森田紗英(C)モデルプレス

「バチェラー」森田紗英、彼氏の存在を発表 いちゃいちゃショットも公開 赤裸々インタビュー

2018.06.29 08:00
0
0

2017年にAmazon Prime Videoにて配信された恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン シーズン1」に参加した“もりもり”こと森田紗英(25)が、彼氏が出来たことをモデルプレスのインタビューで明かした。

「バチェラー・ジャパン シーズン1」

「バチェラー・ジャパン シーズン1」は、25人の美女たちが、一人のセレブ男性を奪い合うリアリティショー。

森田といえば、バチェラーの久保裕丈を、蒼川愛と最後まで争った末にフラレてしまった女性。自分の気持に正直で、恋愛にまっすぐ向き合う森田の姿は多くの女性の共感を生んでいた。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス

森田紗英「お付き合いさせてもらってます」

そんな森田が今回、モデルプレスの取材にて「一般の男性とお付き合いをさせてもらってます」と報告。

森田紗英、彼氏に“なでなで”されるいちゃいちゃショット(提供写真)
森田紗英、彼氏に“なでなで”されるいちゃいちゃショット(提供写真)
最後の最後にバチェラーにフラれ、しばらくは恋愛もできずにいたという森田だが、昨年共通の知人を通して今の彼と出会い、交際へと発展。今回、応援してくれているファンに対し「恋愛について嘘はつきたくない」という思いから発表に至った。

お相手については、年上の一般男性だそうで、「喜怒哀楽の激しい私をちゃんと受け止めてくれる」と懐の大きさに惹かれたそうだ。

バチェラー配信から1年以上が経ち、ついに幸せを掴んだ森田。今回のモデルプレスのインタビューでは、気になる彼氏の素顔や久保へ抱く思い、そして現在配信中のシーズン2のことなど、たっぷりと語ってもらった。

彼氏への愛が伝わってくる!(提供写真)
彼氏への愛が伝わってくる!(提供写真)

森田紗英、彼氏はどんな人??

― 今日は、あることをご報告頂けるということで…。

森田:はい。今、一般の男性とお付き合いさせてもらってます。

― おめでとうございます!!

森田:ありがとうございます。シーズン1が終わってしばらくして、イベントなどで久保さんと会うようなり、SNSに2ショットをアップすると、ファンの方から「2人は付き合ってるの?」「これから付き合うの?」ってよくコメントで聞かれるんです。応援してくださる皆さんに恋愛について嘘は付きたくないと思い、今回伝えさせて頂きました。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス
― なるほど。今の彼はバチェラーが終わってから出会った方?

森田:はい。バチェラーが終わってしばらくは傷心していたので、恋愛をお休みしていたんです。それで心も落ち着いてきた頃に今の彼と出会いました。

― どんな出会いでしたか?

森田:共通の知り合いがいて、紹介という形です。

― 会ってすぐにいいなって思ったんですか?

森田:そうですね、一目惚れは少しあったと思います。

森田紗英
森田紗英
― そのあと何回か会うようになって…?

森田:はい。ただ、2回目に会うまで1ヶ月ぐらい空けたんです。バチェラーに出てはじめて、自分の恋愛を客観的に見ることができて、自分の恋愛って押しすぎじゃない?ウザいなって思うところもあったりして…。だからガツガツしすぎないように、連絡も控えていました。

― そうなんですか!

森田:(蒼川)愛ちゃんと私の違いを見て、追うんじゃダメだ、追わせるんだって思って(笑)。

― それでどうやって2回目のデートに?

森田:1ヶ月ぐらい経ってふと、「あ、今だ」って思う瞬間があって「お久しぶりです」って連絡して、ご飯へ行きました。結局、私からアプローチしてるんですけど(笑)。

― (笑)。

森田:でもとにかく押しすぎないようにしてて、例えば、LINEの既読をつけずにしておいて、次の日に返すみたいな。そういう恋の駆け引きはバチェラーで学びました。

― もしバチェラーに参加してなかったら、すぐに返してました?

森田:すぐに返していたと思います(笑)。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス
― (笑)。その後はどういう流れでお付き合いされたんですか?

森田:お互い惹かれつつ、自然な流れで、お付き合いしましょうかって感じで…はい(照)。

― おー。お相手はどんな方なんでしょう。久保さんと似ている部分もある?

森田:大人なので、なにかを相談すると自分の頭にはなかった答えが返ってくるところは似てるかもしれません。あとはすごくポジティブな方。こういう考え方もあるんだって前向きな気持ちにさせてくれます。

― 素敵!

森田:私は喜怒哀楽が激しいところがあるんですけど、やりたいことはやりたいし、嫌なことは嫌って。そういうことも受けてとめてくれ、おおらかで器が大きい方です。

― 風貌はどんな方ですか?

森田:雰囲気でいうとバチェラーにも登場した私のお父さんに似てます。身長も同じぐらいですし、考え方も似てる。そしてお酒が好きなところもそっくりだなと。

― そうなんですね!普段はどんなデートされてるんですか?

森田:お互い仕事もあるので頻繁にデートは出来ないのですが、休日はお家で一緒に御飯を作ったり、外にご飯に行くときは2人とも焼き鳥が好きなので、焼き鳥屋で日本酒を飲んだりしています。

森田紗英、彼氏の大きな手をアピール(提供写真)
森田紗英、彼氏の大きな手をアピール(提供写真)
― いいですね。先程から幸せオーラがスゴいです!

森田:そうですか?でも、正直今はめっちゃ幸せかもしれません(笑)。24時間一緒にいたいなって思います(笑)。私は昔から恋愛には積極的で、いつも恋していたいと思っていたんですが、バチェラーに出演していろんなことを経験させていただいたことで、より大好きな人と一緒にいれることの大切さや、それがどんなに奇跡的で幸せなことかということがわかったような気がしています。

― 結婚は考えてますか?

森田:いつかできたらいいなとは思います。お互い、結婚する前提でお付き合いはしています。

― 良い報告待ってます。素敵な方と巡り会えて本当によかったですね!

森田:ありがとうございます。その言葉、バチェラーのメンバーからも言ってもらえました(笑)。今回のことで改めて思ったんですけど女は振られてからが強いんです(笑)!自分の恋愛を客観的に見て、ダメなところは直し、自分を磨いて磨いて、ウザいと思われないように頑張りました!

― どう磨いたんですか?

森田:ネットで「ダメな女の特徴」みたいな恋愛コラムを読んだり。記事に「遊びに出かけた彼氏に、誰とどこへ行ったなどしつこく聞く」とか書いてあって、私だ―!って(笑)。反省しましたね。ひとつひとつ直せば次はうまく行けるかもって!

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス

森田紗英、久保裕丈への思い

― SNSに久保さんとのツーショットもアップされていますが、どんな気持ちでお会いしているんですか?

森田:そうですね…バチェラーに参加してたとき、久保さんのことは本当に好きでした。本当に好きで全力でぶつかって完全燃焼して、一度恋愛モードがオフになったからこそ、こうして会うことができるようになったんだと思います。久保さんに対して今は友情スイッチが入ってて、接し方も違いますし。私、バチェラーの時はお付き合いするまでは苗字で呼ぼうと思っていて、ずっと「久保さん」って呼んでいたんですが、今は友達だし「久保っち」って呼んでるんですよ。

― 今はもう好きって気持ちはない?

森田:私は恋愛するとその人だけしか見られなくなるんです。それがバチェラーの時は久保さんでしたけど、今の恋愛ベクトルは今の彼にしか向いてないです。

― なるほど。ちなみに久保さんと蒼川さんは、お別れする道を選びましたが、どう思われますか?

森田:悲しいなって思う気持ちはゼロではないです。でも恋愛って難しいですし、本当の理由は2人だけしかわからない。私たちにはわからない理由がいろいろあったんだと思います。でも、バチェラーの中で一緒に過ごした時間や、あの時の二人の気持ちは嘘ではなかったと思いますし、これからはお互い新しい道で幸せになってほしいと思っています。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス
― 改めてバチェラーに参加されたご自身を見て、どういう印象を持ちましたか?

森田:しつこくてウザい女だなぁって(笑)。でも見てる側と参加する側は違うんです。デート誘われないとかなり焦るんですよ。久保さんは見定めるために色んな人をデートに誘っているだけなのに、誘われた子に気持ちが向いてると思っちゃって、つい必死で追いかけまわしてしまいました。

― でも、そんな森田さんの嫉妬深さに、グッとくるシーンもありました。

森田:ありがとうございます。視聴者さんから頂いたコメントでも、「もりもりに勇気をもらって好きな人に告白しました」って方が何人かいらっしゃったんです!嬉しかったですね。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス

森田紗英、シーズン2を見て思うこと

― 今、シーズン2が配信されてますね。

森田:楽しんで見させてもらってます。参加しているときとは全く違いますね。テレビに向かって「この女はやめとけー!」って言ったりしてます。あずあずが落ちたときガッツポーズしたり(笑)。

― (笑)。記事配信日はちょうど最終話の配信日になります。倉田さんと小口さん、どっちがローズを貰えると思いますか?

森田:どっちもお似合いですよね!でも小柳津さんが追いかけていたのは小口さん。小口さんが、自分の恋愛感情がどうかなって話をしたときに、小柳津さんは隣りに座って必死に引き止めていたように見えた。だから小口さんが優勢かなって思う…けど倉田さんは倉田さんでとってもかわいい!うーん、どっちが選ばれても素敵な将来が見える気がします。

― ご自身の最後のローズセレモニーを思い出します?

森田:そうですね。でも、あの日はいっぱいいっぱいでほとんど覚えてないんですよ。緊張感もすごくて、ツバを飲む音が聞こえるほど静か。自分に自信もなくて、ブルブル震えていましたね…そして久保さんが「あ」か「も」、どっちを言うのか口をずっと見ていた覚えがあります。

― もしシーズン2に参加したら、最後まで残る自信はありますか?

森田:難しいと思います。久保さんと小柳津さんってタイプが違うじゃないですか。小柳津さんにはウザがられて中盤まで持つかもわからない(笑)。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス
― シーズン2の参加女性で、自分と考え方が近しい人は誰かいました?

森田:右手(愛美)さん。小柳津さんに「私のことを大好きって言ってくれる人がいい」って言ってたじゃないですか。私も「大好き」って言われたい。うなずきながら見てしまっていました。

― 今の彼氏さんからは言われてますか?

森田:ウザくならない程度におねだりはしています(笑)。

― 2人で見てるんですか?

森田:一人で見てます。けっこう毒を吐きながら見てるので、そういう部分はまだ見てほしくない。女は猫をかぶってないといけないんです。気持ちのパンツ10枚履いてたら、いま8枚くらい脱いだところです(笑)。

― 懐かしいフレーズが(笑)。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス

森田紗英、恋愛のお悩みを募集?

― 森田さんの将来の夢を教えてください。

森田:昔からスチールのお仕事がすきなので、これからもモデルのお仕事を続けていきたいと思っています。お仕事も恋愛も全力で頑張ります。

― 恋愛といいますと?

森田:バチェラーを通して私のことを知ってくださった方が多いので、私から恋愛は引き離せないものだと思うんです。そういう意味で、等身大の私もちゃんと見てもらえたらなって。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス
― 恋愛アドバイザーなども出来そうですね。

森田:やりたいです!こう見えて私、友達から恋愛の相談を受けたりすることは多いんです。女性って自分の気持ちに素直になれない方が多いんですけど、私は思ったことを素直に言うタイプで、素直になれるようなアドバイスをすると、結構うまくいったりします。

― おー!確かに!でも素を出すのってちょっと怖くないですか?

森田:素直な自分を出して嫌われたら、その人とは合わないということだと思うので、勇気を出して素でいった方がいいと思います!

― 確かにそうですね!いつか恋愛本など出せたら面白そうですね。

森田:いいですね!『一回フラレてからが強い』ってタイトルで(笑)。

― (笑)。まずは恋愛のお悩みを募集しましょう。

森田:はい。恋愛相談に答えながら「私でいいの?最後振られたんだけど?」とずっと思ってたんですが、今は素敵な彼と出会うことが出来たので胸を張って相談に乗れるかな(笑)。これからは恋愛に関してみんなにちゃんとアドバイスができるので、もし恋愛で悩んでることがあればなんでも相談してください!お悩み募集中です(笑)。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス

森田紗英の夢を叶える秘訣

― 最後になりますが、モデルプレス読者へ向けて森田さんの考える“夢を叶える秘訣”を教えてください。

森田:自分に素直でいることだと思います。私はバチェラーに参加して、自分を100%出しました。それで傷ついたこともありましたが、得られたものも大きかったんです。日常で嫌なことがあっても、自分の気持に素直になって思うことを100%ぶつけてほしいです。

― ありがとうございました。

森田紗英(C)モデルプレス
森田紗英(C)モデルプレス
晴れやかな笑顔で取材に応じてくれた森田。彼氏について話す姿はとても嬉しそうで、幸せオーラに満ち溢れていた。

バチェラーで見せた恋愛にまっすぐな姿勢は、多くの共感を生んでいたが、1年以上経った今でも、愛する人へ抱くまっすぐな気持ちは何一つ変わっていなかった。

激しい恋の戦いを経て、やっと見つけられた“真実の愛”。森田の素直な心は、その愛をもっともっと大きくするに違いない。(modelpress編集部)

森田紗英(もりた・さえ)プロフィール

森田紗英
森田紗英
生年月日:1992年9月28日
身長:168cm
出身:北海道
特技:歌、DJ、一輪車
趣味:ほくろ占い、映画鑑賞
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 【バチェラー2】落ちた女性たち集結、衝撃の舞台裏告白へ 「ローズが生んだバケモノ」など罵詈雑言も飛び交う
    【バチェラー2】落ちた女性たち集結、衝撃の舞台裏告白へ 「ローズが生んだバケモノ」など罵詈雑言も飛び交う
    モデルプレス
  2. 【バチェラー2 第9話】「そこらの女性にはアプローチして欲しくない」彼の両親が女性陣と対面、下した評価は?
    【バチェラー2 第9話】「そこらの女性にはアプローチして欲しくない」彼の両親が女性陣と対面、下した評価は?
    モデルプレス
  3. 【バチェラー2 第8話】女性陣の実家を訪問…バチェラーを見た親の反応は?
    【バチェラー2 第8話】女性陣の実家を訪問…バチェラーを見た親の反応は?
    モデルプレス
  4. 【バチェラー2 第7話】美女の言動に感情爆発「チクショー!自分にイラッとするわ」「友達じゃねぇし」
    【バチェラー2 第7話】美女の言動に感情爆発「チクショー!自分にイラッとするわ」「友達じゃねぇし」
    モデルプレス
  5. 【バチェラー2 第6話】2人きり密着混浴…美女の色気アタックにイケメン骨抜き
    【バチェラー2 第6話】2人きり密着混浴…美女の色気アタックにイケメン骨抜き
    モデルプレス
  6. 【バチェラー2徹底解説】「1話~5話 あらすじ&見どころ」いきなり波乱のキス合戦…指原莉乃の鋭い解説も注目
    【バチェラー2徹底解説】「1話~5話 あらすじ&見どころ」いきなり波乱のキス合戦…指原莉乃の鋭い解説も注目
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「恋ステ」“よしくる”カップルインタビュー リベンジ参加で念願の成立 交際の近況・新たに知った一面は?
    「恋ステ」“よしくる”カップルインタビュー リベンジ参加で念願の成立 交際の近況・新たに知った一面は?
    モデルプレス
  2. 「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん、人気配信者の一面 7年の活動背負い最後の挑戦<「モデルプレス連載」Vol.1>
    「ミスターモデルプレス」初代グランプリ・森田悠斗さん、人気配信者の一面 7年の活動背負い最後の挑戦<「モデルプレス連載」Vol.1>
    モデルプレス
  3. 櫻坂46渡邉理佐・卒業直前インタビュー「ここで折れちゃダメだ」クールな彼女が感情をあらわにした日々、そして変化「成長したと思います、本当に」
    櫻坂46渡邉理佐・卒業直前インタビュー「ここで折れちゃダメだ」クールな彼女が感情をあらわにした日々、そして変化「成長したと思います、本当に」
    モデルプレス
  4. 「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、複数回スカウト受けた過去 “次世代女優”の素顔に迫る<「モデルプレス連載」Vol.1>
    「ミスモデルプレス」初代グランプリ・仲美由紀さん、複数回スカウト受けた過去 “次世代女優”の素顔に迫る<「モデルプレス連載」Vol.1>
    モデルプレス
  5. 箭内夢菜「明日カノ」萌役オーディションで初めての経験 悔しくて涙した過去&響いた言葉明かす<インタビュー>
    箭内夢菜「明日カノ」萌役オーディションで初めての経験 悔しくて涙した過去&響いた言葉明かす<インタビュー>
    モデルプレス
  6. <「彼オオカミ」両想いペアインタビュー“レオゆな”>「グサグサと入ってきた」松本怜生の一途な想いに振り向くまで 波乱呼んだ終盤の心境も
    <「彼オオカミ」両想いペアインタビュー“レオゆな”>「グサグサと入ってきた」松本怜生の一途な想いに振り向くまで 波乱呼んだ終盤の心境も
    モデルプレス
  7. “ディズニーが見出した歌姫”清水美依紗とは?TikTokでバズった新人シンガーに迫る【注目の人物】
    “ディズニーが見出した歌姫”清水美依紗とは?TikTokでバズった新人シンガーに迫る【注目の人物】
    モデルプレス
  8. 宮司アナ、佐久間アナが“新生活で始めたこと”に共感 安宅アナは育児が仕事の力に【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司アナ、佐久間アナが“新生活で始めたこと”に共感 安宅アナは育児が仕事の力に【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  9. 宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    宮司・安宅・佐久間アナが語る“テレビには映らない”苦労と努力 3人の共通点は?【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事