滑舌が可愛すぎる天使が話題!謎のご褒美グルメ「たんたかたん、たんたたん」を試食レポ

天使の姿をした子役のたどたどしいセリフに「え、今なんて?」「可愛さにジワる」とSNSで話題となった、“商品名が伝わらない”TVCM。女のコが言う「たんたかたんたん」とは一体どんなグルメ…?都内で試食会が行われ、ママインフルエンサーらが集結した。
滑舌が可愛すぎる天使が話題!謎のご褒美グルメ「たんたかたん、たんたたん」を試食レポ<br>
滑舌が可愛すぎる天使が話題!謎のご褒美グルメ「たんたかたん、たんたたん」を試食レポ

SNSでも話題に!商品名が言えていないCM

言えてなくて可愛すぎると話題になっているのは、日清ご褒美ラ王シリーズのテレビCM「天使の兄弟 篇」。

家事に育児と頑張りすぎなママを労ろうと、兄妹が提案したのは、ご褒美ラ王シリーズ「豆乳の担々麺」と「黒酢の酸辣湯麺」。

子供にとって難易度が高い商品名に挑戦した結果、“担々麺”が言えずに「たんたかたんたん…」と、愛嬌たっぷりのセリフとなり、正しい商品名は字幕をつけて放送。

CMが公開されると、一生懸命にセリフを言う姿に心を掴まれたという人が続出し、ネットニュースを騒がせて話題となっている。

試食会ではテレビCM「天使の兄弟 篇」も上映(C)モデルプレス
試食会ではテレビCM「天使の兄弟 篇」も上映(C)モデルプレス
ラ王のマーケティング担当の棚橋氏(C)モデルプレス
ラ王のマーケティング担当の棚橋氏(C)モデルプレス
試食会で改めてCMを観た参加者は、天使姿と愛嬌のあるセリフに「可愛いです」と笑顔がこぼれ、商品開発を担当した棚橋氏が「なかなかカメラ目線が難しかったので、子供が好きな人形をカメラ横に置いて撮影しました」と明かす一幕も。ほっこりする撮影エピソードに、会場まで和やかな空気に包まれていた。

“ご褒美”ラーメンにママたちも絶賛

忙しく頑張るママたちに向けて商品開発されたご褒美ラ王シリーズは、インスタント袋麺=時間がないときの“お手軽ごはん”ではなく、=“ちょっと贅沢なご褒美”というコンセプトで作られ、インスタントとは思えない濃厚でリッチな味わいを追求。

「黒酢の酸辣湯麺」「豆乳の担々麺」※調理イメージ(C)モデルプレス
「黒酢の酸辣湯麺」「豆乳の担々麺」※調理イメージ(C)モデルプレス
さらに、CMで「たかが日清のラ王で」「もっとキレイになちゃったりして」と兄妹が言うように、コラーゲンや大豆イソフラボンなどキレイに嬉しい要素が詰まっている。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
女性で結成したチームのアイディアを元に“豆乳”や“黒酢”といった美味しさとキレイへのこだわりを両立。参加者の期待値が高まる中、「豆乳の担々麺」と「黒酢の酸辣湯麺」がそれぞれ振る舞われ、“ご褒美”グルメを堪能した。

ご褒美ラ王シリーズを見る


クリーミー×スパイスが奥深い「豆乳の担々麺」

「豆乳の担々麺」※調理イメージ(C)モデルプレス
「豆乳の担々麺」※調理イメージ(C)モデルプレス
「豆乳の担々麺」は豆乳のクリーミーなコクが引き立ち、花椒や唐辛子などのスパイスとの調和したなめらかな味わい。たっぷりのごまが香ばしさを演出し、食欲をそそる一杯に。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
ひき肉の味付けなど、自分好みの辛さに調整することができるのも◎。今回の試食ではひき肉、干しエビ、プチトマト、白髪ネギやパクチーをトッピング。

試食した参加者からは、「豆乳がまろやかで美味しい!」「飽きない味」と感想が上がり、ラーメン好きという女性も「普段から食べ歩いているけれど、豆乳に甘みがあって食べやすい」と太鼓判を押した。

コクと風味豊かな「黒酢の酸辣湯麺」

「黒酢の酸辣湯麺」※調理イメージ(C)モデルプレス
「黒酢の酸辣湯麺」※調理イメージ(C)モデルプレス
「黒酢の酸辣湯麺」はコラーゲンと鶏のうまみが溶け込んだスープにこだわり、黒酢でコク深い酸味をプラス。

卵を回し入れることで味がまろやかになり、スープまで飲み干せるほど後を引く味わいとなっている。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
酸辣湯麺のポイントである酸味は、女性社員との議論と試食で絶妙な酸味レベルに着地。

参加者からは「黒酢が効いていて美味しい。(酸味があると)子供がいると出しづらいからうれしい」「パクチーが合う!スープとの相性がいいですね」という声のほか、「味がしっかりしているので、野菜とかネギいれても味が負けない、冷やして食べてもおいしそう!」と新たな食べ方のアイディアも。自然と笑顔がこぼれる美味しい“ご褒美グルメ”に、盛り上がりを見せていた。

あなたはどっち派?


インスタント袋麺で“からだ想い”な本格ごはん

(左から)「黒酢の酸辣湯麺」「豆乳の担々麺」(C)モデルプレス
(左から)「黒酢の酸辣湯麺」「豆乳の担々麺」(C)モデルプレス
もちもちっとして生麺のような製法で評判のラ王。女性に人気の酸辣湯麺と担々麺がご褒美ラ王として誕生し、液体と粉のスープをお湯で溶かすだけという、インスタント袋麺の手軽さはそのままに、本格派の味わいを誰でも堪能できる。

「一人のときは頑張ってごはんを作らないけれど、これならぴったり!」と、喜びの声が聞かれた。

試食会の様子(C)モデルプレス
試食会の様子(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
スープ、麺、パッケージに至るまですべて女性視点で考えられたからこそ、ママの心を掴んだ「ご褒美ラ王シリーズ」。インスタント袋麺はお手軽ごはんから、“贅沢なご褒美”へと生まれ変わっていた。

(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
(C)モデルプレス
家族のために毎日頑張って、ため息を付きたくなる日だって、“ご褒美”のような美味しいごはんがあれば自然と笑顔になれるもの。

今夜は一息ついて、天使の声に耳を傾けてみては?(modelpress編集部)[PR]提供元:日清食品株式会社

ご褒美ラ王シリーズ商品詳細

・日清ご褒美ラ王 豆乳の担々麺 2食パック 408円(税抜)
・日清ご褒美ラ王 黒酢の酸辣湯麺 2食パック 408円(税抜)

▼問い合わせ先
日清食品グループ お客様相談室 0120-923-301
(受付時間:9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 滑舌が可愛すぎる天使が話題!謎のご褒美グルメ「たんたかたん、たんたたん」を試食レポ
今読んだ記事

滑舌が可愛すぎる天使が話題!謎のご褒美グルメ「たんたかたん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「グルメ」カテゴリーの最新記事