ドウツェン・クロース どうつぇんくろーす

「ドウツェン・クロース」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「ドウツェン・クロース」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「ドウツェン・クロース」に関連するモデルプレス記事


公式サイトやブログへのリンク

ドウツェン・クロースのプロフィール

ドウツェン・クロース(Douzen Kroes)
生年月日:1985年1月23日
出身地:オランダ、フリースラント州、ウーステメール
公称サイズ(時期不明)
身長:178cm
サイズ:88 - 62 - 88 cm

ドウツェン・クロース (Doutzen Kroes、オランダ語:ドウツェン・クルーシュ、1985年1月23日 - )は、オランダ・フリースラント州出身のファッションモデル。DNA所属。身長178センチ。ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルズの一人。

モデルになる前はスピードスケートの選手であった。

タイム誌、ヴォーグ誌、ハーパース・バザー誌、ヌメロ誌の表紙となる。2005年と2006年、ヴィクトリアズ・シークレットのカタログ、ファッションショーの両方に出演。キャンペーンモデルとして、グッチ、カルバン・クライン、トミー・ヒルフィガー、エスカーダ、ドルチェ・ガッバーナ、ヴァレンティノ・ガラヴァーニ、ヴェルサーチ、百貨店ニーマン・マーカスの広告に登場。
2005年、読者投票によりヴォーグ・コムでモデル・オブ・ジ・イヤーに選出される。2005年8月、カルバン・クラインの香水『エタニティー』のキャンペーンモデルとなる。2006年4月、3年契約でロレアルのモデルとなった。

2007年7月、過去12ヶ月に1千5百万ドル稼いだとして、フォーブス誌で『最も稼ぐ世界の15人のスーパーモデル』の14位に選ばれた。2008年からヴィクトリアズ・シークレットと専属契約。プライベートでは、2010年7月に、オランダ人DJのサネリー・ジェームズと結婚し、2011年1月21日に男の子を出産。その3ヶ月後にはモデル業に復帰し、5月のカンヌ映画祭では、産後とは思えないスリムな体を取り戻していてエミリオ・プッチのドレスをエレガントに着こなした。
ドウツェン・クロースを「ウィキペディア」で参照する