男性の恋愛に対する本音5つ 彼の価値観を知ってすれ違い防ごう!(Photo-by-Joshua-Resnick/Fotolia)

男性の恋愛に対する本音5つ 彼の価値観を知ってすれ違い防ごう!

2017.12.18 09:00
0
0

男性と女性で恋愛観が大きく違うことがありますよね。小さな恋愛観の違いが積み重なって彼と気持ちのすれ違いが起こってしまうこともしばしば。お互いの違いがわかっていれば、ケンカや別れを未然に防ぐこともできるはずです。今回は、男性に自身のもつ恋愛観についてお話を聞いてみました。

たくさん稼ぐことが彼女のためだと思っている

「俺の場合は仕事が出来れば出来るほど、彼女を喜ばせることが出来ると思ってる。古い考えなのかもしれないけど、やっぱり男は稼いで女性を支えるものって思っていてそれには仕事が必要でしょ。たくさん仕事をして成果を上げてお金を稼げば、彼女にも楽させてあげられる。でも、そのせいで時間がなくて振られることもあるから難しいよ」(32歳/プログラマー)

男性の中には仕事をして稼ぐことこそ、彼女を幸せにする方法だと考える人もいます。

もちろん稼いでプレゼントをくれるとか高級レストランに連れて行ってくれるのは嬉しいですが、それよりも二人の時間を大切にしたい女性ならすれ違いが起きることもあるでしょう。

こうして欲しいと口に出して言われて初めて気づく

「男全員がそうではないけど、きちんとこうして欲しいって言われないと気づかない奴多いんですよ。俺もその一人です。だから察して欲しいって女性は、常に人に気を配っているような男性とじゃないとどうしてもすれ違いますよ。一から十までとは言わないですが、こっちが理解するまでは言葉で伝えて欲しいですね」(28歳/製造)

女性が男性は鈍感なんて言うこともありますが、男性は確実なものを大切にしたい人が多いのかもしれません。

すれ違いの原因が彼が鈍感だということなら、あなたも言葉にして伝える努力をしてみてください。

女性が言葉にすることは本音だと思いそのまま受け取る

「女性って本音と反対のこと言ったりするじゃない?男って結構それに気づけないもんなのよ。嬉しいって言えば本当に嬉しいんだって解釈するから、彼女の本音に気付きにくいんだと思う。そこは二人の信頼関係の問題もあるけど、出来れば本当の気持ちを言ってくれたら、すれ違いも減るんじゃないかな」(25歳/保育士)

たしかに女性は本音を隠して気持ちを伝えるという人も多く、それに彼が気づいてくれず愛されていないと思ってしまう人もいます。

本音というのはその人自身しか分からないものなので、きちんと本音をぶつけて彼とわかり合うことが大切でしょう。

恋愛の優先度が一番ではない

「今までの彼女も割とそういう子が多かったんだが、女性って割と恋愛すると彼氏一番になるよな。でも男ってそうじゃないやつが多くて、彼女が出来ても仕事や趣味は今までと同じくらい大事なんだ。だから、優先順位の違いですれ違いが起きることはあると思う。こればかりは話し合って理解し合うしかないよな」(30歳/営業)

よく言われていることですが、やはり男性はなにかを一番にするのではなく、全て同じように好きと考える人が多いようです。

だから恋愛一番になってしまう女性と分かり合えず、すれ違いが生じてしまうことも珍しくありません。

恋愛の優先度に違いが生じるという声も(photo-by-ZoneCreative/Fotolia)
恋愛の優先度に違いが生じるという声も(photo-by-ZoneCreative/Fotolia)

忙しいときは連絡を控えたい

「連絡不足ですれ違いが起きることってありますよね。それって、男性と女性では連絡の重要度が違うからだと思うんです。男性って仕事とか大切な連絡があれば、そっちを優先して彼女との雑談は後回しなんてよくあるんです。でも、女性は他の人と連絡する時間があるなら私にも出来るはずって思ってる人が多いんだと思うんですよ。連絡不足は男のせいかもしれませんが、そういうことも理解してくれると嬉しいですね」(29歳/コンサルタント)

連絡の重要度というのも男女で意識が違うというのは、よく言われることですよね。

もちろん全ての人がこう考えているわけではないですが、すれ違いの大きな原因でもあるので連絡をどれくらい重要と考えるのかは最初に話し合っておくべきでしょう。

相手を理解しようとする気持ちを持って接すればすれ違いはなくなるはず(photo-by-hitdelight/Fotolia)
相手を理解しようとする気持ちを持って接すればすれ違いはなくなるはず(photo-by-hitdelight/Fotolia)
いかがでしたか?

今回ご紹介したのはほんの一部なので、もちろんこれが男性の意見全てというわけではありません。

ただ、こういった考えの違いがすれ違いに繋がる可能性は大いにあるので、男性の気持ちを知っておくことは大切です。

恋愛は二人でするものなのですから、お互いの考え方や意見を尊重して良い関係を築けるようにしたいものです。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. 女子旅プレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「コラム」カテゴリーの最新記事

  1. 愛カツ
  2. 愛カツ
  3. 愛カツ
  4. lamire〈ラミレ〉
  5. カナウ
  6. 愛カツ
  7. 愛カツ
  8. 愛カツ