「こいつのこと好きかも…」女友達から好きな人に変わる瞬間5つ

0
「ただの友達をいつの間にか好きになっていた…!」こんな経験をしたことはありませんか?それは、男性にも急にやってきます。男性はどんな瞬間に、ただの女友達を恋愛対象として意識し始めるのか気になりますよね。そこで今回は男性が「女友達から好きな人に変わる瞬間」を5つご紹介します。
「あれ?こいつのこと好きかも…」友達から好きな人に変わる瞬間5つ(Photo-by-lightwavemedia)
「あれ?こいつのこと好きかも…」友達から好きな人に変わる瞬間5つ(Photo-by-lightwavemedia)

心配された時

風邪を引いたときや悩み事があるときなど、体調が優れないときや気持ちが沈んでいるときは誰にでもありますよね?

そんなときに、優しく「大丈夫?」と心配される…。

これだけでも男性は、女友達を恋愛対象として意識し始めます。

確かに、弱っている時に優しくされると「この子は、自分を気にかけてくれる」と思い、いつの間にか好きになってたってこともありますよね。

男性を心配する態度を見せて、惚れさせ要素を女性の方から作ってみましょう。

周りへの気遣いが見えた時

友人グループで、遊びに行ったり食事に行く機会は多いもの。

この時、異性ばかりではなく、女性も気遣う女友達の家庭的な姿を見て、男性はその女性に興味を持つんだとか。

興味を持つということは、その女友達を強く意識するということです。

意識し始めると、男性側も自然と女友達を気に掛けるようになります。

男性は「なんで彼女のことばかり、気になるのだろう?」と思い、ますます女友達を意識していきます。

この意識が、次第に好意へ変化していくのです。

女友達は彼女になりにくいなんて嘘? (photo-by-StockRocket/Fotolia)
女友達は彼女になりにくいなんて嘘? (photo-by-StockRocket/Fotolia)

意外な一面を見た時

普段では想像できない意外な一面が垣間見えると、人は思わずドキッとします。

例えば、普段はガサツな女友達が実は裁縫が得意であった場合や、普段大人しい女友達の特技がスポーツで活発にプレイしている場合などです。

このようなギャップがきっかけで、男性は女友達を恋愛対象として意識し始めるようになります。

弱っている姿を見た時

どんな人にも、落ち込んで元気がないときはあります。

前項でも述べたように、ギャップは男性が女友達を意識するきっかけとなるんです。

確かに、弱っている姿というギャップは男性に意識されるきっかけになりやすいですよね。

しかしギャップだけが、男性に意識されるきっかけではありません。

例えば普段、元気で活発な女友達が落ち込んでいる姿や弱っている姿を見ると、男性は「自分が守ってやらなきゃ」と感じます。

この「彼女を守りたい」という気持ちがきっかけで、男性は女友達を意識し始めるのです。

たまには、弱っている姿を見せてみてもいいかもしれませんね。

好意を伝えられた時

今まで、女友達と思っていた女性から好意を寄せられていると伝えられたとき、男性は驚きます。

そして、彼女を意識し始めます。

気になる男性に、女友達ではなく恋愛対象として意識してほしい場合、気持ちを伝えてもいいかもしれません。

ふとしたきっかけで恋愛は始まるもの (Photo-by-michaeljung/Fotolia)
ふとしたきっかけで恋愛は始まるもの (Photo-by-michaeljung/Fotolia)
いかかでしたか?

今回は「友達から好きな人に変わる瞬間」を5つご紹介しました。

ちょっとしたきっかけで男性は、女友達を恋愛対象として意識し始めることが分かりましたね。

自分が気になっている男友達からの好意なら良いかもしれません。

しかし女性の行動次第で、全く恋愛対象ではない男友達からも好意を抱かれる可能性はあります。

ぜひ、男友達の前で取る行動には気を付けてくださいね。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「こいつのこと好きかも…」女友達から好きな人に変わる瞬間5つ
今読んだ記事

「こいつのこと好きかも…」女友達から好きな人に変わる瞬間5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事