-20kgで話題の次世代アイコン“ヴィエンナ”最新ダイエットと新たな目標を語る モデルプレスインタビュー

【モデルプレス】SNS上で話題を集めるモデルのVIENNA(ヴィエンナ)がモデルプレスのインタビューに応じた。タイ在住時からTwitterにアップしたセルフィー(=自分撮り)が「究極に可愛い!」と話題になり、昨年4月に来日。以前はぽっちゃり体形で20kgのダイエットを成功させたという努力家な一面も支持され、日本の次世代ファッションアイコンとして人気急上昇中だ。
インタビューに応じたVIENNA(ヴィエンナ)【モデルプレス】
インタビューに応じたVIENNA(ヴィエンナ)【モデルプレス】

国をまたぐ次世代アイコンの目標

1994年生まれ、タイと香港のハーフ。タイ語、英語、日本語の3ヶ国語を駆使するトリリンガルだ。渋谷・TSUTAYA O-EASTで開催された「Campus Summit 2015–DREAM PROJECT-(キャンサミ)」のバックステージで彼女を直撃すると「たくさんの人が来てくれて嬉しかったです!自分の名前も知っていてくれて、呼んでくれたりして嬉しかった」とキュートな笑顔をはじけさせた。

「Campus Summit 2015–DREAM PROJECT-」のランウェイに出演したVIENNA(ヴィエンナ)
「Campus Summit 2015–DREAM PROJECT-」のランウェイに出演したVIENNA(ヴィエンナ)
スレンダーな美脚を披露
スレンダーな美脚を披露
高校時代に交換留学生として日本に1年間滞在。当時から雑誌「Popteen」などを愛読し、メイクやヘアアレンジを研究。高校卒業後は日本の大学への進学を選んだ。現在は大学生活とモデル業を両立。新たに挑戦してみたいことを聞くと「日本はもちろん、海外が好きなので、色んな国の文化を組み合わせた新しいファッションを生み出せたらいいなって思ってる」と国をまたぐ彼女ならではの展望を明かしてくれた。

最新ダイエット&夢を叶える秘訣


ピーク時67kgというぽっちゃり時代からの“激変ビフォーアフター”は、今もTwitterで公開するたびに大反響となる。一番効果のあったダイエットはずばり「運動!」といい、ジム通いでランや筋トレに没頭。最近は「ジムのほかにエステなど美容を意識したサロンにも通っています。リンパの流れのエステと、食事制限やファスティングも。運動だけでは体重が落ちなくなってきたので、他の方法も合わせて体づくりを頑張っています」と常にアップデートしながら、美ボディ磨きに励んでいるという。

ストイックな努力を重ね、自ら未来を切り拓く彼女。“夢を叶える秘訣”を聞くと「まずは目標を立てて、その目標を叶えるためにはどうすればいいのかを考える。『自分はできない』と思わないで。最後まで諦めず、自分の全力で頑張っていけばいいと思う」と等身大のメッセージを届けた。(modelpress編集部)

VIENNA(ヴィエンナ)

誕生日:1994年12月26日
出身地:タイ
身長:164㎝

タイ×香港のハーフ。タイ語・英語・日本語のトリリンガル。日本の血は入っていないものの、日本的美少女フェイスがたちまちTwitterで話題を呼び、モデル活動をする以前からTwitterフォロワー数が5万人超を記録した。昨年4月に来日し、本格的に活動を開始。フォロワー数は11万超(2015年8月時点)を誇る。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - -20kgで話題の次世代アイコン“ヴィエンナ”最新ダイエットと新たな目標を語る モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

-20kgで話題の次世代アイコン“ヴィエンナ”最新ダイエットと新…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事