LINEの既読機能を使った恋愛駆け引きテク4つ│スマホで彼を翻弄!(photo-by-determined/Fotolia)

LINEの既読機能を使った恋愛駆け引きテク4つ│スマホで彼を翻弄!

2019.02.21 23:30
0
0

好きな男性とLINEをする中で、既読がついたついていないで一喜一憂している女性も少なくないはず。しかしその行動、女性だけじゃなく男性も気にしているもの。既読機能を使った駆け引きをすれば恋を掴むことができるかもしれません。今回は、LINEの既読機能を使った駆け引きテクをご紹介します。

基本はすぐに返さない

好きな人からのLINEって本当に嬉しいものですよね。

思わず何度もスマホの画面を見てしまったり、なんて返そうかとずっと考え込んだりするもの。

しかし、すぐに返したくなっても、少しは時間を置いておくのがベター。

早すぎる返信は「え、もしかして待ってた?」と彼に勘繰られてしまう…なんてことにもなりかねません。

”基本はすぐに返さない”というのを頭に入れておきましょう。

でも待たされすぎるのは嫌という声が…

すぐに返信しない…とは言ったものの、男性を待たせすぎてしまうのはよくありません。

目安としては送られてきたその日が終わらないうちに返すのが1番です。

あまりに返信が遅いと、急に時間が空いた時や当日に遊びたい時に連絡が来なくなることも…。

「返信遅いしな~」という理由で、誘う相手から外れてしまうのは避けたいですよね。

あまり考えすぎずに、友達に返信するタイミングで男性に返信をすると良いでしょう。

駆け引きは塩梅加減が大切(photo-by-gstockstudio/Fotolia)
駆け引きは塩梅加減が大切(photo-by-gstockstudio/Fotolia)

いきなりの未読スルーは上手に使おう

LINEのいいところは、連絡が会話のようなスピードで送れるところでもあります。

「でも早すぎる返信はだめなんでしょ?」と思ったかもしれませんが、仲のいい人とならタイミングの合った時に会話のように送り合うことってありますよね。

そんな時にいきなり未読になるのは、男性側もびっくりしてしまいます。

「何か変なこと送っちゃったかな?」と不安にさせるのはちょっと申し訳ないもの…。

しかしそれを逆手にとって、駆け引きにするのも可能です。

彼からのLINEがポジティブな内容のものであれば、一度未読スルーして「あれ?」と思わせるのもアリ。

キリの良いところで一旦、未読スルーをして距離感を掴むと良いですね。

即返信は臨機応変に考えよう

会話の内容によっては即返信を彼が求めている場合もあります。

そんな時にまで「まだもう少し待とう」とするのはナンセンス。

返せるタイミングがあるのなら臨機応変に返信することも大切になってきます。

「常にすぐ返信する」というスタンスじゃなければ即返信の時があっても大丈夫ですよ。

当日のお誘いなどは早めのレスを(photo-by-lpictures/Fotolia)
当日のお誘いなどは早めのレスを(photo-by-lpictures/Fotolia)
LINEの返信、気になっているのは実は男性も同じ。

上手に機能を味方につけることで、あなたの恋愛にとって大きな効果を発揮してくれるかもしれません。

今回は、LINEの既読機能を利用した駆け引きテクをご紹介しました。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「コラム」カテゴリーの最新記事

  1. fumumu
  2. 恋愛jp
  3. lamire〈ラミレ〉
  4. Googirl
  5. 恋愛jp
  6. 恋愛jp
  7. lamire〈ラミレ〉
  8. Googirl