黒ギャルはるたむ、固定概念にとらわれない生き方を決意

強め黒肌ギャルユニット「Black Diamond(ブラックダイヤモンド)」所属メンバーのはるたむが、自らの固定概念への葛藤について語った。
固定概念に立ち向かった、はるたむ【モデルプレス】
固定概念に立ち向かった、はるたむ【モデルプレス】
はるたむ
はるたむ
23日、自身のInstagramを更新したはるたむは「ずっと見た目は派手に行動は地味にしなきゃいけないってゆう自分の固定概念があった」と告白。しかし「その考えやめてもっと自由気ままに生きた方が自分らしくって思ったらほんとーに気が楽になった」と心境に大きな変化が訪れたといい、「そして周りに感謝 らぶ」と周囲の人々に対する感謝で締めくくっている。

顔の全面整形でも話題に

「Black Diamond」の東海エリア代表として活躍するはるたむは昨年1月、“花魁風”の振り袖で着飾った成人式をTwitterで公開し、賛否両論を呼んだ。その後もド派手なネイルやヘアを公開するたびに大きな話題に。さらに今年2月には鼻、あご、涙袋、口など顔全面にヒアルロン酸やボトックス注射を施す整形手術に挑んだことを告白、その模様に密着した映像がテレビ番組で放送された。

“ミニ花魁”で成人式に参加したはるたむ/Twitterより
“ミニ花魁”で成人式に参加したはるたむ/Twitterより
はるたむの成人式ネイル/Twitterより
はるたむの成人式ネイル/Twitterより
「全身全部コンプレックス」だったというはるたむは「整形しないでブスなら整形して美しいほうがいいに決まってる」と語り、今月18日にはTwitterで鼻の整形に臨むことを報告。「自分が望まない容姿で産まれたならそれなりの努力や我慢は当たり前痛くても辛くてもがんばらないとね」と心境をつづっていた。(modelpress編集部)

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)

近年めっきり減少してしまった“強め黒肌ギャル”のブームを再燃させるべく、2012年7月に結成されたギャルサークル。全国47都道府県から総勢150名以上の黒ギャルが所属。2013年9月にはオリジナルソング「AVANT GYARUDE(アバンギャルド)」を欧米を中心とした世界122ヶ国で配信し、CDシングル化も実現。2014年4月4日に2ndシングル「CRAZY TRIBE feat.HAYATO/PERSONA」を発売した。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 黒ギャルはるたむ、固定概念にとらわれない生き方を決意
今読んだ記事

黒ギャルはるたむ、固定概念にとらわれない生き方を決意

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事