全米MTV“NO.1”ボーイズグループのアフター・ロミオ、知られざる“お茶目”な素顔に迫る モデルプレスインタビュー

11月に日本デビューを果たすアメリカ・ロサンゼルス在住の5人組ボーイズグループ「アフター・ロミオ(After Romeo)」が、7月30日~8月7日までの期間、初来日を果たし、日本のファンと交流していた。モデルプレスでは、その来日中にインタビューを敢行し、彼らの知られざる素顔に迫った。
モデルプレスのインタビューに応じたアフター・ロミオ(左から)ティー・シ―・カーター、ジェイク・パーディー、ブレイク・イングリッシュ、デヴィン・フォックス、ドリュー・ライアン・スコット
モデルプレスのインタビューに応じたアフター・ロミオ(左から)ティー・シ―・カーター、ジェイク・パーディー、ブレイク・イングリッシュ、デヴィン・フォックス、ドリュー・ライアン・スコット

アフター・ロミオとは

2013年にドリュー、デヴィン、ティーシー、ブレイク、ジェイクの5人で結成されたアフター・ロミオ。彼らは、今年の3月~5月にかけ、総移動距離約12000km・全米25都市のショッピングモールと250校以上の学校を回り、約25万人を動員。この活動は、メンバー自らが高校のときに受けたいじめの経験をもとに「いじめ撲滅ツアー」として展開している。さらに、アメリカでの配信シングル「LOL(Love on Lock)」は全米のMTV.comでケイティー・ペリーらアメリカのトップスターを押さえ1位を記録するなど、全米で今話題となっているグループ。

そんな彼らは、「逢いに来てくれる、アメリカンアイドル」を掲げ、今夏から来年初頭にかけて3回の来日を予定。今回の初来日ではファンイベントや花火大会を観賞するなど、日本を満喫していた。

「すべてが美しい」初来日の感想を明かす

― 初来日ですね。日本に来た感想を教えて下さい。

デヴィン:行く場所すべてが美しく、食べ物もすごく美味しかった。会う人もすごく親切で感動しました。

ティーシー:日本はすべてがクリーンですね。

ジェイク:日本はゴミが見当たりませんし、ゴミの分別もすごいなと思いました。

ブレイク:みんなすごく親切で、僕たちが何を話しているのか分からないと思うのに、耳を傾けてくれました。

― どこかに出掛けられましたか?

ジェイク:原宿と鎌倉の海に行きました。

ブレイク:僕は「猫カフェ」が1番楽しかったです!

デヴィン:あと、レストランに行ったとき、竹があってその上から麺が流れてきたことにびっくりしたけど楽しかったです。

ジェイク:昔ながらのお寿司屋さんに連れて行ってもらいました。タワーレコードにも行きました。

― 美味しかった日本の食べ物はありますか?

ジェイク:日本に来て美味しかったのは中にチーズが入った魚肉ソーセージです。あと、お寿司と鳥料理、焼きそばも。特に中華の鳥料理が大好きです。

ティーシー:僕は基本的にお寿司が大好きですが、そうめんも美味しかったです。あと、鳥の手羽先が好きだな。それに日本の牛肉ってすごくおいしい!

ドリュー:海老の天ぷらが大好きです。

デヴィン:ラーメンが1番好きです。

― これから行ってみたい場所はありますか?

ジェイク:読売ジャイアンツの試合を見に行きたい!

ブレイク:東京ドームの近くにあるジェットコースターにも乗りたい!

― 買い物には行きましたか?

全員:オ~イェス!!

デヴィン:いっぱい買い物をしました。ユニークな物がいっぱいありました。

ブレイク:きっとロサンゼルスのスタイルは日本のスタイルをコピーしているよね。それくらい面白いものばかりでした。

アフター・ロミオの活動内容&日本のファンの印象とは

― これまでアメリカではどのような活動をしてきましたか?

ドリュー:僕たちは今「いじめ撲滅ツアー」を行っています。アメリカ国内の約60の都市へツアーで回っています。各都市の約15の学校に行き、生徒たちの前で僕たちも昔いじめにあった経験などを話しています。僕たち5人で歌ってダンスをして、いじめは意味の無いことだと伝えています。このような取り組みをボランティアとして、平日は学校で、 週末は大きな場所で行っています。そこへ町の各学校の子供たちを招待し、友達になってもらいます。僕たちの音楽でそのようなメッセージを伝えられたら幸せです。

ブレイク:僕たちも日本語がもっと上達したらアメリカで行っているようなことを日本の学校でも実施したいと思います。

― 日本のファンとは触れ合えましたか?

ドリュー:僕たちが空港に到着したとき、みんな待っていてくれたんです。

デヴィン:みんな可愛かったよね!

ティーシー:びっくりしたのが、あるファンの子がプレゼントをくれたんだけど、僕が受け取った後すぐに別のファンの子がプレゼントをくれたんです。

ドリュー:アメリカでは大体プレゼントは1つだけど、日本のファンはいっぱいくれたのでびっくりしました。

ジェイク:僕が受け取ったプレゼントでびっくりしたのはふんどしだったね(笑)。ジョークと思ったら本物でした。

ブレイク:日本のファンは熱狂的だね!

― 日本の女性ファンに惚れてしまいましたね(笑)。

ティーシー:日本の女性は素敵だけど、ヘアースタイルが1番いいね!

ジェイク:声もいいよね!

ドリュー:服装もかわいいし、やさしい!

日本での目標を語る「1位に輝きたい」

― 11月に発売される日本デビュー曲は、どのような曲ですか?

デヴィン:踊りたくなるようなポップで楽しい曲です。

ジェイク:エナジーに溢れた感じです。

ドリュー:僕自身が日本のアーティストに楽曲を提供しているので、僕たちの音楽にも少し日本のリズムが含まれていて、いい感じのミックスになっていると思います。

― これからも日本のファンとの交流が増えそうですね。

ジェイク:僕たちのイベントやSNSなどでもっと繋がりたいですね。11月にもう1度戻ってきます。

― 目標はありますか?

ドリュー:J-POPのランキングで1位に輝きたい!

ティーシー:東京ドームでコンサート!満席でいっぱいにしたいです。

ドリュー:アメリカの有名なコンサート会場よりも東京ドームの方が大きいからそこでやりたい!

ジェイク:できれば、何日か連続でできたらいいね。多分倒れるけど(笑)。

― では、体力づくりやスタイルキープの方法を教えてください。

ドリュー:ダンスです。毎日8時間のダンスレッスンを行っています。特にダンスの部屋が暑いのですごく汗をかきます。

ティーシー:あと、鳥の胸肉を食べるようにしています。胸肉は健康的で筋肉にもよいと言われているので。僕たちはスナックが大好きだけど食べ物にも気を遣っているんですよ。日本のスナックはいっぱい種類があって楽しいから出来るだけトライしてみたいけど(笑)。

ブレイク:僕はよく野菜を食べています。ベジタリアンではないのですが野菜を出来るだけ食べるようにしています。

夢を叶える秘訣&モデルプレス読者にメッセージ

― これから日本デビューを控えているアフター・ロミオのみなさんにとって、夢を叶える秘訣とは何ですか?

全員:努力!一生懸命さ!専念すること!

ドリュー:あと、いっぱい寝て休むこと。

ブレイク:心から大好きと思えることをやることが大事。必要なことをやらなくてはいけないときもあるけれど、そのやっていることを大好きになってほしいです。僕たちも自分たちがやっていることが大好きですし、このグループとして活動していることを誇りに思っています。

ドリュー:僕たちは素晴らしい仲間に囲まれて、自分たちのやっていることに集中し、信じているから夢が現実になるんです。

― 最後に日本のファンにメッセージをお願いします。

デヴィン:ワタシタチハ~アナタタチガ、スゴイダイスキデス!(日本語で回答)

ジェイク:僕たちは日本が大好きでこれからも日本のファンたちともっとコミュニケーションをとっていきたいと思います。11月にまた来ますが、これからも僕たちの曲を聴いてください。そして応援よろしくお願いします!

― ありがとうございました。

全米人気No.1ボーイズバンドとして注目されているアフター・ロミオ。その素顔は無邪気で親しみやすく、メンバー全員からファンを強く愛する姿勢を感じられた。今後彼らは、日本デビュー曲が発売される11月に再来日し、発売記念イベントとして握手会を開催する予定だ。(モデルプレス)

「After Romeo(アフター・ロミオ)」プロフィール

2013年アメリカで結成・ロサンゼルス在住の5人組。ドリュー、デヴィン、ティーシー、ブレイク、ジェイクで構成。平均年齢20.2歳。グループの名前の由来は、かの名作「ロミオとジュリエット」から取られたそうで、メンバーがこの世でもっとも美しい愛の物語だと考えている。歌とダンスはもちろん、作詞・作曲までも自身でこなし、他のボーイズグループとは一線を画している。アメリカでのデジタル・ファーストシングル「Free Fall」はMTV.comの#1に上りつめ、最新のデジタル・シングル「LOL」も全米MTV Hitsに選出され1位を獲得した。

ドリュー・ライアン・スコット(Drew Ryan Scott)

グループの中で唯一、日本人の祖母を持つクオーター。作家・プロデューサーとしても活躍しており、After Romeoの楽曲はもとより、Miley Cyrus、Selena Gomez、さらには日本や韓国の有名アーティストに楽曲を提供している。大人気ドラマ「Glee」でオフカメラのリードシンガーに抜擢されるほどの実力の持ち主。好きなものはアニメ、今いちばん行ってみたい場所は日本。

デヴィン・フォックス(Devin Fox)

グループの中で最年少だが、ドリューにその才能を見染められ、アフター・ロミオにスカウトされ加入。ソーシャルメディアにおいて個人で上げていた動画は1000万回再生を記録。好きなスポーツはバスケットボール、尊敬するアーティストはマイケル・ジャクソン、ジャスティン・ティンバーレイク。

ブレイク・イングリッシュ(Blake English)

ジョージア州出身。ミュージカル出身で、数々のミュージカルに出演経験を持つ。特技はダンスで、振り付けもこなす。

ジェイク・パーディー(Jayk Purdy)

ネバダ州ラスべガス出身。大のスポーツ好きで、アメリカン・フットボールが得意。しかしどうしても音楽の道に進みたかったので、数々のスポーツ推薦を断り、アフター・ロミオとして活動することを決意。得意とするのはダンスで、尊敬するアーティストはジャスティン・ティンバーレイク。

ティー・シ―・カーター(T.C. Carter)

フロリダ州出身のジョージア州育ち。結成前はブレイクと一緒にアトランタにて音楽活動を行う。尊敬するアーティストはクリス・ブラウン。特技はジャグリング。

アフター・ロミオ(左から)デヴィン・フォックス、ブレイク・イングリッシュ、ティー・シ―・カーター、ドリュー・ライアン・スコット、ジェイク・パーディー
アフター・ロミオ(左から)デヴィン・フォックス、ブレイク・イングリッシュ、ティー・シ―・カーター、ドリュー・ライアン・スコット、ジェイク・パーディー


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 全米MTV“NO.1”ボーイズグループのアフター・ロミオ、知られざる“お茶目”な素顔に迫る モデルプレスインタビュー
今読んだ記事

全米MTV“NO.1”ボーイズグループのアフター・ロミオ、知られざる…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事