人気ヴィクシーモデル2名が卒業 世界に衝撃走る

ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデル(通称:ヴィクシーモデル)2名が卒業した。
人気ヴィクシーモデル2名が卒業 世界に衝撃走る/photo:GettyImage【モデルプレス】
人気ヴィクシーモデル2名が卒業 世界に衝撃走る/photo:GettyImage【モデルプレス】
今回卒業が明らかとなったのは、アメリカのモデルのカーリー・クロス(22)とオランダのモデルのドウツェン・クロース(30)。ここ数日、インスタグラムやツイッターなどで世界規模で話題になっていたため、ヴィクトリアズ・シークレットの親会社であるリミテッド・ブランズ社の代表取締役社長兼マーケティング最高責任者であるエドワード・ラゼック氏がインスタグラムにて、コメントを発表した。

エド・ラゼック氏がカーリーの卒業を明かす

エド氏は、カーリーについて「カーリー・クロスと私は数ヶ月前に彼女が希望とする人生とキャリアについて何度も話し合いました。彼女と話していくうちにわかったことは、彼女の人生にはやるべきことが無数にあり、それをやるためには時間がないとのことでした。私たちはしぶしぶ彼女が契約満期でブランドを去ることを同意しました」と報告。

「カーリーは特別な存在であり、親しい友達であり、称賛し愛しています。彼女はまぎれもなく最高のモデルの1人です。その上、素晴らしい人でもあります。彼女の将来には無限の可能性があり、彼女の今後を楽しみにしています。カーリー・クロスはいつまでも私にとってエンジェルです」とメッセージを送った。

昨年12月に開催された「Victoria’s Secret Fashion Show」フィナーレの様子/photo:GettyImage
昨年12月に開催された「Victoria’s Secret Fashion Show」フィナーレの様子/photo:GettyImage

ドウツェン卒業の理由も語る

また、カーリーについてはコメントしたが、昨年末に去ったドウツェンについては何もコメントを発表していなかったため、ファンからその理由を問われたことを明かし、「ドウツェンには素晴らしいチャンスがヨーロッパにあり、私たちとの契約により、それを邪魔をしてしまうかもしれなかったからです。なので、彼女の代理人からの要望により契約を解除しました」とコメント。一部の噂については「全くの無実で、私たちの間には対立も恨みも何もありません」と否定し、「私はドウツェンがこの世で最も美しく輝いている人の1人だと信じており、これからも信じます」とカーリーと同じくドウツェンへの想いを語った。

カーリー・クロス/photo:GettyImage
カーリー・クロス/photo:GettyImage
ドウツェン・クロース/photo:GettyImage
ドウツェン・クロース/photo:GettyImage

カーリー・クロス、ドウツェン・クロースとは

カーリーは2011年に同ブランドのファッションショーに初めて登場し、2013年に同ブランドの専属モデルと呼ばれるエンジェルの一員に。身長は185センチ。「Models.com」の「トップ50 Models Women」で第7位に選出されていた。現在のエンジェルの中で1番若く、エンジェル歴が1番浅い中、卒業することになった。

一方、ドウツェンは2008年にエンジェルに。身長は178センチ。プライベートでは、2010年7月にオランダ人DJのサネリー・ジェームズと結婚し、2011年1月に男の子、2014年7月に女の子を出産。その後も、育児をしながらモデルとして活躍。2007年7月には、過去12ヶ月に150万ドル稼いだとして、フォーブス誌で「最も稼ぐ世界の15人のスーパーモデル」の14位に選ばれた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気ヴィクシーモデル2名が卒業 世界に衝撃走る
今読んだ記事

人気ヴィクシーモデル2名が卒業 世界に衝撃走る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事