実写版「アラジン」、ウィル・スミス演じる“ジーニー”に世界が衝撃 日本でもトレンド入りする存在感

アニメーション映画を実写化した『アラジン(Aladdin)』(日本では6月9日公開)の公式Twitterが、最新映像を公開。ウィル・スミス演じるジーニーが注目を集めている。

アラジンやジーニー、魔法の絨毯などキャラクターの姿も確認出来る今回の映像。アラジンとジーニーの対面シーンも見て取れる。

ウィル・スミス(C)モデルプレス
ウィル・スミス(C)モデルプレス

「アラジン」ジーニー役ウィル・スミスが話題

Twitter上では公開から6時間あまりで200万回以上再生されている同動画。特にウィル・スミス演じるジーニーが世界各国で注目を集め「ウィル・スミス感強めだな」「ジーニーを実写化するとこうなるのか…?!」「衝撃受けた」「これは気になる」「ジーニーがウィル・スミス過ぎる!」「完全に主役をくっちゃうパターン」「楽しみだったけど、予想を超えてきた」など、SNS上にコメントが殺到。日本でもTwitterのトレンドに「ウィル・スミス」「アラジン」「ジーニー」が入るほどの話題となった。


ウィル・スミスもコメント

当のウィル・スミスも自身のInstagramにて映像等を公開。「I told y’all I was gon’ be Blue!! Y’all need to trust me more often」(私は青くなるって言ったよね みんなもっと私のことを信用する必要があるよ)とコメントしている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 実写版「アラジン」、ウィル・スミス演じる“ジーニー”に世界が衝撃 日本でもトレンド入りする存在感
今読んだ記事

実写版「アラジン」、ウィル・スミス演じる“ジーニー”に世界が…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事