少女時代スヨン「アイドルのイメージを払拭したい」過去の苦悩と新たな挑戦―すっぴんでも美しい理由は<インタビュー>

【少女時代・スヨン/モデルプレス】デビュー10周年と大きな節目を迎えた韓国の人気グループ「少女時代」メンバーとして第一線を走り続けてきたスヨン。“歌手”、“アイドル”として絶大な支持を集める彼女が、さらに一歩前に踏み出すため「女優」というステージへ舵を切る。スヨンの新たな挑戦の裏側に迫った。
インタビューに応じた少女時代・スヨン
インタビューに応じた少女時代・スヨン

目次

  1. 1. アイドルから女優へステップアップ―1ヶ月後の“特別な日”にかけた思い
  2. 2. スヨンの美しさの秘訣は?リアルライフと特別なスキンケアに迫る
  3. 3. 1ヶ月のチャレンジを終えて、クリアな素肌で新たに手に入れた自信
  4. 4. 世界で輝く3人のセレブの舞台裏を追う

美しくなりたいと願うすべての女性を応援してきたSK-IIは、新たに「SK-II ―輝く日へのワンボトル」チャレンジをスタート。女性にとってスポットライトを浴びるような大切な瞬間を、美しい肌と自信を手にして迎えてほしいという願いを込めたプロジェクトで、化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」を1本、1ヶ月間使い、肌と心のリアルな変化の軌跡が、公開の動画とスヨンたちの公式インスタグラムで紹介されている。

今回スヨンは、女優としてのステップアップを目指して新ドラマの出演を“特別な日”に決め、このチャレンジに参加。目標に向けた日々の生活で、彼女の肌と心はどう変化したのか、スヨンに話を聞いた。


アイドルから女優へステップアップ―1ヶ月後の“特別な日”にかけた思い

― 今回のチャレンジで女優としての一歩を1ヶ月後の“輝く特別な日”に設定した理由を教えてください。

スヨン:これまで少女時代として活動してきて、「少女」「歌手」といったアイドルとしてのイメージを強く持たれていると思います。12歳から芸能活動を続けてきて、これから私が目指すのは独自のアイデンティティを築くこと。

これまでのキャリアを振り返ると、少女時代として「Gee」をリリースした頃は、街中の人が少女時代の話をしてくれていて、何が起こっているのかさえ自分で分からないこともありました。けれど、その後の活動を通して今思うことは、“これまでのイメージを払拭して一人の女優として輝きたい”ということです。そのためには演技で「これだ!」という役を見つけ、自分を象徴する代表的なイメージをつくっていくことが大切だと思っているんです。

― 今回の新ドラマがこれまでのキャリアから大きくシフトチェンジする大切な挑戦になったのですね。葛藤はありましたか?

スヨン:そうですね。デビューしたばかりの頃は、日本で仕事をするために、早くに学校を辞めなくてはならなかったので、「どうしてみんなと同じような人生を私は歩まないのだろう」と考えたこともありました。ですが、お仕事を通して得たことが今の私を大きく形作っているからこそ、今一度新たに、女優というステージで輝きたいと思っています。

スヨンの「輝く日へのワンボトル」チャレンジ


スヨン
スヨン

スヨンの美しさの秘訣は?リアルライフと特別なスキンケアに迫る

― 特別な日に向けて、心身のコンディションを整えることも大切だったかと思いますが、普段から心がけていることはありますか?

スヨン:汗をかくのが好きで、ヨガにハマっています。ヨガをした後に体の筋肉が見えるのが好きなんです。それからよく寝ることも心がけています。

アーティストとしてステージに立つときにはスポットライトにあたるので、濃いメークをすることもあるのですが、今回はナチュラルなメークのキャラクターということもあって、肌のコンディションを整えることがとても大切でした。肌のためには小麦粉でできた食品を食べないようにしていて、自宅でのホームケアも意識しています。

スヨン
スヨン
― 今回のチャレンジでSK-IIの「フェイシャル トリートメント エッセンス」を1本使ってみていかがでしたか?

スヨン:何よりも、肌のトーンが明るくなったような気がしました。メークをした日は家に帰ってすぐに落とすのですが、乾燥しているとクレンジングのあとに少し赤みが残ってしまうんです。でもそういった肌トラブルが減って、すっぴんでもベースメークをしているかのようなクリアな肌に近づけました。

― 1ヶ月使い続ける中でどのように肌が変わっていくと感じましたか?

スヨン:まず1週間後は肌のバランスが整って、とても綺麗になったと感じました。2週間目はスケジュールが過密だったのですが、忙しい生活の中でも肌はいつでも調子が良かったです。1ヶ月使い切ってみて、肌がクリアになったことで、何より精神的に不安をもたずに仕事にのぞめるようになったことがとても大きな変化。リラックスして自信をもって生活できるようになりました。

― 素敵ですね。普段の生活の中でどのように「フェイシャル トリートメント エッセンス」を取り入れていましたか?スヨンさんのお気に入りの使い方について教えてください。

スヨン:クレンジングをして水で洗顔した後、その水が乾かないうちに化粧水をつけています。これは肌の潤いを保つ私なりの1番の方法。特に乾燥が気になる日は、コットンに化粧水をたっぷり含ませて頬に乗せてパックしています。夜にこれをすると次の日の朝、肌がとても潤っているのでお気に入りのスキンケア方法です。

スヨンの素顔・リアルライフをのぞく


1ヶ月のチャレンジを終えて、クリアな素肌で新たに手に入れた自信

― この1ヶ月のチャレンジを経て迎えた、スヨンさんにとって特別な思い入れがあったドラマ撮影はいかがでしたか?

スヨン:この1ヶ月で肌がクリアになり輝きがでたことで、ベストな状態で撮影を迎えられました。そして何よりも、肌への不安がなくなり自信を持てたこと。その気持ちの部分が大きかったと思います。画面に映る私の顔は内側から輝いていたと思います。

スヨン
スヨン
― 心の自信が“輝く特別な日”の原動力になっていたのですね。

スヨン:日々、たくさんの人に出会って生活している中で、肌に自信がなかった時は、誰かと目を合わせることも恥ずかしくてできなくなってしまうんです。周りからどのように見られているかということにセンシティブになりすぎてしまって。肌が美しくなることは、そうしたストレスを感じずポジティブに生活するための支えになっています。

世界で輝く3人のセレブの舞台裏を追う


スヨンと同様に、「Victoria’s Secret(ヴィクトリアズ・シークレット)」エンジェルズの1人であるスーパーモデルのベハティ・プリンスルー、中国の人気女優リー・チンの2人も今回のチャレンジに参加し、徹底的に素肌と向き合っている。SK-IIのスペシャル動画やそれぞれのInstagramでは、ワールドワイドに活躍する彼女たちの普段見ることのできない舞台裏と素顔を公開。“輝く大切な日”に向けた毎日のスキンケア、リアルライフを通して、肌と心の変化をのぞくことができる。

世界で輝く3人のチャレンジとその舞台裏を追ったスペシャル動画


韓国、日本、そして世界で、女性たちの憧れの存在として輝きを放ってきたスヨン。そんな彼女が何かを変えたい、新しい自分を見つけたいと、自分の素肌や自分自身と向き合ってきた1ヶ月。今回1本の「フェイシャル トリートメント エッセンス」で揺るがないクリアな素肌と確かな自信を手に入れた彼女は、新たなステージに向け準備万端だ。ますます世界の女性を魅了していくに違いないスヨンのこれからに目が離せない。(modelpress編集部)[PR]提供元:SK-II
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 少女時代スヨン「アイドルのイメージを払拭したい」過去の苦悩と新たな挑戦―すっぴんでも美しい理由は<インタビュー>
今読んだ記事

少女時代スヨン「アイドルのイメージを払拭したい」過去の苦悩…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事