野村周平(C)モデルプレス

野村周平「僕の夢が…」“憧れの人”参戦でまさかの宣言!?<「キスブサ」潜入インタビュー>

2017.05.08 12:00
0
0

5月13日に主演映画「サクラダリセット(後篇)」が公開となる俳優の野村周平が、8日放送のフジテレビ系バラエティ番組『キスマイBUSAIKU!?』(23時~)にゲスト出演。モデルプレスでは、収録現場に潜入し、野村にインタビューを実施した。

プロ参戦でどうなる!?

テーマは、「激ムズパーキングでかっこいい駐車」。Kis-My-Ft2のメンバーと、ゲストチャレンジャーのCHEMISTRY・川畑要、F1ドライバーの小林可夢偉が対決する。

ついに“車”のプロが参戦ということで、スタジオは大盛り上がり。小林のファンだという野村は、自身も車やバイク好きで「可夢偉さんが1位になってくれないと、僕の夢が…。ドライブテクで負けたら、これから応援しない!(笑)」とまさかの宣言も飛び出すほど期待を寄せる。

また、川畑も「2桁は車に乗ってきた」という無類の車好きということで自信満々。運転のテクニックだけではなく、ドライブ中、彼女役のマイコをいかに楽しませるかもポイント。強敵を前に、キスマイメンバーはどうする?

野村周平を直撃!<モデルプレスインタビュー>

野村周平(C)モデルプレス
収録後、モデルプレスのインタビューに応じた野村。出演は今回が初となるが、番組は「何度も観たことがある」といい、「ブサイク(=最下位)には、なりたくないですけど、(ランキングに)参加してみたいなって思いました。僕も結構言ってしまいましたし(笑)、そうなるのはちょっと…」と感想を告白。

キスマイの横尾渉以外が初共演だったそうで、「共演は初めてでしたけど、テレビで観ている方ばかりだったので、楽しかったです」と笑顔を浮かべ、「本当に皆さんの発想が面白かったです」と語った。

もしも参加したら…?

野村周平(C)モデルプレス
また、もし今回のテーマでランキングに参加していたら?と聞いてみると「多分、僕も(マイコを)褒めるタイプ」とコメント。

今後、参加するならどんなテーマがいいか?という質問には「やっぱり車!車も好きだし、車がテーマのときは、よく番組を観ているので」と明かしてくれた。(modelpress編集部)

野村周平(のむら・しゅうへい)プロフィール

1993年11月14日生まれ、兵庫県出身。2010年、ドラマ「新撰組 PEACE MAKER」で俳優デビュー。主な出演作にNHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」(12)、『日々ロック』(14)、『映画 ビリギャル』(15)、『愛を積むひと』(15)、「恋仲」(15)、「フラジャイル」(16)、『ライチ☆光クラブ』(16)、『ちはやふる 上の句・下の句』(16)、『森山中教習所』(16)、「好きな人がいること」(16)、『ミュージアム』(16)、『サクラダリセット前篇/後篇』(17)、『帝一の國』(17)、『22年目の告白』(17)などがある。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. Hey! Say! JUMP山田涼介、神木隆之介らが同級生の野村周平、“ドラマレベル”の学園生活語る
    Hey! Say! JUMP山田涼介、神木隆之介らが同級生の野村周平、“ドラマレベル”の学園生活語る
    モデルプレス
  2. 野村周平が「夜会」きっかけで犬を飼う 水原希子も反応
    野村周平が「夜会」きっかけで犬を飼う 水原希子も反応
    モデルプレス
  3. 千葉雄大、ガルアワでかわいいを独り占め “ライバル”志尊淳は惜しくも不在
    千葉雄大、ガルアワでかわいいを独り占め “ライバル”志尊淳は惜しくも不在
    モデルプレス
  4. 間宮祥太朗、観客3万人を前に選んだモノマネはムロツヨシだった
    間宮祥太朗、観客3万人を前に選んだモノマネはムロツヨシだった
    モデルプレス
  5. 菅田将暉の初ランウェイは「帝一の國」メンバーと!白コーデで登場に3万人熱狂<GirlsAward 2017 S/S>
    菅田将暉の初ランウェイは「帝一の國」メンバーと!白コーデで登場に3万人熱狂<GirlsAward 2017 S/S>
    モデルプレス
  6. 映画「帝一の國」菅田将暉、野村周平、竹内涼真ら…“女性で失敗する”のは誰?
    映画「帝一の國」菅田将暉、野村周平、竹内涼真ら…“女性で失敗する”のは誰?
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. King & Prince永瀬廉「人生で1番忙しかった」1年乗り越え得た変化 心の支えとなる存在も語る<「真夜中乙女戦争」インタビュー>
    King & Prince永瀬廉「人生で1番忙しかった」1年乗り越え得た変化 心の支えとなる存在も語る<「真夜中乙女戦争」インタビュー>
    モデルプレス
  2. 生田絵梨花 最新インタビュー「違った生き方をしてみる」昨年末に乃木坂46を卒業
    生田絵梨花 最新インタビュー「違った生き方をしてみる」昨年末に乃木坂46を卒業
    モデルプレス
  3. OCTPATH栗田航兵「一緒にいてめちゃめちゃ楽しい」新たな魅力に気付いたメンバーは?<インタビュー連載>
    OCTPATH栗田航兵「一緒にいてめちゃめちゃ楽しい」新たな魅力に気付いたメンバーは?<インタビュー連載>
    モデルプレス
  4. 中村アナ、生野アナとの結婚前秘話 藤本アナは“唯一の同期”堀池アナに「この場を借りて言いたい」【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    中村アナ、生野アナとの結婚前秘話 藤本アナは“唯一の同期”堀池アナに「この場を借りて言いたい」【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  5. 中村・藤本・堀池アナ、北京オリンピックに向け入念準備 実況&選手インタビューで大切なこととは【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    中村・藤本・堀池アナ、北京オリンピックに向け入念準備 実況&選手インタビューで大切なこととは【フジテレビアナウンサー×モデルプレス連載<“素”っぴんトーク>】
    モデルプレス
  6. 次世代ジェンダーレスYouTuber・聖秋流「男の人が苦手だった」過去の苦悩 性的マイノリティへの想い明かす<モデルプレスインタビュー>
    次世代ジェンダーレスYouTuber・聖秋流「男の人が苦手だった」過去の苦悩 性的マイノリティへの想い明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  7. OCTPATH四谷真佑「負けたくないと常に思っています」メンバー内で誇れるところ明かす<インタビュー連載>
    OCTPATH四谷真佑「負けたくないと常に思っています」メンバー内で誇れるところ明かす<インタビュー連載>
    モデルプレス
  8. 水沢林太郎、デビュー前から変わらない“信念”明かす  俳優&モデル両立への想いも「甘い覚悟ではできない」<「もしも、イケメンだけの高校があったら」インタビュー>
    水沢林太郎、デビュー前から変わらない“信念”明かす 俳優&モデル両立への想いも「甘い覚悟ではできない」<「もしも、イケメンだけの高校があったら」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 座長・細田佳央太、宮世琉弥&藤原大祐から絶賛 互いの“イケメン”なところは?<「もしも、イケメンだけの高校があったら」インタビュー>
    座長・細田佳央太、宮世琉弥&藤原大祐から絶賛 互いの“イケメン”なところは?<「もしも、イケメンだけの高校があったら」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事