今まさにブレイク中の小松菜奈を直撃「180度変わった」環境の変化を語る

今まさにブレイク中の小松菜奈(18)がモデルプレスのインタビューに応じた。映画『渇き。』(6月公開)のヒロイン役で、女優として本格的に演技に挑戦。この先も、まもなく公開を迎える『近キョリ恋愛』(10月11日公開)、そして『バクマン。』(2015年公開)と話題作への出演が続く。
今まさにブレイク中の小松菜奈を直撃「180度変わった」環境の変化を語る【モデルプレス】
今まさにブレイク中の小松菜奈を直撃「180度変わった」環境の変化を語る【モデルプレス】
モデルプレスのインタビューに応じた小松菜奈
モデルプレスのインタビューに応じた小松菜奈
これまでの活動の中心は主にモデル業。取り巻く環境に変化はあったのか聞いてみた。「180度変わりました。今までは雑誌を見てくれる子、ほとんど女の子のファンしかいなかったんですけど、女優業を始めてからは、男の人からも街で声をかけてもらえるようになりました。いろんな年齢の方々にも知ってもらえたので、すごく嬉しいです」。18歳とは思えぬ独特な存在感も彼女の魅力だが、話すと歳相応のフレッシュさも感じさせる。

モデルと女優の両立は可能そうか?「モデルをやっていた時は女優業をしたいなって思ったし、女優をやっている時はモデルとして撮られたいなって思う。今は気持ち的に両方を楽しめているので、両方とも頑張りたい」と相乗効果を実感している様子。くわえて「すごく負けず嫌い」といい、「どんな状況に立たされても負けたくないって気持ちが先にくる。監督に怒られて泣いたりしたこともあったけど、それをバネにもっと上手くなってやろうって、さらに燃えました。周りの役者さんの演技を見て学んで、一歩一歩成長して、もっといろんな役に挑戦したい!」と目を輝かせた。

スタイルキープ&美肌の秘訣

知名度が上がり、モデルとしての仕事も格段に増えた。必然と体を休める機会も減っているが「よく食べてよく寝るようにしています」と体調管理法を明かす。スタイル維持の秘訣は「食べる順番。サラダから食べるようにしています」。また透き通るような美肌は「あえて化粧水と乳液のみのお手入れ」がポイントといい、「毎日いろいろしたら肌が逆にボロボロになっちゃう。でも大事な日の前日、『この日は絶対に肌の調子をよくしよう!』っていう日だけはパックをします」と教えてくれた。

ここまで急激な飛躍を一体誰が想像しただろうか?それは本人ですら「本当にびっくり」という。そんな小松に、最後に“夢を叶えるために頑張っている女の子”にメッセージをもらった。

「夢を公言することが大切だと思います。私も『これに出たい』とか『これがしてみたい』っていうのは常に周りに伝えてきました。そして目の前にあることに全力で取り組むこと。その努力は必ずいい結果に結びつきます」。―――女優・小松菜奈のシンデレラストーリーはまだ始まったばかり。これからもたくさんの楽しみを届けてくれそうだ。

「今日はいい一日だった」

インタビューは東京・国立代々木競技場内リゾートステージにて行われた屋外ファッションショー「a‐nation&GirlsAward lsland collection by NYLON JAPAN」のバックステージで実施。大きな歓声を浴びたランウェイについて「緊張しましたが、たくさんの人が見ている中で、堂々と歩くことができて『今日はいい一日だったな~』って思います」と無邪気に話していた。(modelpress編集部)

小松菜奈(こまつ・なな)プロフィール
1996年2月16日生まれ。東京都出身。2008年、モデルとしてデビュー。以来、モデルとしての活動の他に、CMやミュージックビデオなどでも活躍。今年6月公開の映画『渇き。』のヒロインとしてスクリーンデビューを飾り、今後、最も活躍が期待される若手女優のひとり。『近キョリ恋愛』(10月11日)、『バクマン。』(2015年)の公開を控える。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 今まさにブレイク中の小松菜奈を直撃「180度変わった」環境の変化を語る
今読んだ記事

今まさにブレイク中の小松菜奈を直撃「180度変わった」環境の変…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事