スタバ「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」は“もっちり”食感に驚き 混ぜるとまた違った味わいに<試飲レポ>

スターバックス コーヒー ジャパンは、「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」を2月28日より発売。モデルプレスでは、一足先にこの新しいビバレッジを試飲してきました。
「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」 (C)モデルプレス
「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」 (C)モデルプレス
28日に、世界中から調達したコーヒーの焙煎や抽出を五感で感じるユニークで革新的なコーヒーの世界を提案する世界で5番目の店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」をグランドオープンさせる同社。今回試飲したのは、この「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」で販売される「アイス マキアート コン クレマ」というエスプレッソビバレッジからインスピレーションを得て、日本で開発したもの。ミルク、エスプレッソ、そしてもちもちのムースフォームの3層が美しいビバレッジです。

3つの層も美しい「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」 (C)モデルプレス
3つの層も美しい「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」 (C)モデルプレス

もっちりムースフォームが楽しい!

一番上のノンファットミルクで作ったコーヒームースフォームは、ふんわりきめ細やか、かつもっちりとした弾力が特徴。一見ふわふわかと思いきや、固めでもっちりの食感。そのため、長時間崩れません。ムースフォーム初体験の人は、きっと見た目とのギャップと食感に驚くはず。

初体験の人は驚くはず!もっちり弾力のムースフォーム (C)モデルプレス
初体験の人は驚くはず!もっちり弾力のムースフォーム (C)モデルプレス
そんなコーヒームースフォームの上にはコーヒーチェリーの果肉と外皮からつくったカスカラシュガーをトッピング。まっすぐな線を描いてトッピングされている点もスタイリッシュでおしゃれですよね。この線に口を当てて飲むとカスカラシュガーのシャリシャリ食感を楽しめますよ。

シャリシャリ食感のカスカラシュガー (C)モデルプレス
シャリシャリ食感のカスカラシュガー (C)モデルプレス
もちもちのムースフォームのあとは、ほろ苦いエスプレッソが口の中に。さらに飲み進めるとミルクにたどり着く、一度に何度も美味しい設計のビバレッジとなっています。

3つの層が美しく、フォトジェニックなビバレッジですが、独特食感のムースフォーム、こだわりのエスプレッソ、まろかやなミルクを楽しんだ後は、混ぜて飲むのがおすすめ。同じビバレッジとは思えない、また違った味わいを堪能できます。

エスプレッソのほろ苦さが特徴の大人な味わいの「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」ですが、「もう少し甘みがほしい!」という方には、シロップを追加するカスタマイズがおすすめ。バニラやキャラメルなど、お好みをシロップを追加してオーダーしてみましょう。

こちらの商品の販売期間は2月28日から4月10日まで。日頃のカフェタイムのおともに、いかがでしょうか。(modelpress編集部)

「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」 (C)モデルプレス
「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」 (C)モデルプレス

TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ

価格:Tallサイズのみ ¥460
2019年2月28日~4月10日
※表示価格は本体価格(税抜価格)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - スタバ「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」は“もっちり”食感に驚き 混ぜるとまた違った味わいに<試飲レポ>
今読んだ記事

スタバ「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」は“もっちり”食…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「グルメ」カテゴリーの最新記事