伊藤沙莉「虎に翼」第52話(C)NHK

【虎に翼 第52話あらすじ】寅子、家庭裁判所設立準備室に異動になる

2024.06.10 08:15

女優の伊藤沙莉が主演を務める連続テレビ小説『虎に翼』(NHK総合・毎週月~土あさ8時~ほか)の第52話が、6月11日に放送される。


伊藤沙莉ヒロイン朝ドラ「虎に翼」

伊藤沙莉、松山ケンイチ「虎に翼」第52話(C)NHK
伊藤沙莉、松山ケンイチ「虎に翼」第52話(C)NHK
第110作目の連続テレビ小説となる本作は、日本初の女性弁護士である三淵嘉子(みぶち・よしこ)さんをモデルに描くリーガルエンターテインメント。主人公の猪爪寅子(いのつめ・ともこ)、通称・トラコを伊藤が演じる。


「虎に翼」第52話/6月11日(火)放送

滝藤賢一、伊藤沙莉 「虎に翼」第52話(C)NHK
滝藤賢一、伊藤沙莉 「虎に翼」第52話(C)NHK
GHQからの通達により、桂場(松山ケンイチ)らは家庭裁判所設立に向けて動き出す。家庭裁判所設立準備室に異動することになった寅子(伊藤沙莉)。上司の多岐川幸四郎(滝藤賢一)はとにかく変わった人物のようで、寅子は不安を覚える。

滝藤賢一、伊藤沙莉「虎に翼」第52話(C)NHK
滝藤賢一、伊藤沙莉「虎に翼」第52話(C)NHK
寅子たちの仕事は、従来からある少年審判所と新しくできた家事審判所を合併させ、2カ月後には全国に家庭裁判所を発足させる、というものだった。

平埜生成「虎に翼」第52話(C)NHK
平埜生成「虎に翼」第52話(C)NHK
(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 虎に翼

    虎に翼

    2024年04月01日(月)スタート

    毎週月〜土曜08:00 / NHK総合ほか

    詳しく見る

関連記事

  1. 【来週の虎に翼 あらすじ】寅子、花岡の死を知る 轟とよねは再会
    【来週の虎に翼 あらすじ】寅子、花岡の死を知る 轟とよねは再会
    モデルプレス
  2. 【虎に翼 第51話あらすじ】花岡、栄養失調で亡くなる
    【虎に翼 第51話あらすじ】花岡、栄養失調で亡くなる
    モデルプレス
  3. 「虎に翼」ラスト20秒急展開に視聴者絶句「早すぎる」の声
    「虎に翼」ラスト20秒急展開に視聴者絶句「早すぎる」の声
    モデルプレス
  4. 「虎に翼」花岡(岩田剛典)の変化に視聴者ザワつく「悲劇の予感」「今にも消えちゃいそう」と心配の声続々
    「虎に翼」花岡(岩田剛典)の変化に視聴者ザワつく「悲劇の予感」「今にも消えちゃいそう」と心配の声続々
    モデルプレス
  5. 【虎に翼 第50話あらすじ】寅子、法の道で生きる決心をする 新しい民法が成立
    【虎に翼 第50話あらすじ】寅子、法の道で生きる決心をする 新しい民法が成立
    モデルプレス
  6. 「虎に翼」花岡(岩田剛典)の再登場に視聴者歓喜 消息不明のよね(土居志央梨)&轟(戸塚純貴)にも再び注目集まる
    「虎に翼」花岡(岩田剛典)の再登場に視聴者歓喜 消息不明のよね(土居志央梨)&轟(戸塚純貴)にも再び注目集まる
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「アンチヒーロー」最終回、トレンド1位&関連ワード9語浮上でSNS席巻 ノーカット35分のエンディングに視聴者涙
    「アンチヒーロー」最終回、トレンド1位&関連ワード9語浮上でSNS席巻 ノーカット35分のエンディングに視聴者涙
    モデルプレス
  2. 「アンチヒーロー」最終回、赤峰(北村匠海)がタイトル回収 “別人級”変化・意味深ラストに視聴者震撼「鳥肌立った」
    「アンチヒーロー」最終回、赤峰(北村匠海)がタイトル回収 “別人級”変化・意味深ラストに視聴者震撼「鳥肌立った」
    モデルプレス
  3. 「アンチヒーロー」最終回、“ラスト”サプライズゲストが一瞬登場「強すぎる」「盲点だった」と驚きの声
    「アンチヒーロー」最終回、“ラスト”サプライズゲストが一瞬登場「強すぎる」「盲点だった」と驚きの声
    モデルプレス
  4. 「アンチヒーロー」最終回 白木(大島優子)のビジュアル変化に注目集まる「演出が細かい」「雰囲気変わる」
    「アンチヒーロー」最終回 白木(大島優子)のビジュアル変化に注目集まる「演出が細かい」「雰囲気変わる」
    モデルプレス
  5. 「アンチヒーロー」最終回、緑川(木村佳乃)の正体判明 伏線になっていた9話シーン&役名に反響「最初から繋がってたんだ」「やっぱり」
    「アンチヒーロー」最終回、緑川(木村佳乃)の正体判明 伏線になっていた9話シーン&役名に反響「最初から繋がってたんだ」「やっぱり」
    モデルプレス
  6. 「アンチヒーロー」最終回 明墨(長谷川博己)&赤峰(北村匠海)接見シーン、初回とリンクした“緻密すぎる演出” 想像を超えた北村の演技とは「ほぼ本人」【飯田和孝P囲み取材Vol.4】
    「アンチヒーロー」最終回 明墨(長谷川博己)&赤峰(北村匠海)接見シーン、初回とリンクした“緻密すぎる演出” 想像を超えた北村の演技とは「ほぼ本人」【飯田和孝P囲み取材Vol.4】
    モデルプレス
  7. 「アンチヒーロー」続編の可能性は?最終回で真犯人明かさなかった理由をプロデューサーが説明【飯田和孝P囲み取材Vol.3】
    「アンチヒーロー」続編の可能性は?最終回で真犯人明かさなかった理由をプロデューサーが説明【飯田和孝P囲み取材Vol.3】
    モデルプレス
  8. 「光る君へ」松下洸平が語る周明のまひろ(吉高由里子)への本心と葛藤「ずっと孤独だった」議論重ねた演出明かす
    「光る君へ」松下洸平が語る周明のまひろ(吉高由里子)への本心と葛藤「ずっと孤独だった」議論重ねた演出明かす
    モデルプレス
  9. 二宮和也&竹内涼真「ブラックペアン2」で日本ドラマ異例の撮影挑戦 “直接対決”の見どころ語る
    二宮和也&竹内涼真「ブラックペアン2」で日本ドラマ異例の撮影挑戦 “直接対決”の見どころ語る
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事