この子が彼女で良かった!男性が実感する5つの言葉

【恋愛コラム/モデルプレス=1月18日】ふとした瞬間にお互いの関係を見つめ直すことがありますよね。そんな時に「この子と付き合って良かったな」と思っているなら嬉しいことですが、「なんでこんな子と付き合ったんだろう…」なんて思われてしまっていたら…。たとえ大好きな彼と付き合えたとしても、安心してはいけません。何度だって自分に惚れてもらえるような言動を心がけていかなくては、だんだんと彼の愛が薄まっていってしまいますよ。そこで今回は、男性が「この子が彼女で良かった」と実感する女性の言葉をご紹介。彼の変化にいち早く気付いて励ましたり、ちょっとダメなところも受け入れてあげたりするような言葉を口にして、彼のあなたへの愛をもっと深めていきましょう。
この子が彼女で良かった!男性が実感する5つの言葉(Photo by DURIS Guillaume/Fotolia)
この子が彼女で良かった!男性が実感する5つの言葉(Photo by DURIS Guillaume/Fotolia)

「無理しちゃダメだよ」

「この前デートで会った時、僕が最近寝れていないのに気付いて『無理しちゃダメだよ。今日は外いかずにお家でのんびりしよっか』って言ってくれた。楽しみにしてた映画を見るのやめてまで、思いやってくれた彼女の気持ちに感動した」(不動産/25歳)

彼の体調や環境の変化に気付ける彼女は、男性から「この子と付き合って良かった」と思われます。

男性は彼女と会う時は、心配させまいと自分のそんな状況を必死に隠しているもの。

それでも、そんな隠している自分の変化に気付いてもらえると、「よく自分のことを見てくれているんだな」と嬉しく感じます。

些細な変化に気付くことができるのは、それだけ普段の彼をよく見ているということ。

それだけ愛されている実感を得るのです。

普段から彼をしっかりと見て、些細な変化に気付けるようになりましょうね。

彼の変化にいち早く気付いて(Photo by pio3/Fotolia)
彼の変化にいち早く気付いて(Photo by pio3/Fotolia)

「あなたなら大丈夫だよ」

「いろいろとうまくいかないこと続きで、悩んでいたんだけどそれを彼女に相談したら、『あなたなら大丈夫だよ』って微笑んでくれて。何の根拠もないかもしれないけど、彼女が信じてくれるだけで頑張れる気がした」(学生/22歳)

男性はどうしても彼女の前ではカッコいい自分でいたいもの。

それなのに男性が彼女に弱音を吐いてしまう時は、相当心が弱っていると思っていいでしょう。

そんな彼からのSOSを受け取った時には、たとえ根拠がなくても「大丈夫」と言葉を口にすることが大切です。

あなたが彼を応援していることを示して、彼に自信を取り戻させましょう。

「大丈夫」以外にも、「信じてるよ」「私はあなたの味方だよ」などの言葉も有効です。

包み込むようなポジティブな言葉を心がけて、弱っている彼の心を元気付けてあげましょうね。

「そんなところも好きだよ」

「デートに誘っても、行った先が休館日だったり、電車の乗換を間違えたり、いっつも空回りしてばっかな僕。でも、そんな時でも彼女は笑って『そんなおっちょこちょいなところも可愛くて好きだよ』って言ってくれる。ああ、この子で良かったなって涙が出てきたよ」(小売/24歳)

男性が彼女の愛を感じる時。

それは自分のいいところだけでなく、悪いところまで受け止めてくれた時です。

彼としてはコンプレックスに思っていることや、直したいけど直せないところなどを「そんなところも好きだよ」と伝えてあげることで、あなたの愛の深さを感じてくれることでしょう。

彼のいいところを好きなのはもちろんのことですが、本当に大好きな彼なら、ちょっとくらい情けないところも可愛く映りますよね。

そんな人によっては「ダメだなぁ」なんて思ってしまうところも、しっかりと受け止めてあげれば、きっと彼はあなたのことを手放せなくなるでしょう。

どんな彼も受け入れてあげよう(Photo by Ann Haritonenko/shutterstock)
どんな彼も受け入れてあげよう(Photo by Ann Haritonenko/shutterstock)

「会えただけでも満足」

「物凄く仕事が忙しくて、何回もデートをドタキャン。この前も、待ち合わせについて10分後に呼び出しを食らって会社に行かなきゃならなくて、謝ったら『会えただけで満足だから大丈夫。体には気を付けてね』って送り出してくれて…。どんなことがあってもこの子の手を離しちゃいけないなって思った」(IT/28歳)

仕事や勉強に忙しい男性の場合、デートするのも一苦労なこともありますよね。

場合によっては、仕事と仕事の合間を縫ってほんの少しの時間しか会うことができないこともあるはずです。

そんな時に、不満を言ってしまっては、彼にとってもどうしようもできないことなので、お互いに嫌な気持ちになってしまうだけ。

ですが、「会えただけでも満足」と短時間のデートでも喜んでくれる彼女に、感謝の気持ちと深い愛情が彼の中に芽生えることでしょう。

少しのデートもポジティブに捉えて、お互いの愛を深めていってくださいね。

「あなたが彼氏で良かった」

「遠距離恋愛をしている彼女の誕生日に、プレゼントを持ってサプライズ訪問。泣いて喜ぶ彼女に『あなたが彼氏で良かった』って言われて、こっちまでもらい泣きしてしまった」(マスコミ/26歳)

「この子を彼女にして良かったな」と思われるのが嬉しいように、彼だって「あなたが彼氏で良かった」と思われたいと思っています。

でも、そうした気持ちは口にしないとなかなか伝わらないものですよね。

少し恥ずかしくても、あなたから「彼氏で良かった」と言葉にしてみましょう。

きっと彼は喜んで、「俺もお前が彼女で良かった」なんて言ってくれるはず。

お互いの気持ちを口にして確かめ合いましょうね。

何度も彼を惚れさせるような彼女に…(Photo by berce/Fotolia)
何度も彼を惚れさせるような彼女に…(Photo by berce/Fotolia)
いかがでしたか?

大好きな彼にとっての自分も、大好きな彼女でありたい。

付き合ったことを後悔されたくはないですよね。

ご紹介した5つの言葉は、きっと彼のあなたへの気持ちを燃え上がらせることができるはず。

ちょっと付き合いが続いてきて、「倦怠期かな?」と思った時は、ぜひ試してみてくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - この子が彼女で良かった!男性が実感する5つの言葉
今読んだ記事

この子が彼女で良かった!男性が実感する5つの言葉

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事