東京ディズニーランド&シー、買い物袋有料化を発表 2020年10月1日より

株式会社オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの商品店舗などで無料提供している買い物袋を、2020年10月1日(木)より有料化することを発表した。
有料となる買い物袋のデザインイメージ(C)Disney
有料となる買い物袋のデザインイメージ(C)Disney

東京ディズニーランド&シー、買い物袋有料化

有料となる買い物袋は下記。

・サイズ:2種類(ヨコ290×タテ460mm、ヨコ530×タテ570×マチ90mm)
・金額:一律20円(税込)

※今まで提供していた買い物袋同様、バイオマス素材を40%配合しており、環境に配慮している。

7月には東京ディズニーリゾートオリジナルエコバッグ登場

オリエンタルランドグループは『OLCグループ環境方針』のもと、使い捨てプラスチック容器包材の削減を進めており、「これからも、かけがえのない地球環境を次世代につなぎ、ハピネスを提供し続けるために、環境活動に取り組んでまいります」とした。

なお、買い物袋の有料化に先駆け、2020年7月より東京ディズニーリゾートオリジナルエコバッグを販売している。(modelpress編集部)

東京ディズニーランド&シー、4カ月ぶり運営再開でトレンド入り 歓喜の声溢れる


2021年3月下旬までの一部イベント・プログラムが中止に

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 東京ディズニーランド&シー、買い物袋有料化を発表 2020年10月1日より
今読んだ記事

東京ディズニーランド&シー、買い物袋有料化を発表 2020年10月…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事