テイラー・スウィフト、初東京ドームで叫ぶ「会いたかったわ!」 世界ツアー初日に5万2千人熱狂

【モデルプレス】米シンガーソングライター、テイラー・スウィフトの「ザ・1989・ワールド・ツアー」が5月5日、東京ドームで幕を開けた。
「ザ・1989・ワールド・ツアー」を日本からスタートしたテイラー・スウィフト Photo by Jun Sato/LP5/Getty Images for TS【モデルプレス】
「ザ・1989・ワールド・ツアー」を日本からスタートしたテイラー・スウィフト Photo by Jun Sato/LP5/Getty Images for TS【モデルプレス】
テイラー自身初となる東京ドーム公演は5日・6日の2日間、世界9か国を回るワールドツアーがここ日本からキックオフ。歴史的な記録を塗り替え続ける大ヒットアルバム「1989」を引っさげたツアーとあって、世界中から注目を集めた。

テイラーから影響を受けたファッションに身を包んだ若い女性ファンが詰めかけ、会場が華やかな雰囲気に包まれる中、ライブは同アルバム収録の「Welcome To New York」で幕開け。カラフルなスパンコールのジャケットにビスチェ、ミニスカートを美しいスタイルで着こなすテイラーが「コンバンハ!TOKYO!」と日本語で挨拶すると、5万2千人のファンから歓声が沸き起こった。

5万2千人のファンが集結した東京ドーム
5万2千人のファンが集結した東京ドーム
テイラーに影響を受けたファッションに身を包むファン達
テイラーに影響を受けたファッションに身を包むファン達
その後も「アイタカッタワ!」「NIPPONダイスキ!」と日本語で盛り上げ、LEDのついた光るドレスやセクシーなボディースーツなど、華麗な衣装替えと共に「Blank Space」「Style」「Out of the Woods」など全18曲を熱唱。フジテレビ系「テラスハウス」の主題歌として日本でも大ヒットした「We Are Never Ever Getting Back Together(私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない)」はエレキギターをかき鳴らすロックなアレンジでクールに魅了。ラストの「Shake It Off」は360度旋回する花道でダンサー達とハイテンションなパフォーマンスを繰り広げ、この日一番の盛り上がりとなった。

テイラー・スウィフト Photo by Jun Sato/LP5/Getty Images for TS
テイラー・スウィフト Photo by Jun Sato/LP5/Getty Images for TS
ライブ前に行われたプレス向けのミート&グリートでは「2日間で10万人は本当に信じられません!」と心境を語っていたテイラー。モデルプレスではこのミート&グリートのレポートもお届けする予定だ。(modelpress編集部)

テイラー・スウィフト「ザ・1989・ワールド・ツアー」セットリスト



2015年5月5日・6日/東京ドーム
1. Welcome To New York
2. New Romantics
3. Blank Space
4. I Knew You Were Trouble
5. I Wish You Would
6. How You Get the Girl
7. I Know Places
8. All You Had To Do Was Stay
9. You Are In Love
10. Clean
11. Love Story
12. Style
13. This Love
14. Bad Blood
15. We Are Never Ever Getting Back Together
16. Wildest Dreams
17. Out of the Woods
18. Shake It Off

テイラー・スウィフト「1989」(2014年10月29日発売)
テイラー・スウィフト「1989」(2014年10月29日発売)
テイラー・スウィフト
テイラー・スウィフト
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP