「TBS DRAMA夏コレ」(C)TBS

TBS「木更津キャッツアイ」「Stand UP!!」「特上カバチ!!」など初配信へ 全55タイトル期間限定無料配信決定<TBS DRAMA夏コレ>

2024.06.01 13:00

TBSでは「TBS DRAMA夏コレ」と題し、初配信作品を含む55タイトルの名作ドラマを約2か月にわたり「TVer」「TBS FREE」にて期間限定で無料配信する。


「山田太郎ものがたり」「逃げ恥」など期間限定無料配信

様々な世代に愛され、語りつくされる名作ドラマ『山田太郎ものがたり』『流星の絆』『JIN-仁-』シリーズ、『とんび』『陸王』『下町ロケット』シリーズ、『逃げるは恥だが役に立つ』『ブラックペアン』『マイファミリー』『VIVANT』、そして今回がはじめての配信となる『天国に一番近い男-教師編-』『ハンドク!!!』『木更津キャッツアイ』『Stand UP!!』『特上カバチ!!』ほか多数を届ける。

さらに「U-NEXT Paraviコーナー」では上記作品を全話見放題で配信。ラインアップや配信期間の情報はTBS公式ホームページで確認することができる。(modelpress編集部)

配信作品・無料配信期間

<6月1日(土)~6月23日(日)>
『都会の森』(1990年)
『結婚しようよ』(1996年)
『浪花少年探偵団』(2012年)
『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014年)
『ドラゴン桜』(2021年)
『パパとムスメの7日間』(2022年)
『ユニコーンに乗って』(2022年)
『君の花になる』(2022年)

<6月1日(土)~6月28日(金)>
『ザ・ドクター』(1999年)
『ブラザー☆ビート』(2005年)
『僕たちの戦争』(2006年)
『ゴッドハンド輝』(2009年)
『女はそれを許さない』(2014年)
『わたしを離さないで』(2016年)

<6月1日(土)~7月7日(日)>
『JIN-仁-』(2009年)
『JIN-仁-完結編』(2011年)
『とんび』(2013年)
『名もなき毒』(2013年)
『ペテロの葬列』(2014年)
『陸王』(2017年)
『下町ロケット』(2018年)
『グッドワイフ』(2019年)
『テセウスの船』(2020年)
『しあわせのシッポ』(2002年)
『下町ロケット特別総集編』(2020年)
『DCU』(2022年)
『VIVANT』(2023年)

<6月1日(土)~7月9日(火)>
『職員室』(1997年)
『ラブ・アゲイン』(1998年)
『夫婦。』(2004年)
『タイガー&ドラゴン』(2005年)
『鉄板少女アカネ!!』(2006年)
『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年)
『3人のパパ』(2017年)
『コウノドリ』(2017年)
『逃げるは恥だが役に立つガンバレ人類!新春スペシャル!!』(2021年)
『リコカツ』(2021年)

<6月1日(土)~7月11日(木)>
『ブラックペアン』(2018年)
『夕暮れに、手をつなぐ』(2023年)

<6月8日(土)~7月18日(木)>
『マイファミリー』(2022年)

<6月15日(土)~7月25日(木)>
『山田太郎ものがたり』(2007年)

<6月16日(日)~7月26日(金)>
『オルトロスの犬』(2009年)

<6月18日(火)~7月28日(日)>
『黒の女教師』(2012年)

<6月19日(水)~7月29日(月)>
『流星の絆』(2008年)

<6月21日(金)~7月31日(水)>
『木更津キャッツアイ』(2002年)
『特上カバチ!!』(2010年)

<6月24日(月)~8月3日(土)>
『Stand UP!!』(2003年)

<6月25日(火)~8月4日(日)>
『あきまへんで!』(1998年)

<6月27日(木)~8月6日(火)>
『ブラックボード~時代と戦った教師たち~』(2012年)

<6月28日(金)~8月7日(水)>
『天国に一番近い男-教師編-』(2001年)

<7月1日(月)~8月9日(金)>
『マラソン』(2007年)
『天国で君に逢えたら』(2009年)

<7月2日(火)~8月10日(土)>
『天城越え』(1998年)

<7月3日(水)~8月11日(日)>
『二十六夜参り』(1998年)

<7月5日(金)~8月14日(水)>
『ハンドク!!!』(2001年)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. TBSグループ、韓国企業CJ ENMとドラマ・映画の共同制作決定 2025年地上波ゴールデンタイムで放送予定
    TBSグループ、韓国企業CJ ENMとドラマ・映画の共同制作決定 2025年地上波ゴールデンタイムで放送予定
    モデルプレス
  2. TBSグループ「トッケビ」「パラサイト」など配給・CJ ENMと合同クリエイター研修初開催「私の夫と結婚して」ソン・ジャヨン氏らも登壇
    TBSグループ「トッケビ」「パラサイト」など配給・CJ ENMと合同クリエイター研修初開催「私の夫と結婚して」ソン・ジャヨン氏らも登壇
    モデルプレス
  3. TBS、ジャニーズ会見受け声明「組織体制の構築をより具体的に進めるよう促す」
    TBS、ジャニーズ会見受け声明「組織体制の構築をより具体的に進めるよう促す」
    モデルプレス
  4. TBS新人・南後杏子アナ&御手洗菜々アナがデビュー「THE TIME,」出演決定
    TBS新人・南後杏子アナ&御手洗菜々アナがデビュー「THE TIME,」出演決定
    モデルプレス
  5. TBS10月期金曜ドラマ、ティザー&一部ビジュアル公開「楽しみ」「誰だろう」出演者予測する声続々
    TBS10月期金曜ドラマ、ティザー&一部ビジュアル公開「楽しみ」「誰だろう」出演者予測する声続々
    モデルプレス
  6. TBS「炎の体育会TV」終了へ 決断理由にも言及
    TBS「炎の体育会TV」終了へ 決断理由にも言及
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「アンチヒーロー」最終回、トレンド1位&関連ワード9語浮上でSNS席巻 ノーカット35分のエンディングに視聴者涙
    「アンチヒーロー」最終回、トレンド1位&関連ワード9語浮上でSNS席巻 ノーカット35分のエンディングに視聴者涙
    モデルプレス
  2. 「アンチヒーロー」最終回、赤峰(北村匠海)がタイトル回収 “別人級”変化・意味深ラストに視聴者震撼「鳥肌立った」
    「アンチヒーロー」最終回、赤峰(北村匠海)がタイトル回収 “別人級”変化・意味深ラストに視聴者震撼「鳥肌立った」
    モデルプレス
  3. 「アンチヒーロー」最終回、“ラスト”サプライズゲストが一瞬登場「強すぎる」「盲点だった」と驚きの声
    「アンチヒーロー」最終回、“ラスト”サプライズゲストが一瞬登場「強すぎる」「盲点だった」と驚きの声
    モデルプレス
  4. 「アンチヒーロー」最終回 白木(大島優子)のビジュアル変化に注目集まる「演出が細かい」「雰囲気変わる」
    「アンチヒーロー」最終回 白木(大島優子)のビジュアル変化に注目集まる「演出が細かい」「雰囲気変わる」
    モデルプレス
  5. 「アンチヒーロー」最終回、緑川(木村佳乃)の正体判明 伏線になっていた9話シーン&役名に反響「最初から繋がってたんだ」「やっぱり」
    「アンチヒーロー」最終回、緑川(木村佳乃)の正体判明 伏線になっていた9話シーン&役名に反響「最初から繋がってたんだ」「やっぱり」
    モデルプレス
  6. 「アンチヒーロー」最終回 明墨(長谷川博己)&赤峰(北村匠海)接見シーン、初回とリンクした“緻密すぎる演出” 想像を超えた北村の演技とは「ほぼ本人」【飯田和孝P囲み取材Vol.4】
    「アンチヒーロー」最終回 明墨(長谷川博己)&赤峰(北村匠海)接見シーン、初回とリンクした“緻密すぎる演出” 想像を超えた北村の演技とは「ほぼ本人」【飯田和孝P囲み取材Vol.4】
    モデルプレス
  7. 「アンチヒーロー」続編の可能性は?最終回で真犯人明かさなかった理由をプロデューサーが説明【飯田和孝P囲み取材Vol.3】
    「アンチヒーロー」続編の可能性は?最終回で真犯人明かさなかった理由をプロデューサーが説明【飯田和孝P囲み取材Vol.3】
    モデルプレス
  8. 「光る君へ」松下洸平が語る周明のまひろ(吉高由里子)への本心と葛藤「ずっと孤独だった」議論重ねた演出明かす
    「光る君へ」松下洸平が語る周明のまひろ(吉高由里子)への本心と葛藤「ずっと孤独だった」議論重ねた演出明かす
    モデルプレス
  9. 二宮和也&竹内涼真「ブラックペアン2」で日本ドラマ異例の撮影挑戦 “直接対決”の見どころ語る
    二宮和也&竹内涼真「ブラックペアン2」で日本ドラマ異例の撮影挑戦 “直接対決”の見どころ語る
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事