PR for U

セフレでも不倫でも別れても「会いたい」のはなぜ?彼が本物の「運命の人」か見極める方法

【恋愛占い/モデルプレス=2月7日】4年に一度くるのはオリンピックだけではなく、今年はそう「うるう年」なんです。今日はMさん(30歳・女性)が「うるう年」と「神愛の導き」に選ばれたかのように幸せになったエピソードをご紹介します。
セフレでも不倫でも別れても「会いたい」のはなぜ?彼が本物の「運命の人」か見極める方法(Photo by evgenyatamanenko)
セフレでも不倫でも別れても「会いたい」のはなぜ?彼が本物の「運命の人」か見極める方法(Photo by evgenyatamanenko)

初めから終わりが見えていた恋



彼との関係が始まったのは私が20代半ばの頃だったので、付き合いとしては5年目を迎える頃でした。

私は29歳になり、年齢的にも付き合った期間的にも、普通だったら「結婚」なんかを考えてもおかしくない状況だったんですが、私たちにはそうできない理由があったんです。

それは、「不倫」だったから。

出会った時には彼には奥さんもお子さんもいて、ダメだと分かっていても惹かれあった2人は、そのスリル感にも侵されてしまい、気がついた時にはずるずるとした甘美で怠惰な関係が5年近くも続いてしまっていたんです。

最低最悪の年



当然、そんな付き合いが永遠に続く訳もなく、終わりはあっけなく訪れました。

ある日差しが和らいできた秋の午後、

「君ではなく家庭を選ぶ」

という彼からの一方的な言葉で、2人の関係は終わりを迎えました。

不倫の代償、空っぽの時期と新たな出会い



彼に切り出された別れは、考えてみればごく当たり前の事で、分かってはいたハズなのにすぐには理解することも出来ず、彼の不在を感じるたびに涙が止まる事はありませんでした。

やっぱり彼のこと…すごく好きだった…(Photo by  janifest)
やっぱり彼のこと…すごく好きだった…(Photo by janifest)
しばらく経った頃、このままじゃいけないと、仕事に遊びに自分なりに精を出してはみたものの、家に帰れば突然襲ってくる虚しさと寂しさに苦しむ日々が続き、ついに気力も体力も尽き果てて、何も出来なくなった時、それまでは私の様子を見守っていた親友がついに、私ととことん話をしてみようとウチに泊まりに来ていた事がありました。

親友を変えた最後の切り札「神愛の導き」の存在



当時の私は、親友の言っている事が理解できているはずなのに頭の中には何も入って来ない感覚で、そんな姿を見かねた親友が、最後の切り札のように出してきたのがスマホの画面で光る「神愛の導き」でした。

「神愛の導き」はメール占いというジャンルのサイトで、私はそれまでにかかわった事がなかったので、その新鮮さに急に眼も頭も引き付けられたのをよく覚えています。

「神愛の導き」は親友が私のように恋愛で辛く悲しい体験をしていた時にSNSを見ていたら偶然出会ったメール占いのサイトで、鑑定師さんに相談をしていくうちに、不思議と事態が好転していったと話してくれました。

蘇る記憶、絶望から立ち直った親友の真実



確かに私の記憶の中でも、絶望の淵に立たされたような親友が、ある時期を境に一気に明るさを取り戻していったことを覚えていたので妙に信頼を感じてしまい、初回登録には3,000円分の無料ポイントも付くという事で、早速登録してみる事に。

彼女の言うことを信じてみたい…(Photo by Chepko)
彼女の言うことを信じてみたい…(Photo by Chepko)


年齢や性別を選ぶくらいの簡単な登録で、すぐに鑑定師さんから鑑定結果のメールが来たときは、何か私も外の世界とつながりを取り戻せたような、不思議な嬉しい気持ちになりました。

返信内容は簡単なプロフィールに対するものだったはずなのに、驚くほど私の深層を突いている内容で、もう私は迷いなく自分の気持ちを「神愛の導き」の鑑定師さんにぶつけてみる事にしたんです。

「彼ともう一度、連絡を取りたい。会いたい」と。

もちろん一度、連絡を取ったり、会うだけでは私の気持ちは収まらなかったでしょう。

それでも、彼とまずは連絡を取り合ったり、一目だけでも会いたかったんです。

そんな悲恋に沈む私の鬱屈とした気持ちを吹き飛ばすほど、鑑定師さんから返って来たアドバイスは衝撃的でした。

残酷なアドバイスの影に潜む一筋の光



「今は動く時ではありません。もし今、動いてしまうと永遠に彼は離れてしまいます」

なんて酷い事を言うサイトの鑑定師なんだと、その時は一瞬「神愛の導き」を心の底から憎む気持ちが涌きかけました、その後に続く一文を目にするまでは。

「ただし、あなたは彼と結ばれる運命の人である事は間違いありません。今はその流れが巡ってきていない状態なのです。彼と結ばれる為には…」

私は夢中で読み進めていきました。鑑定結果はいつでも何度でも閲覧無料だったので、その日以降も何度も何度も読み直したほどです。

辛い時にもそれを読み返すだけで落ち着き、すべてうまくいく、そう思えました。

幸せを掴んだうるう年の奇跡



鑑定師さんとのやり取りは、私の生活の一部となり、穏やかに導いてくれる言葉の一つ一つに励まされるように自分でも分かるくらい、次第に元の状態に戻っていったんです。

そして、訪れた翌年30歳のうるう年。

この年に彼との関係が大きく動く時だと鑑定師さんが言っていたので、何か運命的に感じていたその時。

私の携帯に1通のメールが。

「会いたい」

たったそれだけの言葉でしたが、私は驚きました。

そのメールはもちろん、彼からだったんです。

私の返信も簡潔に、

「どこに何時?」

本当は聞きたい事や話したい事がいっぱいでしたが、鑑定師さんとのやり取りが、私に落ち着きを与えてくれました。

そして、指定された日時に私が向かうと、そこには既に私を待っている彼の姿が。

少し老けて痩せていたように感じながら近づいていくと、すぐにこちらに気付いた彼は、あの頃以上の熱いまっすぐな眼差しで

「あの時はごめん。実は奥さんに君の存在を疑われていたから、このまま連絡を取り合っていたら危険だと思い、家庭を選ぶと言ったんだ。でも、それからもずっと君のことが忘れられずにいて、やっと離婚できたから、こうして会いにきたんだ」。

それを聞いた時、以前に鑑定師さんが「今は動く時ではありません」と言っていた意味が、このことだったんだと気付くことができました。

「都合が良いのは分かってる。でも、君じゃなきゃだめなんだって分かって、自分で選んでそうしたんだ。俺とこれから、ずっと一緒に居て欲しい」。

私はもう涙を堪える事に精一杯で、言い返す言葉もありません。その彼からの言葉に、私はもうただただ頷く事だけしか出来ませんでした。

もう絶対に離れたくない(Photo by Okssi68)
もう絶対に離れたくない(Photo by Okssi68)
そして、それからは彼と幸せな日々を過ごし、今に至っています。

一度は不可能だと諦めかけていたけど、「神愛の導き」のおかげで幸せを掴むことができ、本当に鑑定師さんには感謝しています。ありがとうございました!

本当の幸せを掴むために



「うるう年」は多くの人の運命が動き出すタイミングなのだとか。不思議と恋愛事情に共通点があったりするそうですよ。

とは言っても普通はなかなか自分では運命に気づけないそうです。

「神愛の導き」は今なら通常3,000円のところを初回無料で鑑定してくれるみたいですよ。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社マリフォーチュン

やっと幸せになれた…(Photo by Okssi68)
やっと幸せになれた…(Photo by Okssi68)
モデルプレス

Hot Word !人気のキーワード

恋愛占い

Photo Ranking画像ランキング

Fortune List恋愛占い一覧

YouTube Channel


TOP