鈴木愛理、片寄涼太「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会

<推しが上司になりまして 第8話>修一に謎の女“智花”の存在浮上 瞳の妄想炸裂

2023.11.22 10:00

歌手でモデルの鈴木愛理が主演を務め、GENERATIONS片寄涼太が共演するテレビ東京系ドラマNEXT『推しが上司になりまして』(毎週水曜深夜24時30分~)の第8話が、22日に放送される。


鈴木愛理主演「推しが上司になりまして」

片寄涼太、鈴木愛理「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
片寄涼太、鈴木愛理「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
原作は各電子書店で配信中の漫画・森永いと、原作・東ゆきによる同名作。推しがいる人もいない人も、誰もが共感できる“ジレキュン”で話題の作品を連続ドラマ化。人生のどん底にいた主人公・中条瞳(鈴木)がひょんなことから出会った、光り輝く2.5次元の舞台俳優・桐生斗真(片寄)。桐生と恋に落ちると思ったら、舞い上がった彼女は“恐れ多い”とか“私は空気”とか心の中で呟きながら距離を置き、とんでもないまさかの行動に?当初、そんな彼女に戸惑う彼だが、やがてそのワケを理解し始め…。毎話、夢の“胸キュン”恋愛シチュエーションが満載の、キラッキラの“ジェットコースター・ラブコメドラマ”となる。

鈴木愛理「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
鈴木愛理「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
鈴木、片寄のほか、ゆりやんレトリィバァ、高野洸、渡辺佑太朗らが出演する。


「推しが上司になりまして」第8話あらすじ

片寄涼太、吉田朱里「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
片寄涼太、吉田朱里「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
残業をしている修⼀(⽚寄涼太)に差し⼊れを届けようと会社に向かった瞳(鈴⽊愛理)は、修⼀が電話の相⼿を“智花”と呼んでいるのを偶然聞いてしまい、大ショック。修⼀の電話の相⼿が誰なのか気になってしょうがない瞳。もしや彼女?私は騙されてるの?⾊々妄想するものの、修⼀に直接確かめることができずにいた。

鈴木愛理「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
鈴木愛理「推しが上司になりまして」第8話(C)「推しが上司になりまして」製作委員会
そんな中、疲れた修⼀を癒すためのデートが決⾏されるのだが、⼆転三転する“智花”情報に、瞳は混乱し…。初デビル天使?登場に瞳の妄想劇場も炸裂する。

(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 推しが上司になりまして

    推しが上司になりまして

    2023年10月04日(水)スタート

    毎週水曜24:30 / テレビ東京系

    詳しく見る

関連記事

  1. <推しが上司になりまして 第7話>瞳、修一との2ショット盗撮される 女同士のバトル勃発
    <推しが上司になりまして 第7話>瞳、修一との2ショット盗撮される 女同士のバトル勃発
    モデルプレス
  2. <推しが上司になりまして 第6話>修⼀、瞳と波乱のデートへ 過去を初告白
    <推しが上司になりまして 第6話>修⼀、瞳と波乱のデートへ 過去を初告白
    モデルプレス
  3. <推しが上司になりまして 第5話>瞳、修一と“生涯忘れられないような夜”過ごす
    <推しが上司になりまして 第5話>瞳、修一と“生涯忘れられないような夜”過ごす
    モデルプレス
  4. <推しが上司になりまして 第4話>瞳、修一と高級レストランで食事 ハプニング発生で思わぬ行動に
    <推しが上司になりまして 第4話>瞳、修一と高級レストランで食事 ハプニング発生で思わぬ行動に
    モデルプレス
  5. <推しが上司になりまして 第3話>瞳、修一からの急接近に戸惑い 推しと友情の間で揺れる
    <推しが上司になりまして 第3話>瞳、修一からの急接近に戸惑い 推しと友情の間で揺れる
    モデルプレス
  6. <推しが上司になりまして 第2話>瞳、修一の気遣いにドキドキ止まらず 不可思議な行動で失敗?
    <推しが上司になりまして 第2話>瞳、修一の気遣いにドキドキ止まらず 不可思議な行動で失敗?
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 【虎に翼 第63話あらすじ】大庭家相続問題、解決せず
    【虎に翼 第63話あらすじ】大庭家相続問題、解決せず
    モデルプレス
  2. 飯沼愛&FANTASTICS八木勇征「南くんが恋人」湘南の海でクランクイン「今日が初日という感じがしない」
    飯沼愛&FANTASTICS八木勇征「南くんが恋人」湘南の海でクランクイン「今日が初日という感じがしない」
    モデルプレス
  3. 「アンメット」最終回、ラスト20分以上CMなし「息を呑んだ」「没入感ハンパない」
    「アンメット」最終回、ラスト20分以上CMなし「息を呑んだ」「没入感ハンパない」
    モデルプレス
  4. 「アンメット」最終回、三瓶(若葉竜也)・綾野(岡山天音)・星前(千葉雄大)・大迫(井浦新)ら“アベンジャーズ”団結が「胸アツ」と話題
    「アンメット」最終回、三瓶(若葉竜也)・綾野(岡山天音)・星前(千葉雄大)・大迫(井浦新)ら“アベンジャーズ”団結が「胸アツ」と話題
    モデルプレス
  5. 「アンメット」最終回、“グミ”で伏線回収 ミヤビ(杉咲花)&三瓶(若葉竜也)のセリフリンク・ラスト10秒に「鳥肌」「素晴らしい終わり方」と反響
    「アンメット」最終回、“グミ”で伏線回収 ミヤビ(杉咲花)&三瓶(若葉竜也)のセリフリンク・ラスト10秒に「鳥肌」「素晴らしい終わり方」と反響
    モデルプレス
  6. 「アンメット」最終回、ミヤビ(杉咲花)&三瓶(若葉竜也)が婚約した経緯明らかに「最初は嘘だったなんて」「ミヤビちゃんの一言から始まったんだ」
    「アンメット」最終回、ミヤビ(杉咲花)&三瓶(若葉竜也)が婚約した経緯明らかに「最初は嘘だったなんて」「ミヤビちゃんの一言から始まったんだ」
    モデルプレス
  7. Snow Man、目黒蓮出演「silent」最終回はホテルで全員号泣「皆廊下に出てきていて」
    Snow Man、目黒蓮出演「silent」最終回はホテルで全員号泣「皆廊下に出てきていて」
    モデルプレス
  8. 2024年上半期「最もハマった日本ドラマ」トップ10発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    2024年上半期「最もハマった日本ドラマ」トップ10発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス
  9. 「虎に翼」梅子の三男・光三郎が「イケメンすぎる」と話題「ミスターコン」出身の実力派俳優・本田響矢って?【プロフィール】
    「虎に翼」梅子の三男・光三郎が「イケメンすぎる」と話題「ミスターコン」出身の実力派俳優・本田響矢って?【プロフィール】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事