モデルプレスのインタビューに応じた明日花キララ(C)モデルプレス

明日花キララ“今、女子がなりたい顔”に 女性人気の理由は?「何もかも変わった」11年…ストイックな努力明かす<モデルプレスインタビュー>

2019.02.14 13:00
0
1

ファッションセンスやメイクテクニックなどに注目が集まり、女性から「なりたい顔」として絶大な支持を得ている明日花キララ(あすか・きらら/30)。「KANSAI COLLECTION 2018 AUTUMN & WINTER」では業界初の出演を果たし、握手会などイベントを開催すれば参加の約8割が女性、と異例の人気を誇る。そんな彼女が2月14日にスタイルブック『neo nude...』を発売。モデルプレスのインタビューではそんな女性の新たな“ファッションアイコン”となった彼女の人気の秘密に迫る。

明日花キララのスタイルブック『neo nude...』

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
2トントラックで自宅から私物を運んで撮影に挑んだという、こだわりが詰まった今回のスタイルブック。

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
体型維持法や自己流のヘア&メイクから今後の活動、今まで語ることのなかった本音を告白。その他にも自宅や幼い頃の明日花と両親の写真まで初公開している。

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)

明日花キララ、スタイルブックへの思い

― スタイルブックの発売はキララさんにとって1つの夢であり、目標だったと思うのですが、今のお気持ちはいかがですか?

明日花:こういう女の子が見て喜ぶようなものを作りたいな、と思っていたので、今回はそれが叶ってとても嬉しいです。

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― どんな方に見てほしいですか?

明日花:今までには無い新しい一面も見て頂けると思いますし、これまでモデルプレスさんでしか見せた事がなかったメイクのプロセスも公開しています!SNSでファンの方から「載せてください」と言われることが多かったんですけど、中々そういう機会がなくて…。

メイクが「ちょっとマンネリ化しちゃったな」とか「スランプ中だな」とかそういう時の新しいメイク方法のヒントに使ってほしいです。あとヘアスタイルも沢山紹介しているので、「今日はデートだから可愛い髪型がしたいな」と思った時にも参考にしてもらえると思います!

それと、ボディメイクについても初めて語ったのでダイエットしたい人にもオススメですし、「こんなに深く突っ込まれるの?」ってビックリしちゃったロングインタビューや、皆様から寄せられた質問に答えているページもあるので沢山の方に手に取って頂けたら嬉しいです!

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― 今回は色々なパターンの写真がありますが、その中で印象に残っているものはありますか?

明日花:本当に色々なパターンの撮影をしました。春夏秋冬それぞれの季節ごとの私服などは特にどれも私のこだわりが詰まっていますし、1回も同じメイクや髪型にしていません。似ているカットでもアレンジして、変化を入れるように工夫しました。

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
― 全部、明日花さんから提案されたんですか?

明日花:はい。私が提案し、それをスタッフさんやメイクさんスタイリストさんと一緒に考えてつくりあげていく喜びを知りました。

― アイデアの源はどこから来ているんですか?

明日花:うーん。はっきりとは分からないですが、お洋服に合う髪型やメイクを選ぶのは楽しいので、そこからですかね。

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
― ウエディングドレスは着てみてどうでしたか?

明日花:撮影では1番寒い日に海岸でウエディングドレスを着て裸足で走ったんですけど、楽しかったです(笑)。

― すごい。根性ですね(笑)。

明日花:写真を撮られている時は、寒いのを忘れちゃいました。

明日花キララ、早朝撮影でも「絶対ジムに行ってから」

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
― セミヌード撮影の際はスタッフの方々から明日花さんの美ボディに羨望の声が上がったと聞きました。撮影に向けてダイエットはしましたか?

明日花:今まで1回も運動をしたことがなかったんですけど、昨年の夏前から運動し始めたら6~7キロ痩せて、筋肉がすごくついたんです。腹筋が割れているショットも撮影しました。

― ダイエットは短期間だったんですか?

明日花:最初は「関コレまでに痩せよう!」という感じだったんですけど、習慣がついて今でもトレーニングを続けています。

― 具体的にどのようなことをしているんですか?

明日花:筋トレや有酸素運動です。結構しっかりやるようにしていて、詳しい運動方法とかもスタイルブックに載せています。

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― ちなみにトレーニングを始めるまでは何かスタイルキープのためにしていたことはありますか?

明日花:それまでは食べたいものを食べて、本当に自由に過ごしていました(笑)。

― それであの美ボディ!

明日花:いやー…本当に本当に…(笑)。昔は今より太っていたんですよ(苦笑い)。でもダイエットしてからは本当に顔が変わりました。シュッとしました!

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― それでダイエット続行を決意したんですね。

明日花:はい。最近はハマっています。

― ジムは週に何回行っているんですか?

明日花:スタイルブックの撮影中には、早朝ジムに週3回くらい行きました。朝早いと眠いけど、絶対、ジムに行ってから行こうと思って。

― すごい…!並々ならぬ努力ですね。

明日花キララ、同性からの支持に喜び

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― 関コレ出演もそうですが、女の子が憧れるアイコン的な立ち位置になってきていると思います。それについてご自身が考える理由はありますか?

明日花:うーん。うーん…。なんですかね?(笑)。今まで男性向けのお仕事だったので、女の子に注目され始めたのは3~4年前くらいから。急に増えたんです。理由はよく分からないんですけど、やっぱりSNSの力は大きいと思います。若い子に憧れられることはすごく嬉しいです。

― イベントに会いに来てくれる女子も増えたそうですね。

明日花:そうですね。昨年の写真集のイベントはすごかったです。女の子専用の時間が設けられ、より女の子達と身近に楽しくお話しすることができました!それからはずっと大きいイベントでは女の子専用の時間があるんです。

明日花キララ、デビュー当時を回顧「何もかもが変わりました」

― 昨年の12月21日にデビュー11周年を迎えましたが、これまで過ごしてきて自分の中で大きく変わったことはありますか?

明日花:11年前とは環境も、この業界に対する世間の目も、自分のこの業界に対する思いも、何もかもが変わりました。ファンの方から「いつも元気をもらっています」といった言葉をいただくと、続けていてよかったなと思います。

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― 今1番続けていきたいお仕事はどういうお仕事ですか?

明日花:今回のような作品作りは改めて楽しいなと思いました。あとは最近演技の楽しさが分かってきたんです。「アイアンガール FINAL WARS」(2月16日公開)に主演させていただき主題歌も歌わせていただいたのですが、監督さんたちに「前作に比べて演技が本当に成長したね」と褒めてもらえたことが嬉しくて!演技や歌う楽しさが分かってきたので、これからお芝居や歌をもっと頑張っていきたいです。

― 演技のレッスンなどは受けているんですか?

明日花:レッスンは受けたことがないんです。独学と言うか、何もした覚えはないですけど、人生経験で上手くなったのかな?(笑)

明日花キララ、今後の夢

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― 明日花さんが目指す今後の展望を教えてください。

明日花:今後はやっぱり今回のような自分の好きなことも続けていきつつ、せっかく身体を鍛えているのでセクシーな身体も披露し続けたいです。あとは、自分のブランドをもう少し広げていきたいと思っています。

― 海外にもすごくファンが多いですが、海外進出といったことは考えていたりしますか?

明日花:そうですね。アジアに行かせていただくと、ファンの方が盛り上がってくれるので、いつもすごく嬉しいです。もっと海外にも行ってみたい。

明日花キララ (C)モデルプレス
明日花キララ (C)モデルプレス
― 広いジャンルのお仕事をされていますが、どの仕事をする上でも「ここだけは変わらない」ポリシーはありますか?

明日花:こだわりを強く持つことですかね。今回のスタイルブックでお母さんからのメッセージがあるんですけど、そこでも「こだわりが強い」って書いてありました(笑)。子どものころから髪を結ぶゴムの色が嫌だったら出掛けないくらい、こだわりが強かったみたいです。今でも事務所の社長に「こだわりが強すぎる」と言われることもあり、「子どもの頃から今まで変わってないんだ!」と思いました。

― こだわりの強さが仕事に活かされているなと思うこともありますか?

明日花:あります。やっぱり納得いかないものは作りたくないです。

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)

明日花キララの絶え間ない努力

― 以前、インタビューさせていただいた時に夢を叶える秘訣を「Twitterの裏アカウントとかに目標を書き込んで、たまにチェックすること」と教えてくれましたが、今も変わらず実行されていますか?

明日花:今は裏アカ、使っていません(笑)。多分、その時はストレスのはけ口がなかったから裏アカに書き込んでいたんです。今は運動で発散できるので必要なくなりました。

― では今は夢を叶えようと思った時に具体的に実行していることってありますか?

明日花:うーん。夢を叶えようと思った時…。(しばらく考える)その子の夢が何かにもよりますけど、例えば芸能界に憧れている子なら、可愛くいるための努力を諦めないこと。諦めたらその日から劣化しちゃうので(笑)。

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― では努力していく中で、挫けそうになった時はどういう風に乗り越えていますか?

明日花:挫けそうになったことが去年は1回もなかったです。新しいことに挑戦したいと思っていて、ひたすら走ってきました。かっこよく言えば、止まるタイミングがなかったです(笑)。

― 最後にファンの方にメッセージをお願いします。

明日花:みなさん最後まで読んでいただいてありがとうございます。今後はこういった自分のことについてもっとみんなにより知ってもらえるように頑張りたいです。あと演技の楽しさも知ったので、もう少しお芝居もやっていきたいと思っています。もちろん、セクシーな部分も忘れずに見せていきたいと思っていますので、みなさん是非応援よろしくお願いします。スタイルブックは、保存用といつも見る用、持ち歩き用、お友達に配る用、あとなんだろ。うーーーん。いっぱいいーっぱい買ってください。ありがとうございました!

明日花キララ(C)モデルプレス
明日花キララ(C)モデルプレス
― ありがとうございました。

明日花キララが支持される理由

明日花キララ (C)モデルプレス
明日花キララ (C)モデルプレス
日本中の男性を虜にし、さらに女性の新たな“ファッションアイコン”になった明日花。しかし、その裏には想像の上をいくストイックな努力があった。

インタビュー当日もジムでトレーニングを終えた後、早朝から夜遅くまでの撮影に望んだ彼女。しかし、インタビュー中は疲れなど一切見せずに終始笑顔で質問に答え、周りにいるスタッフへの気遣いも忘れなかった。そんな所も男女問わず愛されるようになった理由の1つだろう。業界に対する世間の目を変えるほどの活躍を見せ続ける、彼女の今後に注目したい。(modelpress編集部)

明日花キララ(あすか・きらら)プロフィール

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
1988年10月2日生まれ、東京都出身。2007年12月にデビュー。ファッションセンスやメイクテクニックなどが注目を集め、昨年8月には京セラドーム大阪にて開催された「KANSAI COLLECTION 2018 AUTUMN & WINTER」に業界初の出演を果たす。

さらに今年の2月14日にはメイクのプロセス、ヘアアレンジ、体型維持法、普段のスキンケアを紹介したスタイルブック『neo nude…』を発売。

2月16日公開の映画「アイアンガール FINAL WARS」では主演を務め、さらに主題歌と挿入歌も担当するなど、活躍の幅を広げている。

明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
明日花キララ STYLE BOOK「neo nude...」(提供写真)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. きゃりーバースデーをゲス極・川谷絵音、明日花キララ、AAA・日高光啓、綾野剛らが祝福
    きゃりーバースデーをゲス極・川谷絵音、明日花キララ、AAA・日高光啓、綾野剛らが祝福
    モデルプレス
  2. 明日花キララ、ラブシーン裏話を明かす アクションにも手応え<インタビュー>
    明日花キララ、ラブシーン裏話を明かす アクションにも手応え<インタビュー>
    モデルプレス
  3. 明日花キララ「美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング」1位に喜び<ベスト10>
    明日花キララ「美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング」1位に喜び<ベスト10>
    モデルプレス
  4. 明日花キララ、新作ビキニで美ボディ披露「くびれすごい」「完璧スタイル」
    明日花キララ、新作ビキニで美ボディ披露「くびれすごい」「完璧スタイル」
    モデルプレス
  5. 明日花キララ、マイナス約7キロのダイエット事情&最新メイクテク明かす
    明日花キララ、マイナス約7キロのダイエット事情&最新メイクテク明かす
    モデルプレス
  6. 明日花キララ、振袖姿に絶賛の声 新成人をお祝い
    明日花キララ、振袖姿に絶賛の声 新成人をお祝い
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「六本木クラス」鈴鹿央士、再共演・平手友梨奈との関係性に変化 日本版リメイクで意識することは?「ブレてはいけない」<モデルプレスインタビュー>
    「六本木クラス」鈴鹿央士、再共演・平手友梨奈との関係性に変化 日本版リメイクで意識することは?「ブレてはいけない」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 北野日奈子、乃木坂46卒業後初舞台で向き合った“不安と葛藤” 原動力となった存在とは<「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」インタビュー>
    北野日奈子、乃木坂46卒業後初舞台で向き合った“不安と葛藤” 原動力となった存在とは<「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」インタビュー>
    モデルプレス
  3. FANTASTICS、番組スタッフ絶賛の撮影裏話「神」「助けられました」記者が見たお茶目な一面も<「The Usual Night いつもの夜」インタビュー連載番外編>
    FANTASTICS、番組スタッフ絶賛の撮影裏話「神」「助けられました」記者が見たお茶目な一面も<「The Usual Night いつもの夜」インタビュー連載番外編>
    モデルプレス
  4. Snow Man岩本照、俳優業のやりがいと今後「人の心を動かせることって素敵」夢を叶える秘訣も語る<「モエカレはオレンジ色」インタビュー>
    Snow Man岩本照、俳優業のやりがいと今後「人の心を動かせることって素敵」夢を叶える秘訣も語る<「モエカレはオレンジ色」インタビュー>
    モデルプレス
  5. “世界一のグラビア雑誌”「PLAYBOY」の表紙に抜擢 SNSで注目を集めるSAYOの素顔&魅力に迫る<インタビュー>
    “世界一のグラビア雑誌”「PLAYBOY」の表紙に抜擢 SNSで注目を集めるSAYOの素顔&魅力に迫る<インタビュー>
    モデルプレス
  6. 傑作ミステリードラマ主演の小泉孝太郎を直撃!女性も魅了する作品の秘密とは?<「眼の壁」インタビュー>
    【PR】傑作ミステリードラマ主演の小泉孝太郎を直撃!女性も魅了する作品の秘密とは?<「眼の壁」インタビュー>
    株式会社WOWOW
  7. コムドットやまとの妹・せいら“顔出し”から1年半で変化 「期待に応えたい」挑戦続ける理由<モデルプレスインタビュー>
    コムドットやまとの妹・せいら“顔出し”から1年半で変化 「期待に応えたい」挑戦続ける理由<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  8. 是枝裕和監督が愛すIUの曲、イ・ジウン&イ・ジュヨンが触れる日本のエンタメ…お互いが“成功したオタク”<「ベイビー・ブローカー」来日インタビュー>
    是枝裕和監督が愛すIUの曲、イ・ジウン&イ・ジュヨンが触れる日本のエンタメ…お互いが“成功したオタク”<「ベイビー・ブローカー」来日インタビュー>
    モデルプレス
  9. 乃木坂46与田祐希が何度も救われた“嫌いな言葉”<ドラマ「量産型リコ」インタビュー>
    乃木坂46与田祐希が何度も救われた“嫌いな言葉”<ドラマ「量産型リコ」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事