『ハンドメイズ・テイル』主演エリザベス・モスが一番大変だったシーンは!?

マーガレット・アトウッドの原作をもとに、子どもを産める女性が自由を奪われるデストピアな世界を描く衝撃作『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』。本シリーズで主人公を演じるエリザベス・モスが、一番撮影が大変だったシーンを明かした。英Digital Spyが報じてい…

関連記事