クリステン・スチュワート、6kg以上太った?

2014年3月19日のクリステン・スチュワート。FameFlynet Pictures / Zeta Image
2014年3月19日のクリステン・スチュワート。FameFlynet Pictures / Zeta Image
2013年7月のクリステン。FameFlynet Pictures / Zeta Image
2013年7月のクリステン。FameFlynet Pictures / Zeta Image
19日にニューヨークでキャッチされたクリステン・スチュワート(23)。
私服では裾を結んだTシャツにスキニーデニムを合わせるスタイリングが定番のクリステンですが、そのスキマからハミ肉が顔を出してしまいました!

決して、デブというのではなく、このぐらいのハミ肉は一般レベルでは割と普通では? しかし、約8カ月前と比べると……。確かに少しぽっちゃりしたかも。

『Hollywood Life』によると、クリステンは次の映画の役のために増量したそう。

身長5フィート5インチ(約165.1cm)のクリステンですが、ハリウッドの栄養士リザ・ディファジオさんは、2013年7月の写真だと体重は115パウンド(約51.75kg)で、今年3月19日の写真だと体重125〜130パウンド(約56.25〜58.5kg)に見えると推察。

約8カ月で約4.5〜6.75kg増、ということのよう。

俳優が役のために体重を増減させるのは、よくあることですが、ディファジオさんによると、増量するため摂取カロリーを増やすとき、問題なのは増やすカロリーの質。クッキーやポテトチップス、ファストフードなどを食べるのはNGで魚、チキン、豆などのタンパク質、高カロリーなプロテイン・シェーク、米、パスタのような炭水化物、野菜、フルーツを食べるのがよいのだそう。

クリステンがどうやって増量したのかは不明ながら、増量後のボディについてディファジオさんは「健康的でハッピーでカーヴィーですよ」とコメント。

親しみのあるボディですよね!! (セレブタイムズ/モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - クリステン・スチュワート、6kg以上太った?
今読んだ記事

クリステン・スチュワート、6kg以上太った?

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事