当に日本の生活が楽しいし幸せ。これは心からの気持ちです。これからももっと仕事もプライベートも素晴らしい思い出作りたいです。

ロン・モンロウの可愛すぎる撮り下ろしフォトギャラリー


ロン・モンロウのチャーミングさに悶絶

通訳なしのインタビューを心配していたロンだったが、番組での姿と同様、拙い部分はくるくると変わる豊かな表情と愛らしい大きな仕草で伝えてくれ、今回もスタッフ一同笑いが絶えないインタビューに。写真撮影の際も、こちらの意図を即座に読み取って様々に表情やポーズを変えてくれ、その表現力には驚かされるばかり。

28日放送回まで犬飼とロンの“ダブルベッド”が放送される予定。残りの同棲生活、ロンがどんなチャーミングな姿で視聴者と犬飼を魅了してくれるか、そして7日間を終えた2人の最後の瞬間は…?2人の同棲生活をしっかりと見届けて欲しい。(modelpress編集部)


ロン・モンロウ(Ron Monroe)プロフィール

龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
龍夢柔/ロン・モンロウ(C)モデルプレス
1994年7月31日生まれ、中国湖南省出身。高校まで地元である湖南省・湘西で過ごし、大学進学と同時に上海へ。大学在学時の2015年に中国の大型オーディション番組に出演し、グランプリを獲得。2017年後半に本人が投稿したSNS画像が日本で話題になる。2018年春に来日して以来、日本での活躍の場を拡げている。

テッペン!「ダブルベッド」

TBS系にて毎週木曜深夜23:56~24:55放送中。15日から動画配信サービス「Paravi」でも配信開始予定。

「テラスハウス」チーム制作の「ダブルベッド」に期待 共通する魅力とは?




【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - ロン・モンロウ、犬飼貴丈との“同棲”を語る ダブルベッドで寝た感想・日本人男性の印象が変わったこと…<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

ロン・モンロウ、犬飼貴丈との“同棲”を語る ダブルベッドで寝た…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事