モデルプレスのインタビューに応じた(左から)池田健一郎、三船海斗 (C)モデルプレス

三船海斗・池田健一郎、明治&上智の現役大学生コンビが役者業との両立を語る“Kトーク”

2019.03.04 11:36

ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系、毎週日曜よる10時30~)で注目を集める三船海斗(20)と、映画『シュウカツ3』で銀幕デビューした池田健一郎(20)、アミューズ期待の若手俳優が2ショットでカレンダーを発売する。“イニシャルK”コンビの2人はルックスがカ(K)ッコイイのはもちろん、現役大学生でもあり、三船が明治大学政治経済学部、池田が上智大学文学部と高(K)学歴!カレンダーの撮影エピソードはもちろん、学業との両立など、共通点だらけな2人の “Kトーク”をお届け。

三船海斗と池田健一郎、2人はどんな関係?学業との両立は?

(左から)三船海斗、池田健一郎 (C)モデルプレス
(左から)三船海斗、池田健一郎 (C)モデルプレス
― 2人の初対面はいつですか?

池田:高校生の頃だよね?

三船:うん。僕は高知県出身なんですけど、半年に一回くらいレッスンで東京に出てきていて、その時に。

池田:僕もアメリカに住んでいたので、夏休みとかの集中レッスンで一緒になったのが初めてでした。

― プライベートでも遊ぶような関係ですか?

三船&池田:(目を見合わせて)まだないよね(笑)。

池田:僕、家が遠いんですよ…。

三船:「泊まりに来る?」みたいな話もしてるけど…

池田:じゃあ今日、泊まりに行こうかな。

三船:今日は勉強させて(笑)。明後日テストだから。

― 2人とも10代から事務所に所属されていますが、大学に進学しようと思った理由は?

池田:僕は(高校卒業とともに役者一本の道を)考えたこともあったんですけど、事務所の方々からも「大学は行ったほうがいいよ」とアドバイスをいただいたので。できる限り勉強は頑張りたいなと。

三船:僕は高知県で中高一貫の学校だったので、大学から東京に出てきて(本格的な活動を)始めることを約束していたんです。高校で東京の寮に入る選択もあったんですけど、自分はサッカーも続けたかったので高知にいさせてもらいました。

(左から)池田健一郎、三船海斗 (C)モデルプレス
(左から)池田健一郎、三船海斗 (C)モデルプレス
― 大学ではどんなことを勉強しているんですか?

池田:僕は文学部でメディアを専攻しています。世の中で起こっている時事問題を研究して、問題の本質と、それに対してどのようなアプローチをすべきかを論議します。「法を改正すべきなのか?」とか。それに映画や広告など、自分が役者として関わるものを制作側から見てみるのもありかなと思って。色々な視点で学ばせてもらっています。

三船:僕はひたすら経済、経済、経済…ですね。でも意外と全然関係ない分野の単位も取らないといけなくて。「物質と宇宙」とか「生命とバイオテクノロジー」とか…よくわからないテーマも必死に頑張って勉強しています(笑)。

― アメリカに住んでいた池田さんは、英語もペラペラ?

池田:中3から高校卒業までの間、父の仕事の都合でアメリカにいたので、ペラペラとまではいかないですが、得意です。大学では英語の授業は受けていないです。

三船:そうなんだ!すごい。

― 三船さんは今『3年A組』が放送中なので、学校での反響も大きいのでは?

三船:仲がいい友達からは色々聞かれるんですけど、ネタバレできないので、「まあ見てよ!」みたいな感じです(笑)。これまであまり交流がなかった人からも、「やっぱり(役者)やってたんだね!前から知ってたよ」と言われたりするので、反響の大きさは感じています。

― 池田さんも学校でお仕事のことを聞かれたりしますか?

池田:僕は“いかにもやってませんよ”みたいな感じで過ごしています(笑)。ほぼパジャマみたいな格好で学校行くので…。

三船:部活のスウェットでしょ?

池田:そう(笑)。

カレンダーのテーマは【スポーツ】 愛用の私物も登場!

『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
― 池田さんは大学でアイスホッケー部に所属されているとか。“スポーツ”をテーマに撮影された今回のカレンダーにも、アイスホッケーのシーンがありますね。

池田:アイスホッケーは大学から始めました。『プライド』の木村拓哉さんを見て「めちゃめちゃかっこいいな!」と思ったのがきっかけの一つでもあって。

三船:とりあえずアイスホッケーのグローブがめっちゃ臭かったです(笑)。健一郎の私物なんですけど。

池田:ジャージ以外は僕が持ってきたやつです。

三船:着替えるだけでもすごい大変だった!ビックリしました。

『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
― 三船さんはやはりサッカーのシーンで本領を発揮していますね。カッコイイ!

(アイスホッケーのシーンでの三船について『ポーズがサマにならず、農作業みたいになっていた』とスタッフが暴露)

三船:(笑)。歩くだけでも難しかったなぁ…。

― アイスホッケーとサッカー以外にも、空手やバスケ、ボルダリング、野球、スケボーと様々なスポーツに挑戦する姿が。

池田:空手もヤバかったね(笑)。2人ともやったことないので、一番苦戦したと思います。

三船:目力だけで押し切った(笑)。バスケは服がお気に入りでした。

池田:僕はこれを機にスケボーやってみたいなと思いました。カッコイイ。

三船:健一郎は野球、よかったんじゃない?

池田:そうかも。僕、もともと野球をやっていたので。

― 撮影していてお互いに「羨ましいな」と思ったポイントは?

三船:スタイルがいい!顔がちっちゃい!

池田:いやいや(笑)。食べ方がきれいだよね。

三船:そう?お箸の持ち方なら自信あるけど。

『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』より(提供写真)
― 学生服でご飯を頬張る“少年”なショットも。

池田:チキンカツ定食。(三船が)残した分は僕が全部食べました。

三船:なんかその時あんまりお腹減ってなくて…(笑)。

池田:僕は普段から結構食べるので、この時もご飯おかわりしました。おいしかったです。

― カレンダー発売記念イベントも行われるということで、その頃には2人の仲がさらに深まっていることを期待しつつ(笑)最後にカレンダーの見どころをお願いします。

三船:様々なスポーツを通じて、2人の色んな表情が見えるところですね。特に…健一郎の笑顔!

池田:それは間違いない(笑)。今回は“2人で”やったのがポイントなので、色んなスポーツに真面目に取り組んでいる2人の姿を楽しんでほしいです!

― ありがとうございました!(modelpress編集部)

池田健一郎・三船海斗『池田健一郎・三船海斗 2019.4→2020.3 カレンダー』発売記念イベント

【日程・会場】
2019年3月10日(日) 11:00~
[東京]渋谷:HMV&BOOKS SHIBUYA 7Fイベントスペース 
【出演】池田健一郎三船海斗
【内容】ミニトーク&特典会

※詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

三船海斗(みふね・かいと)プロフィール

三船海斗 (C)モデルプレス
三船海斗 (C)モデルプレス
生年月日:1998年12月18日
出身地:高知県
身長:178cm
趣味・特技:サッカー

小6の時に母親がアミューズに書類を送り芸能界入り。サントリー「烏龍茶」(2012)のCMで女優の宮崎あおいにアタックする美少年として注目を浴びる。出演作は映画『だいじょうぶ3組』(2013)、『ちはやふる -結び-』(2018)、『ママレード・ボーイ』(2018)など。現在、ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系、毎週日曜よる10時30~)が放送中。

池田健一郎(いけだ・けんいちろう)プロフィール

池田健一郎 (C)モデルプレス
池田健一郎 (C)モデルプレス
生年月日:1998年1月21日
出身地:千葉県
身長:176cm
趣味:スポーツ観戦・読書・映画鑑賞・ギター
特技:英語・ボーリング

16歳の時に原宿でスカウトされ芸能界入り。出演作はドラマ『ラブリラン』(2018)、「アリナミンゼロ7」CM(2018)、バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」(2018)など。2018年公開の『シュウカツ3』で映画初出演。
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 「3年A組」中尾蓮役・三船海斗、菅田将暉と2人きりの“面談”明かす<インタビュー>
    「3年A組」中尾蓮役・三船海斗、菅田将暉と2人きりの“面談”明かす<インタビュー>
    モデルプレス
  2. 【注目の新成人】話題の俳優・三船海斗「精神的にも強くなりたい」
    【注目の新成人】話題の俳優・三船海斗「精神的にも強くなりたい」
    モデルプレス
  3. 菅田将暉主演「3年A組」生徒役で注目の若手イケメン・三船海斗 20歳迎え宣言「自分の代表作を作る」
    菅田将暉主演「3年A組」生徒役で注目の若手イケメン・三船海斗 20歳迎え宣言「自分の代表作を作る」
    モデルプレス
  4. 【注目の人物】注目の美男・池田健一郎が銀幕デビュー 渡部秀と密室で対峙「秀さんみたいなカッコイイ役者を目指したいです」
    【注目の人物】注目の美男・池田健一郎が銀幕デビュー 渡部秀と密室で対峙「秀さんみたいなカッコイイ役者を目指したいです」
    モデルプレス
  5. 【注目の人物】「スカッとジャパン」で胸キュンイケメン発見!アミューズ期待の新星・三船海斗
    【注目の人物】「スカッとジャパン」で胸キュンイケメン発見!アミューズ期待の新星・三船海斗
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 萩原利久&FANTASTICS八木勇征、“空白の1年間”でのプライベート秘話「僕は利久のことになるとフッ軽」<「美しい彼」シーズン2インタビュー後編>
    萩原利久&FANTASTICS八木勇征、“空白の1年間”でのプライベート秘話「僕は利久のことになるとフッ軽」<「美しい彼」シーズン2インタビュー後編>
    モデルプレス
  2. <「美しい彼」シーズン2インタビュー>萩原利久が語る“清居に比べ平良が大人になっていない理由” FANTASTICS八木勇征が衝撃受けた前作シーンに進展
    <「美しい彼」シーズン2インタビュー>萩原利久が語る“清居に比べ平良が大人になっていない理由” FANTASTICS八木勇征が衝撃受けた前作シーンに進展
    モデルプレス
  3. 片寄涼太、GENERATIONSから学んだ夫婦に必要なこと 私生活・意外な交友関係も語る<「忍者に結婚は難しい」インタビュー>
    片寄涼太、GENERATIONSから学んだ夫婦に必要なこと 私生活・意外な交友関係も語る<「忍者に結婚は難しい」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 「リバーサルオーケストラ」など今クール3作ドラマ出演の美女・深尾あむ 英語も堪能の17歳の素顔【注目の人物】
    「リバーサルオーケストラ」など今クール3作ドラマ出演の美女・深尾あむ 英語も堪能の17歳の素顔【注目の人物】
    モデルプレス
  5. 「ガンニバル」“あの人”の正体だった「バチェロレッテ2」澤井一希、こだわりの役作りとは ましろ役・志水心音との共演秘話も
    「ガンニバル」“あの人”の正体だった「バチェロレッテ2」澤井一希、こだわりの役作りとは ましろ役・志水心音との共演秘話も
    モデルプレス
  6. 三代目JSB“岩田剛典宅開催”クリパの全貌 12年間築き上げてきた関係性&毛色の違う7人がグループで輝く理由が見えてきた<「STARS」インタビュー後編>
    三代目JSB“岩田剛典宅開催”クリパの全貌 12年間築き上げてきた関係性&毛色の違う7人がグループで輝く理由が見えてきた<「STARS」インタビュー後編>
    モデルプレス
  7. 三代目JSB、グループ活動休止は「必要な1年だった」再始動に向けて話し合ったこと・“再起を懸けた” 2023年への強い覚悟<「STARS」インタビュー前編>
    三代目JSB、グループ活動休止は「必要な1年だった」再始動に向けて話し合ったこと・“再起を懸けた” 2023年への強い覚悟<「STARS」インタビュー前編>
    モデルプレス
  8. 鈴木仁の“運命的な出会い” 何でも打ち明けられる相手とは<「今夜すきやきだよ」インタビュー後編>
    鈴木仁の“運命的な出会い” 何でも打ち明けられる相手とは<「今夜すきやきだよ」インタビュー後編>
    モデルプレス
  9. 鈴木仁「今夜すきやきだよ」実年齢より年上の“年下彼氏”役…繊細な調整に挑む ジェンダー観で新たな気付きも<インタビュー前編>
    鈴木仁「今夜すきやきだよ」実年齢より年上の“年下彼氏”役…繊細な調整に挑む ジェンダー観で新たな気付きも<インタビュー前編>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事