渡部秀、“結婚”に関する発言でスタッフをざわつかせる 理想の女性を熱弁<インタビュー>

映画『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL』(12月9日公開)にて、約6年ぶりに仮面ライダーオーズ/火野映司として復活を果たす渡部秀(25)。“オーズ復活”やこの6年間の思いをモデルプレスのインタビューで語った彼は、心地の良い声色となめらかな語り口が年齢よりも落ち着きのある印象だが、プライベートの話題から結婚観について突っ込んでみると、思わぬサプライズ発言で周囲のスタッフをざわつかせる一幕があった。
モデルプレスのインタビューに応じた渡部秀 (C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた渡部秀 (C)モデルプレス

「オーズ復活」までの6年を振り返るインタビュー前編はこちら


目次

  1. わたなべ、おうち充する
  2. わたなべ、「ポッと結婚する」発言でざわつかせる
  3. わたなべ、理想の女性を熱く語り始める
  4. わたなべ「そういう私になりたい」
  5. わたなべの幸せ家族計画
  6. 渡部秀(わたなべ・しゅう)プロフィール/待機作

わたなべ、おうち充する

オフはとことんリラックス派 (C)モデルプレス
オフはとことんリラックス派 (C)モデルプレス
― 今は10月19日スタートのドラマ「科捜研の女Season17」(毎週木曜20時~)の撮影真っ最中で、京都と東京を行き来されているとのことですが、お忙しい中で一番リラックスできる瞬間は?

渡部:ベタですよ。家のテレビでドラマとか、録り溜めたものを観ている時です。

― インドア派ですか?

渡部:極力インドアです。この業界にいるからこそ色んな所に行く機会が増えて、ほぼほぼ毎日が初めましての人との遭遇なので、その分1人の時間がすごく大事になってきます。

買い物するでもなく、友達と遊ぶでもなく…今は便利な世の中なので、Netflixとかアマゾンプライムとかあると基本、部屋を出なくて。出前だってできちゃうし。ダメ人間になっちゃいます(笑)。

たまに休みが重なった時は、ちょっと外に出てみようかなと思うこともあります。今は関西にいることが多いので、大阪や兵庫に足をのばしたりとか。一人旅も好きです。

― お家でテレビを観ながら晩酌も?

渡部:たまにします。あまり1人飲みしないタイプだったんですけど、最近おいしいお酒の話を聞いたりすると、自然とおちょこに手が伸びます。

― 日本酒ですか。

渡部:日本酒とか焼酎ですね。

― お家でのんびり、誰にも邪魔されない素敵な時間ですね。

渡部:今日もこの後のその時間がもう、楽しみでしょうがない(笑)。ちなみに今日は3DSで「レイトン教授」をやる日って決めてるんです。

― しっかり計画があるわけですね。

渡部:オフの時間は好きなことをして、また仕事が始まれば、頭を切り替えて色んなことに挑戦する。メリハリをちゃんとつけるようにしています。

わたなべ、「ポッと結婚する」発言でざわつかせる

「こういうタイプが意外にポッと結婚するんですよね」(!) (C)モデルプレス
「こういうタイプが意外にポッと結婚するんですよね」(!) (C)モデルプレス
― イベント(※1日「東映特撮ファン感謝祭」)では、井上正大さんの産まれたばかりのお子様の話も素敵でしたが、渡部さんは結婚願望のほうは…

井上正大、息子へのサプライズ計画


渡部:いずれは…。でもなんか僕、色んな人に言われるんです。「結婚しなさそうだよね」って。

そんなことなくて!

― 「そんなことはない」。

渡部:こういうタイプが意外にポッと結婚するんですよね~。

それで事務所の人たちが「ちょっと聞いてないです秀さん…!」みたいな(笑)。

(スタッフざわつく)

― ざわついてます。

渡部:ただ、僕さっきも言ったように1人が好きなので、あんまり人といられないんです。

― 割と根本的な問題が。

渡部:だからそういうのが大丈夫な人じゃないと多分だめだと思う。そういう人に出会えた時に初めて結婚になるんじゃないですかね。

サプライズで籍を入れたりして(笑)。誰にも言わずに(笑)。

― サプライズ願望が。

渡部:まあでも…本当に当分ないと思います!

わたなべ、理想の女性を熱く語り始める

― この勢いですごいベタなことを聞いちゃいます。好きな女性のタイプは?

渡部:好きな女性のタイプ…やっぱり家庭的なのはポイント高いです。

あとモラルがある方。ない方はちょっと…。あんまりいないと思いますけど、公共の場で物を捨てたりとか、言葉遣いが悪いとか…。ある程度の品はちょっと求めるかもしれないです。

本当にマナーの範囲内で。逆にそういうのができている方にちょっと惹かれて「おっ」となります。例えばですよ。トイレから出てきた後、マイハンカチで手を拭いているとか。

― 好感度アイテム【ハンカチ】!

渡部:今はどこもエアータオルがあるじゃないですか。でもちゃんとその後、自分でハンカチを取り出して手を拭くとか、本当に小さいことの積み重ねですね。ちょっと外に出るだけでも、ジャージじゃなくてある程度身なりを整えるとか。自分に対してストイックで、あまり甘くない人に惹かれる傾向にある。

…ただ、家では案外ダラダラしてても、それはそれでグッとくる。というわけで僕は、こだわりがあるようでないようで…ないですね、結局(笑)。

― ぜひ、グッズで素敵なハンカチを作っていただいて。

渡部:ははは(笑)。渡部ハンカチね。メモしときます。

わたなべ「そういう私になりたい」

― “渡部秀の妻に求める条件”教えてください!

渡部:なんですかねえ。やっぱり家庭のことを想ってくれる人のほうがいいです。子供ができたら、もちろん自分も面倒を見ると思うんですけど。お互いの仕事はしょうがないとして、ある程度は家庭のことを一緒に頑張ろうとしてくれる人じゃないと。ソファーでぐでーん、ポテチぼりぼりじゃちょっと、僕としては…

― ふむふむ。

渡部:あとはリスペクトですかね!

一同:(笑)

渡部:お互いをリスペクト。それができないとあんまり楽しくないですね~。同業かそうでないかに関わらず、相手の仕事のことをちゃんと理解してあげて、お互いを尊重できる関係。

なおかつ家庭を考えられる。そして、時にはお互いそれぞれの趣味に没頭できる。

…うん。そういう私になりたい。

一同:(笑)

わたなべの幸せ家族計画

― パパ願望も強いですか?

渡部:長女、次女、長男の順番で欲しいです。

― 具体的ですね。

渡部:僕自身、男だらけの三兄弟なので、女の子が欲しい。で、女の子2人をお母さんと買い物に行かせて。俺は一番下の息子とサッカーして遊ぶ。

― あぁ、微笑ましい。

渡部:うちの母親が、男ばっかりで残念がっていたので(笑)。一緒に買い物できる娘がいるとやっぱり違うじゃないですか。

だからママには、長女次女と一緒に楽しんできていただいて。パパは長男と一緒に遊ぶっていう。

…そういう生活もいいんじゃないでしょうか(笑)。

ありがとうございました! (C)モデルプレス
ありがとうございました! (C)モデルプレス
(modelpress編集部)

「オーズ復活」までの6年を振り返るインタビュー前編はこちら


渡部秀(わたなべ・しゅう)プロフィール/待機作

生年月日:1991年10月26日
出身地:秋田県
身長:180cm
特技:陸上競技全般、サッカー、水泳、柔道
趣味:ラジオ・DIY・韓国語・物件探し

2008年「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」準グランプリ受賞。2010年、「仮面ライダーオーズ」で主演を果たし、同作で映画初主演を飾るなど現在も俳優として活躍中。その他の出演作に「純と愛」「科捜研の女16」、映画『進撃の巨人』『シュウカツ』などがある。

<ドラマ>
テレビ朝日「科捜研の女 2017 SP」10月15(日)21時~
テレビ朝日「科捜研の女Season17」10月19日スタート 毎週木曜20時~
<映画>
『BRAVE STORMブレイブストーム』11月10日公開
『仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL』12月9日公開
『おみおくり』2018年3月公開予定
<イベント>
2018年カレンダーお渡し会
日程:2017年10月28日(土)12時~
場所:HMV&BOOKS TOKYO 7Fイベントスペース
http://www.hmv.co.jp/st/event/30170/

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 渡部秀、“結婚”に関する発言でスタッフをざわつかせる 理想の女性を熱弁<インタビュー>
今読んだ記事

渡部秀、“結婚”に関する発言でスタッフをざわつかせる 理想の女…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事