切る直前が勝負!電話で男子をキュンキュンさせちゃう方法5つ(Photo by Tara Moore/gettyimages)

切る直前が勝負!電話で男子をキュンキュンさせちゃう方法5つ

2016.08.14 02:00
0
0

【恋愛コラム/モデルプレス】顔が見えず、声しか聞こえない電話。だからこそ、声から向こう側の顔を想像して、キュンとなることもありますよね。実はそんな電話で好きな彼をキュンキュンさせるのには、電話を切る直前が大切なのです。こんな一言を彼に伝えて、あなたに惚れてもらいましょう。

「あっという間に時間経っちゃったね」と言う

楽しい時間は過ぎるのが早いですよね。

つい話に夢中になってしまって、ふと気がついたら「え、もうこんな時間、あっという間だな…」となることも少なくないはず。

彼にそのことをしっかりと伝えることで「俺との会話楽しんでくれたんだ」と感じ、キュンとなることでしょう。

「あなただから」という「特別感」を伝えてくださいね。

寂しそうにする

電話をしていて切る時に、やっぱり寂しくなってしまいますよね。

そこで、「ちょっと待って、もう少し声が聞きたい」と伝えてみましょう。

「迷惑かも」なんて思わずに、とことん甘えてください。

電話越しで甘えられたら「会いにいきたい」と男子は思うはずです。

切るのをためらっているような、惜しんでいる感じにキュンとするでしょう。

ただし、あまりにもしつこくすると迷惑だと思われてしまうので注意してくださいね。

嬉しさとありがとうを伝える

例えば毎日のように電話していると、電話するのが当たり前になってしまいますよね。

ですが、そこで改めて嬉しい気持ちアピールすれば、男子も「また電話したい」と思ってくれるでしょう。

恋する相手に電話したいと思うのは当たり前の感情で、それを素直に伝えることが大切です。

「電話してくれてありがとう」と伝えると「嬉しい、また電話したい」と思ってくれるでしょう。

きっと電話の回数が増えたり、コミュニケーションが増えてきたりしますよ。

「声が聞けてよかった」と言う

寝る前に彼に電話をすることってありますよね。

そんな時は、「寝る前に声が聞けてよかった」と伝えましょう。

気持ちをしっかり伝えることで、男子もしっかり向き合ってくれて「また電話したい」と思ってくれますよ。

2人に関係をより深められることでしょう。

気になる相手との電話は、何よりも幸せに感じて、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

1分1秒を大切にしていることが伝わるといいですね。

また、女子が布団に入って電話していることも想像できるキュンポイントなので、夜寝る前に少しだけ電話をかけちゃいましょう。

すぐに切らない

「バイバイ」と終わりの言葉を告げて、どちらともしばらく無言になると、なんだかドキドキしますよね。

この時、お互いが電話を切ることを躊躇していることを感じるはずです。

お互いに「もっと話したいな」という思いを出せば、「じゃあもうちょっと話す?」と言ってくれるかもしれませんよ。

「先に切るのはなんか寂しい」ということが男子に伝われば、キュンキュンしてくれること間違いないです。

会えなくてもキュンとさせられる(Photo by Zinkevych)
会えなくてもキュンとさせられる(Photo by Zinkevych)
いかがでしたか?

電話越しの声って、なんかドキドキしますよね。

男子の気持ちをグッと引き寄せて「可愛い」と思ってもらえるように、うまくアピールしていきましょうね。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「コラム」カテゴリーの最新記事

  1. 恋愛jp
  2. 恋愛jp
  3. 愛カツ
  4. 愛カツ
  5. 愛カツ
  6. 恋愛jp
  7. 恋愛jp
  8. Grapps