柏木由紀(C)モデルプレス

柏木由紀、メイク&コスメについて30分熱弁 ライブでも崩れない“耐久コスメ”は?石原さとみの顔面を研究…?<モデルプレスインタビュー>

2017.07.05 16:50

AKB48NGT48を兼任する柏木由紀(25)。15日に26歳の誕生日を迎える柏木だが、1日に行ったInstagramの開設を皮切りに新たな試みを続々と行う模様。そんな柏木が26歳を迎える前に、モデルプレスでは25歳の柏木が考える“今の自分のこと”を5回に渡ってお届けする。第2回は、柏木が「大好き!」というコスメやメイクなどについて聞いた。

普段からコスメ情報のチェックには余念がなく、気になるものは全て購入して実際に試しているといい、有名コスメブランドのヘアメイクからも「プロより詳しい…」と言われたという柏木。

そんな柏木について「柏木がコスメを語ると言っても、今でこそみなさん喜んでいただけるようになりましたが」…と、ゆきりんマネージャー。柏木も続けて「美容を語るイメージがなかったんです。だからこそ“急に女子なことをつぶやく”という前置きがないとTwitterとかでは通用しない…」と、自身が美容ネタについて語ることに弱腰だった様子。
先日柏木は、渡辺麻友らと“美容選抜”にも選ばれるも、昔から応援してくれているファンから「やっぱりいじってくるんです!柏木が?本当に?誰が選んだの?みたいな(笑)」などという辛辣な意見も受けたという。しかし、美を追求する柏木のメイクやコスメに対する気持ちが誰よりも熱いことが、このインタビューを通して伝わるはず。登場するコスメも、様々なものを試した上で「本当に良かった!」とリアルに愛用しているものを紹介してもらっており、ゆきりんに心置きなく美容を語ってもらうことにした結果、この日は約30分ほど熱弁し続けてくれた。

ゆきりん、コスメやメイクについての熱い気持ちを30分くらい語る

―前回、コスメやメイク方法などについてインタビューした際、ものすごく反響がありました!今回はがっつり聞いていきたいです。

柏木:大好き!本当にメイクが大好きなんですよ!

―さっそく、最近のおすすめコスメは何でしょうか?

柏木:もう今めっちゃイチオシがあります!イヴサンローランのヴォリュプテティントインバーム。

―(記者、おもむろにティントインバームを取り出す)

柏木:あ!!!何番ですか!!!(記者:11番です)あ!持ってる!いいですよね。かわいいピンクー。

―薄付きですよね。

柏木:わたしめっちゃ往復しますよ!(笑)ひと塗りでは薄いから(笑)

―Twitterでもこのリップについて話してましたよね。

柏木:そうなんですよ!4番を再販で手に入れて、それをベースに、中央だけRMKのグロス(リップジェリーグロス)の濃いピンク(キャンディーピンク・06)を乗せる。真ん中だけ色がつくんですけど、グラデーションリップでこれがもうー!すっごくかわいくてイチオシです!

―青みピンクブームは継続中ですか?

柏木:青みピンクにハマってたんですけど、今ちょっとコーラル系にハマっていて(笑)。いろんなものを買って調べて、すぐ気分が変わっちゃうんですよね(笑)。青みにハマってたときはナチュラルメイクだったんですけど、今はしっかりブラウン系のシャドーを使ってます…。

―…?!以前3月のインタビューではブラウンシャドーやめたって言ってたのに!!(笑)


柏木:そうなんですよ!!(笑)すぐ変わっちゃうんです!(笑)ブラウンのシャドー、前はマットな感じでマスカラとアイラインが浮いて艶感がなくて。今はコスメデコルテ(アイグロウジェム)のブラウンシャドーを使っています。あとファンデーションもまた変えました。青みブームの時はクッションファンデを使っていて、今はしっかりリキッドでお肌を作ってます。

…すみません、熱弁して(笑)先日、美容選抜の時のメイクさんは、コスメブランドのカタログなどを手がけるメイクさんだったんですけど「プロのヘアメイクさんとしゃべってるみたい」って言われました。(笑)

―なんと!マシンガントーク具合から十分伝わってきます。綺麗な発色ですけどチークにもこだわりはありますか?

柏木由紀(C)モデルプレス
柏木由紀(C)モデルプレス
柏木:チークは、シュウ ウエムラの“塗る透明感”と言われているラベンダーカラーのチークをベースにして、RMKのパールっぽいTHEピンク!という感じの色のチークを上からのせてます。

―透明感を引き出してからピンクを際立てるという手法なんですね…!

アイドル・ゆきりんならではおすすめの“耐久コスメ”は…?

―最近、指原莉乃さんがTwitterでおすすめしたアイシャドウがものすごく話題になりました。

柏木:あ!見ました!韓国のブランドの。

―対抗しましょう。ゆきりんも耐久コスメを発表しましょう。

柏木:(笑)対抗しましょう!確かに。

―指原さんのシャドーは説得力もあったんですよね。ラメが飛び散りにくいとか。

柏木:総選挙の長い時間で保てるコスメっていうのは良いですよね。

―公演やライブで重宝するコスメは何ですか?これから夏も近づいてくることですし、歌って踊るのに崩れないアイドルのメイクはすごく参考になると思うんです!

柏木:今はエレガンスのお粉(エレガンス ラ プードル オートニュアンス)がおすすめです!1日中行われる収録でも使っていて、汗をかいても粉っぽくならないし、いい感じの艶になりますよ。

―これは説得力があるのでは!

柏木:そうですね。「うわー…まじか…」っていう価格で少し高いんですけど…全然なくならないです。

石原さとみの顔面を研究?!

―ほかにおすすめコスメありますか?

柏木:あとはスリーのハイライト(シマリング グロー デュオ)。入れ方も細かいんですけど、石原さとみさんの顔をずっと研究した結果、石原さんの何がすごいって、艶がすごいんです!石原さんの艶の位置にわたしもハイライトを入れてます(笑)

―石原さんの艶を研究!(笑)

柏木:石原さんと一緒に歌番組に出演した際、横で見ているだけの石原さんの破壊力が抜群で(笑)。(ゆきりん、スマホからテレビの画面を撮影した石原さんの写真を見せてくれる)ここの、この艶がすごいんですよ!!!(目頭から鼻下にかけて斜めに伸びる艶)。

―(あまりの熱弁に記者、マネージャーら一同爆笑)

柏木:石原さんはたぶん生まれ持った艶なんですけど、これは人工的に入れるしかないと思って(笑)いろんなハイライトを試したんですけど、粉のハイライトではなくて練り系のものが良いと思ってスリーを使ってます。これを忘れるとテンション下がります…。重要です。

―この部分の艶は何効果なんでしょうか?

柏木:凹凸ですかね?光ると出て見えるはずなのに、へっこんで見えるんですよね。(ゆきりん、身の回りのアイテムを顔に見立てて説明しつつ)私は、鼻の横や周りに全部暗いシャドーを入れてます。暗い・明るい・暗いでサンドイッチされてるから彫り深く見えるのかも!

―ゆきりんのすごいところは、全く厚塗りに見えないんですよね。

柏木:確かに、めっちゃ塗ってますけど、どこにそんな時間かかってんの?とは言われます(笑)めちゃ細かい(笑)すっぴんはまじやばいです。今日も1時間半くらいかけてます。

(マネージャー:もう大変ですよ。一番かかったときで2時間くらいかかった時ありますからね。)

柏木:時間かけられる(笑)。まつげもすっごく時間がかかるし、こだわっちゃうから(笑)コンサート用、雑誌用、グラビア用、メイクのパターンはいろいろありますよ。

“2軍メイクボックス”があって、1軍コスメは持ち歩いてるんですけど、違うなと思ったら2軍に入れて、しばらく経って2軍ボックスを開けると、あれ?こんなのあった?と入れ替えたり(笑)だからあれ以降(3月あたり)ブラウン系は全部しまってたんですけど、全部出してとっかえました(笑)

―ものすごい量を持ってそうですね。ブラウンのシャドーも沢山も持ち歩くんですか?

柏木:コスメはめちゃくちゃあります。数え切れないです!ブラウンのシャドーは2、3個とパール系とラメ系、ピンク系とか…。衣装にあわせて変えてますね。

ゆきりん、セルフネイルもブーム?

柏木:衣装に合わせると言えば、セルフネイルもブームです!100均のやつ。(この日の柏木のネイルは濃いピンクを使ったチークネイルだった)

―100均とか行くんですか!笑

柏木:行きますよ!(笑)めっちゃいっぱいあるんですよ。100円だからいろんな色も試せるし、2日か3日に一回は変えます。

―サロンには行かないんですか?

柏木:足はやってもらっているんですけど、衣装にあわせたいなと思って、AKB48だと衣装はいろんなものを着るので、合う色にしています。指先もメイクみたいに衣装に合わせて変えるのをハマっています。夏はカラーのネイルをしたいですね!

ゆきりんメイクは保湿がキーポイント!

―最後に、メイクする上でのこだわりはありますか?

柏木由紀(C)モデルプレス
柏木由紀(C)モデルプレス
柏木:保湿です!!!これまでは化粧水&乳液だけで、てかりやすいからクリームとかつけないようにしていたんですよ。でもオイル塗って、また乳液塗ってべったべたにするようにしたら、肌荒れがマシになって、メイクのノリと持ちが圧倒的によくなりました。油分が足りなくてテカってたんですよね。メイクはよく崩れていたんですけど、(保湿により)崩れなくなりました。

テカるからベタベタしちゃいけないことが間違いだったて気がついて、夏はもっと保湿をしていきたいと、わたしのためにもメモとして記事にしておいてほしいです(笑)

―わかりました!(笑)今日は沢山話していただきありがとうございました!

次回は「昔はファッションがださくて番組の企画などでもいじられた…」というゆきりんが、最近なんだかおしゃれに?!そんなゆきりんに現在のファッションについて話してもらった。10日配信。(modelpress編集部)

柏木由紀 プロフィール

柏木由紀(C)モデルプレス
柏木由紀(C)モデルプレス
かしわぎ・ゆき。1991年7月15日生まれ、鹿児島県出身。愛称はゆきりん。AKB48として2007年から活動し、現在は新潟を拠点に置くNGT48のメンバーとしても活躍。グラビア活動や“お天気お姉さん”などタレント活動にも力を入れ、幅広く認知度もあげてきた。AKB48グループの一線で活躍し、今や欠かすことができないメンバーの一人。

【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 柏木由紀、Instagram開始 どんな内容にしたい?普段見てるアカウントが意外?インスタでは指原莉乃を“監視”も!<モデルプレスインタビュー>
    柏木由紀、Instagram開始 どんな内容にしたい?普段見てるアカウントが意外?インスタでは指原莉乃を“監視”も!<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 柏木由紀、中山秀征とデュエットで「別れても好きな人」を歌唱 “ヒデ&ゆきりん”で意気投合
    柏木由紀、中山秀征とデュエットで「別れても好きな人」を歌唱 “ヒデ&ゆきりん”で意気投合
    モデルプレス
  3. 柏木由紀、1番泣いたスピーチは?指原莉乃・渡辺麻友…裏で語った心境<第9回AKB48選抜総選挙>
    柏木由紀、1番泣いたスピーチは?指原莉乃・渡辺麻友…裏で語った心境<第9回AKB48選抜総選挙>
    モデルプレス
  4. 柏木由紀、AKB48選抜総選挙イベント中止を受けコメント
    柏木由紀、AKB48選抜総選挙イベント中止を受けコメント
    モデルプレス
  5. AKB48選挙速報番狂わせの裏で“不出馬”柏木由紀が話題 本人言及
    AKB48選挙速報番狂わせの裏で“不出馬”柏木由紀が話題 本人言及
    モデルプレス
  6. 柏木由紀の“エロふわ曲線美”にファンうっとり「理想の体型」の声
    柏木由紀の“エロふわ曲線美”にファンうっとり「理想の体型」の声
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    モデルプレス
  2. 「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    モデルプレス
  3. 「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    モデルプレス
  4. 「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    モデルプレス
  5. 「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    モデルプレス
  6. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス
  8. 渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  9. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事