笑う時は口を手で覆うのが鉄則!「雰囲気可愛い女子」が守っている5つのルール

特に見た目が派手でも、特別に可愛いというわけでもないのに、雰囲気が可愛い女性っていますよね。普通の女性っぽいのに、なぜか男性からも注目される、そんな女性たちには、どんな秘密があるのか知りたくありませんか?今回は、そんな「雰囲気可愛い女の子」が守っている5つのルールを紹介します。
笑う時は口を手で覆うのが鉄則!「雰囲気可愛い女子」が守っている5つのルール(Photo by wavebreakmedia)
笑う時は口を手で覆うのが鉄則!「雰囲気可愛い女子」が守っている5つのルール(Photo by wavebreakmedia)

笑う時は口を手で覆う

可愛らしい女性は、人前で大口を開けて笑うなんてことはしません。

また、どんなに会話が盛り上がっても、面白いことが起こっても、手を叩いて笑うなんてこともしません。

雰囲気可愛い女性たちは、どんなに笑っていても、口を可愛らしく覆って笑います。この時のポイントは、笑っている目を相手にしっかり見せることです。

そのために、上を向いて笑ってはいけません。ちょっと下向きになって笑うというのがベストです。

この角度だと、口を覆っている手に不自然さがありません。そのため、笑っている印象がとっても、清純っぽくなるんです。

大きな笑い声を立てずに笑う

同じく笑う時に、大きな声を立てないにもポイントです。

大きな声で笑うと気持ちいい!と思うのもわかりますが、そのような女性は、楽しくて、面白くい、ノリがいい、という印象は持たれても、男性からは確実に女性扱いされなくなります。

ぜひ、男性から女性扱いしてもらえないと悩んでいる人は、小さな声で笑う、あるいは声を立てずに笑う練習をしてみてください。

周囲にいる男性が徐々に優しくなっていくのがわかるでしょう。

上品な笑い方から雰囲気が醸し出される(Photo by wavebreakmedia)
上品な笑い方から雰囲気が醸し出される(Photo by wavebreakmedia)

無駄口を叩かない

雰囲気可愛い女の子は無駄口を聞きません。言っても仕方ないことを言わないというだけでなく、会話でストレス発散することもありません。

でも、人当たりが良くて、相槌が上手なので、ついつい、みんなが話しかけてしまうというのがこの手のタイプの特徴です。

不平、不満、愚痴、陰口、悪口などが口癖のように話しているという女性は注意してくださいね。

昔の人の格言にも次のような言葉があります。

「雄弁は銀、沈黙は金」。モテたい女子には、ぜひ覚えておいて欲しい言葉です。

相槌は基本的に頷く

会話好きや話し上手な女性の中には、会話を相手から奪ってしまう人がいます。でも、雰囲気可愛い女子は絶対にそんなことはしません。

基本的に、相槌は大きめの頷きで、声を発することもほとんどありません。でも、反応が良いので、話している相手はついつい、たくさん話してしまうということになるのです。

女性からすると、そんな会話はつまらない!と思うかも知れません。

でも、このように、反応が良い頷きが多い女性は、男性の目には、話し相手として非常に好ましい存在に映ります。

物を扱う時は両手を使う

雰囲気可愛い女性は仕草にもその可愛らしさが溢れています。

そのもっとも顕著な仕草は、物を両手で持つということです。

どんなに軽いものでも、ちょっとしたものでも、必ず両手を添えて持ちます。マグカップを両手で持つ女性が可愛く見えるという原理と同じです。

このような仕草は普段から練習したり、意識していないと、とっさの時に片手になってしまうものです。

そのため、雰囲気可愛い女子になりたい人は、今日からでも、両手で物を扱うという行動を習慣にしてくださいね。

雰囲気可愛いは誰でも目指せますよ(photo by Andrey Kiselev/Fotolia)
雰囲気可愛いは誰でも目指せますよ(photo by Andrey Kiselev/Fotolia)
いかがでしたか?

雰囲気可愛い女性のルールって単純ですが、意外と習慣化するのって難しいと思いませんか?

でも、一つ一つを丁寧に行うことで、確実に誰でも雰囲気可愛くなることができるんです。

女子力を伸ばす努力をしているのに、いまいち効果が感じられないという女性は、今回紹介した5つのルールを実践してみてください。

きっと、短期間で雰囲気可愛い女子になれるはずですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 笑う時は口を手で覆うのが鉄則!「雰囲気可愛い女子」が守っている5つのルール
今読んだ記事

笑う時は口を手で覆うのが鉄則!「雰囲気可愛い女子」が守って…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事