小嶋陽菜、ブランド成長は「想定外」 Her lip toリミテッドストア連日盛況、過去最高記録も

タレントでモデルの小嶋陽菜が手がけるファッションブランド「Her lip to(ハーリップトゥ)」が、東京・伊勢丹新宿店本館2階のイーストパークで、8月6日までリミテッドストアを展開中。小嶋はオープン初日に続き、3日と4日にも店頭に立ち、接客を行った。
小嶋陽菜(画像提供:所属事務所)
小嶋陽菜(画像提供:所属事務所)

小嶋陽菜「Her lip to」限定ストアが盛況 過去最高記録も

「Her lip to」は、女性たちの日常に自然と溶け込む気品と華やかさをワードローブで実現させるブランド。上質な日本の生地を中心に、シルエットやディテールの美しさにこだわったデザインを追求している。   

リミテッドストアオープン初日の7月31日は抽選当選者のみ来場可能で、約500人が当選。応募者数は同売り場で過去最高を記録したという。

完売アイテムも出るほど連日盛況で、ブランドアイテムを着用した女性たちも数多く来店している。この日、来店客との会話を楽しみながら接客に励んだ小嶋は、「一つ一つのドレスを大事に作っているので、みなさんがそれをわかってくれて、大切に服を着てくれているのがすごく嬉しい」と作り手としての喜びを噛み締めていた。

ブランドの成長は「想定外」 “価格よりも質”プロデューサーとしてのこだわり

小嶋陽菜(画像提供:所属事務所)
小嶋陽菜(画像提供:所属事務所)
ECサイトでの立ち上げから約1年。これまで不定期でオープンしてきた限定店はどれも成功を収めているが、ここまでの成長は小嶋にとって「想定外」という。「最初は自分の発信するWEBのプラットフォームで1ヶ月1型くらいでできればいいかなと思っていたので、こうして毎シーズン服を並べてポップアップストアができるとは思ってもいなかったです。だけどまだまだこれから。ブランドファンの方にはもちろん、知らない方にも手にとってもらいたいです」。

ブランドの成長の裏には、小嶋のプロデューサーとしてのこだわりが女性たちに支持されているからだろう。「年齢を重ねるごとに生地など質のいいお洋服しか肌に合わなくなるなと私自身も感じているので、Her lip toの生地はいいものを。日本のものをベースにつくるというのはずっとこだわっているところです。若い子からはもう少し価格を下げてほしいという声も聞こえるんですが、質はこだわりたい。自分が着ないものを作りたくないんです」と熱く語ってくれた。

小嶋陽菜の夏の予定&メイクは?

「Dreaming of a European Summer」と題した今回のリミテッドストアは、“ヨーロッパで過ごす夏”からインスパイアされたHigh Summer Collectionを展開。ブランドのアイコンであるチェリー柄のセットアップをはじめ、コットンレース素材にラッフルデザインを施したドレスや水着などが店頭に並んだ。

「普段使いだけでなく、夏休みの旅行やイベント、ライブに着ていきたいという方も多いみたいです。大事な日のファッションとして選んでくれるのが嬉しい」と語る小嶋は、自身もこの夏計画しているハワイ旅行にPleated Tulle Midi Dressをチョイスする予定。「本当はヨーロッパに行きたいんですけど、今年もハワイ(笑)。毎年のようにハワイに行ってます」。

リゾートで着る「Her lip to」のドレスに合わせるなら、メイクは最近ハマっているというブラウンリップ。「かわいいディテールの洋服が多いので、メイクは大人っぽく外す。大人の女性らしさを暗めのブランで表現したい」とメイク事情についても教えてくれた。(modelpress編集部)

「Her lip to(ハーリップトゥ)」リミテッドストア

期間:7月31日(水)~8月6日(火)
場所:伊勢丹新宿店本館2階=イーストパーク
(東京都新宿区新宿3-14-1)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小嶋陽菜、ブランド成長は「想定外」 Her lip toリミテッドストア連日盛況、過去最高記録も
今読んだ記事

小嶋陽菜、ブランド成長は「想定外」 Her lip toリミテッドスト…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ファッション」カテゴリーの最新記事