【ネタバレ】『ウォーキング・デッド』トム・ペイン、「降板しなかったら、ジーザスはこうなっていた」

大人気サバイバル・パニックドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン9で降板したポール・"ジーザス"・ロビア役を演じたトム・ペインが、シリーズを去っていなければ、「ジーザスはこうなっていた」とSNSでコメントしていることがわかった。英Digital Spyが報じている…

関連記事