恋の仕方を忘れた時に使いたいチェックリスト トキメキ?何それおいしいの?

【恋愛コラム/モデルプレス】ずっと恋愛をしていないと「恋の仕方を忘れた」「恋愛が分からない」「駆け引きってどうやってするの?」なんて不安になる女性も多いのではないでしょうか?長く交際をしていないと自分がまた恋できるのか心配になりますよね。そこで今回は、恋愛を始める前にしておくべきことをご紹介します。
恋の仕方を忘れた時に使いたいチェックリスト トキメキ?何それおいしいの?(photo by darkfreya/Fotolia)
恋の仕方を忘れた時に使いたいチェックリスト トキメキ?何それおいしいの?(photo by darkfreya/Fotolia)

男性が好きになれない理由と原因

恋愛から遠ざかっている女性の中には、「男性を好きになれない」なんて悩みを持っている方もいるのではないでしょうか?

もし長く男性を好きになっていないのであれば、いくつか原因が考えられます。

人間関係を最優先に考える

彼と付き合った後に、人間関係が悪くならないかを重要視してしまうパターンがあります。

人間関係を重要視するあまりに最初から恋愛対象として男性をみる事ができず、結果好きになる可能性があったとしても自然と除外してしまうのです。

またこの場合は自分が男性に好意を抱いていると気づいたとしても、それを隠そうとする傾向があります。

自分の幸せよりも周りとの関係を大切にする方に多く見られますね。

自分の幸せより周りが大事(Photo by voyagerix)
自分の幸せより周りが大事(Photo by voyagerix)
人の悪い部分ばかり見てしまう

せっかく紹介してもらった男性に対して慎重になりすぎて、「粗探し」ばかりしてしまうパターンがあります。

「この人と付き合ったらどうなるんだろう」と具体的にイメージし、合わないと思ったらそこで恋愛対象から外してしまうのです。

また良い部分と悪い部分を天秤にかけて、判断する人も多くいますよね。

しかし天秤にかけて判断する場合、どうしても悪い部分が目立ってしまうためほとんどのケースが恋愛対象にならないで終わるでしょう。

本当の自分の姿を見せられない

そもそも最初から人と距離を置いていて、恋愛対象はもちろん深く関わろうとしない方もいます。

これには色々な理由がありますが、一番は過去の恋愛にトラウマがある場合。

「付き合ってもどうせ…」など、そもそも恋愛に対してマイナスなイメージを持ってしまっています。

そうなってしまえば、人を好きになる事は難しくなるでしょう。

過去の苦い経験が恋愛を遠ざけているかも(photo by april_89/Fotolia)
過去の苦い経験が恋愛を遠ざけているかも(photo by april_89/Fotolia)

人を好きになるのは理屈じゃない

人を好きになれない項目の中で、あなたに当てはまるものはありましたか?

もし、当てはまるものがあったとしたら、恋愛に対して頭で考えすぎてしまっているのかもしれません。

例えば、中学生や高校生の時に好きになった理由はこれと言ってなかったと思います。

「なんか彼が気になる」そんな程度から始まり、いつの間にか彼しか見えていない状態に。

人を好きになるのは理屈ではありません。

勿論相手の仕事や自分の立場を考える必要はあると思いますが、最初に感じたインスピレーションや一緒に話している時の居心地の良さは大切にした方が良いでしょう。

そんな小さなキッカケが恋愛に繋がってくるので、わざわざ自分から切り捨ててしまうのは勿体無いです。

まずは自分の恋愛対象を見直してみましょう。

できるだけフィルターをかけずに男性を見れるようになれば、恋愛へ一歩前進です。

自分の気持をしることが大切(photo by april_89/Fotolia)
自分の気持をしることが大切(photo by april_89/Fotolia)

デートはギブアンドテイクの精神で

学生の頃はお互いお金が無かったから街をぶらぶらしているだけでも、楽しかったはずですよね。

しかし徐々に年齢を重ねていくと、「男性がおごってくれない」「デートで気を遣うのが面倒くさい」と思ってくるようになります。

そう思ってしまうことは仕方ありませんが、「デートは女性を楽しませるもの」と考えてしまっているなら要注意です。

デートは男性が楽しませてくれると思うと、デートにいくのも面倒くさくなってしまいます。

男性も、次にまた誘おうと思う事もなくなってしまうでしょう。

デートが「楽しかった」「楽しくなかった」で判断するのも良いと思いますが、自分も彼と一緒に楽しもうという気持ちは持つようにしましょう。

そうすることで、自分がしたいことも彼に伝えられ彼はそれを満足させてあげようと頑張ってくれます。

お互いがお互いを楽しませようと思えばきっと思い出に残るデートになるはず。

もし気になる男性からデートに誘われたら、あなたからも積極的にデートの要望を伝えましょう。

デートはお互いを楽しませるもの(photo-by-pvstory/Fotolia)
デートはお互いを楽しませるもの(photo-by-pvstory/Fotolia)

男性の好意は受け入れる

例えば、男性から「今日の服可愛いね」「髪型似合っているね」と言われて悪い気はしないと思います。

しかし色んな女性に対して同じ事を言っているのであれば、その言葉を信用出来ないですよね。

むしろ不快に感じる人もいるでしょう。

その時一つ覚えておくべきは、好意が無い女性に対してはあからさまに褒める事はしません。

むしろ男性の心からの気遣いとして受け入れても良いのではないでしょうか。

ここからは男性が気のある女性にしかしない、さりげない好意の示し方をご紹介します。

好意を素直に受け止めてみよう(photo by ellisia/Fotolia)
好意を素直に受け止めてみよう(photo by ellisia/Fotolia)
あなたが好きなものを詳しく聞いてくる

これはあなたの事をよく知ろうとしている証拠です。

あなたがどんな人間なのかを知りたいという思いから聞いているのでしょう。

もちろん女性もですが、男性も女性がどんな人なのかを詳しく知りたいのです。

もし詳しくあなたの話を聞いてくるなら、それは脈アリの証拠。

チャンスだと思って、あなたからも彼に色々聞いてみましょう。

意外なところで共通点が生まれ、今度一緒に遊びに行く約束に繋がる事もあるかもしれません。

おすすめを教えてくる

美味しい料理屋さんや、好きな本等を聞いてもいないのに教えてくる男性っていますよね。

「ちょっとうざい…」と思うかもしれませんが、これはあなたとのキッカケを作りたいサインでもあります。

例えばおすすめの料理屋さんに興味をもってくれたら一緒に行ける口実になりますし、おすすめの本に興味を持ってくれたら貸す事ができます。

そんな小さな関わりから恋愛は発展していくものですよね。

「おせっかいなやつ」と思わずに、まずは自分の知らない事に興味を持つようにしてください。

そうすれば、新しい世界が見えてくるはずですよ。

自分の知らない事に興味を持って(Photo by Minerva Studio/Fotolia)
自分の知らない事に興味を持って(Photo by Minerva Studio/Fotolia)
LINEのレスポンスが早い

これに関しては嫌がる人もいるかもしれません。

相手のレスポンスが早いと自分も早く返さなきゃいけない気がしますよね。

しかしあなたが時間を置いてLINEを返せば、相手もある程度時間をおいて返信してくれるはずです。

相手の都合に合わせて連絡を取ろうというのは、好意がある証拠。

連絡するのが面倒くさいと言うなら、いっそのこと電話で連絡してみても良いかもしれません。

相手の本心が掴めるキッカケになる事もあるでしょう。

友達と恋愛対象は明確に分けない

恋愛から遠ざかった時にやってしまいがちなのが、友達と恋愛対象を分けることです。

「この人は友達だから」と決めつけて、恋愛対象にしないのは恋をする可能性を少なくしてしまっているだけ。

もしかしたら、あなたが友達だと思っている人はあなたに思いを寄せているかもしれません。

「それでもありえない」と思うかもしれませんが、今まで友達として接してきてよく知っている間柄であればあなた自身だって安心できるはず。

付き合うのは友達になってからという人も多いと思いますが、仲良くなったからと言って「友達」「恋愛対象」というカテゴリ分けはしない方が良いでしょう。

友達になってしまうと恋愛しにくくなるという事もあります。

周りの環境に左右されないためにも、自分の中で最初から恋愛対象を区切る事はやめましょう。

いつ、どこで、誰を好きになるのかは分からないのですから。

友達と恋愛対象を区別しないで(Photo by Minerva Studio/Fotolia)
友達と恋愛対象を区別しないで(Photo by Minerva Studio/Fotolia)

とにかくトキメキを大切にする

「また恋愛をしたい」と強く思っているなら、まずは自分の中のトキメキを蘇らせる事をしてください。

もしかしたらこれが一番重要な事かもしれません。

トキメキを思い出すのはとても簡単です。

街中でカッコイイと思う人を見つけてみてください。

「こんな人と付き合えたら素敵だろうな」と考えるだけで、あなたの中にトキメキは戻ってきます。

ただし、テレビの中のタレントはNG。

リアル感がなくなり、より現実の恋愛から離れていってしまう可能性もあります。

また自分の中にトキメキを復活させれば、自分の好みの男性を再確認する事も出来るようになりますよ。

少女の頃のトキメキを思い出して(Photo by Minerva Studio/Fotolia)
少女の頃のトキメキを思い出して(Photo by Minerva Studio/Fotolia)

アプローチの仕方

いざ好きな男性ができると、どうやってアプローチしたら良いのか忘れてしまったなんて事もあるでしょう。

女性から誘うのは勇気がでない等、ずっと待っているケースはよくありますよね。

もし彼があなたに興味があれば付き合える可能性はありますが、興味がなければ付き合える確率はほぼゼロでしょう。

大切なのは女性からもアプローチをすること。

男性が動いてくれると思っていたら、恋を始めるのに時間がかかってしまいます。

恋をGETするためにも、自分からアプローチをしていきましょう。

勿論ガツガツ男性を誘えない女性も多いと思います。

そんな時は、友達に協力してもらいましょう。

恋愛は一対一だと思われがちですが、友達に協力してもらえば付き合える可能性はグッと高くなります。

「自分のために友達を使っているようで気が引ける」と思うかもしれませんが、次はあなたが協力してあげればいいのです。

自分からアプローチをする事も大切(photo by AS Photo Project/Fotolia)
自分からアプローチをする事も大切(photo by AS Photo Project/Fotolia)

楽しむ事が一番大切

恋をすれば辛い事も沢山ありますが、それ以上に楽しい事も沢山あります。

恋をする事で世界が違って見えますし、大切なものが増えることに幸せを感じる人もいるでしょう。

「恋愛なんて…」と思っている方は、昔の恋を思い出したり映画や漫画を見てまずはトキメキを思い出してください。

それだけで、あなたのプライベートは少し明るくなるはずですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 恋の仕方を忘れた時に使いたいチェックリスト トキメキ?何それおいしいの?
今読んだ記事

恋の仕方を忘れた時に使いたいチェックリスト トキメキ?何そ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事