あいのり桃がレポ 一般非公開の「ビスコ」工場に潜入

「あいのり」出身の人気ブロガー・桃さんが、一般非公開の「グリコ」の工場に潜入取材を敢行。雑誌「saita」3月号でその模様が掲載されています。
あいのり桃がレポ 一般非公開の「ビスコ」工場に潜入/「saita」3月号より
あいのり桃がレポ 一般非公開の「ビスコ」工場に潜入/「saita」3月号より

「おいしくてつよくなる」の秘密

「グリコ」のお菓子といえば「プリッツ」や「ポッキー」「ビスコ」が有名ですが、今回は“おいしくてつよくなる”のキャッチコピーでおなじみの「ビスコ」の工場がある「グリコピア神戸」へ桃さんが潜入。子供から大人まで愛される理由に迫りました。

おなじみのお菓子の知られざる歴史に興味しんしん/「saita」3月号より
おなじみのお菓子の知られざる歴史に興味しんしん/「saita」3月号より
昔から「ビスコ」を食べていたという桃さん/「saita」3月号より
昔から「ビスコ」を食べていたという桃さん/「saita」3月号より
「ビスコ」は「食べて健康になる」というモットーのもとで生まれ、昨年80周年を迎えました。クリーム部分に1億個(5枚あたり)もの乳酸菌が含まれていることを知った桃さんは、その「おいしさと健康」に興味しんしん。いよいよ工場内部で実際の生産工程を見学します。

愛情込めた手作業に感激

いよいよ一般非公開の工場内部へ/「saita」3月号より
いよいよ一般非公開の工場内部へ/「saita」3月号より
できたてほやほやの「ビスコ」を試食/「saita」3月号より
できたてほやほやの「ビスコ」を試食/「saita」3月号より
巨大なマシンでみるみるうちにビスコが作られる様子に釘付けの桃さんですが、ビスケット生地が割れないように職人がひとつひとつ間隔を調整する様子に「わーっ、手作業なんですね!」と驚き。できたてほやほやのビスコを試食すると「クリームがやわらかくて、ほんのりあったか♪」と思わず笑みがこぼれ、「昔から食べていたけれど、ますます好きになりました」と感想を語ってくれました。

ビスコを使ったおしゃれなレシピも

イトーヨーカドー特命バイヤーに任命された桃さん/「saita」3月号より
イトーヨーカドー特命バイヤーに任命された桃さん/「saita」3月号より
「ビスコのアボカドスモークサーモンロール」/「saita」3月号より
「ビスコのアボカドスモークサーモンロール」/「saita」3月号より
2月17日~23日、全国のイトーヨーカドーでは「グリコ」と「saita」のコラボレーションによる「健康グリコフェア」を開催。イトーヨーカドー特命バイヤーに任命された桃さんは、料理家・本田よう一先生が考案した、グリコ食品のフルコース試食会にも参加。「ビスコのアボカドスモークサーモンロール」など斬新なアイデアの光るレシピは、「saita」公式サイトにて公開中です。(モデルプレス)

■桃の工場潜入レポ、詳細をチェック
http://saita.net/topics/detail/425.html
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - あいのり桃がレポ 一般非公開の「ビスコ」工場に潜入
今読んだ記事

あいのり桃がレポ 一般非公開の「ビスコ」工場に潜入

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「グルメ」カテゴリーの最新記事