あとひと押し!男性を告白に踏み切らせる5つのテクニック

【恋愛コラム/モデルプレス=1月18日】何度もデートをしているのに、全然彼が告白してくれない。両想いだと思っているのは私だけ?そんな悩みを抱えている人もいますよね。二人きりでデートを何度も楽しんでいるのなら、きっと両想いなはず。もしかしたら、彼があと一歩告白する勇気が足りていないのかもしれません。そこで今回は、そんな告白まであとひと押しな男性に告白させるテクニックをご紹介。さり気なく手を繋いだり、さよならした後に引き止めたりして、彼の告白を待っているアピールをしましょうね。
あとひと押し!男性を告白に踏み切らせる5つのテクニック(Photo by jaspe)
あとひと押し!男性を告白に踏み切らせる5つのテクニック(Photo by jaspe)

さり気なく手をつなぐ

好きな人以外とは手なんて繋ぎませんよね。

でも、そんな勇気がなかなか出せない…なんてシャイなあなたは人混みをうまく利用しちゃいましょう。

人混みなら、はぐれそうになるという理由を付けて手を握っても何らおかしくないはず。

でも、その手は人混みを抜けてからも離さないようにしましょう。

そうすればきっと、あなたが手を繋いできた理由が人混みからはぐれないためだけじゃないと彼だって気付くはず。

あなたの思いを確信して、告白してくれることでしょう。

勇気を出して手を繋いじゃおう(Photo by rohappy/Fotolia)
勇気を出して手を繋いじゃおう(Photo by rohappy/Fotolia)

ロマンチックな場所に誘う

ロマンチックな場所は恋人も多く、そのムードに流されて気持ちも高まりやすくなります。

たとえ奥手な彼でも、そんな雰囲気のいい場所であなたに見つめられたら、自分の思いを抑えられなくなるはずです。

彼が何か言いたげな顔を見せたなら、「ゆっくりでいいから、話して欲しいな」なんてお願いしてみるのもいいでしょう。

きっとあなたのその優しい一言に、勇気をもらって告白の言葉を口にしてくれるはずですよ。

カップルを見て「いいなぁ」とつぶやく

二人でデートしている時に、ラブラブなカップルを見て羨ましいなと感じることってありますよね。

きっと彼だって、その様子を見て羨ましく思っているはず。

その羨ましい気持ちを口に出せば、どんな鈍感な男性でも、あなたが自分と同じ気持ちなことに気付いてくれることでしょう。

あんなカップルみたいに、自分たちもなろうと、きっと告白を決意してくれるはずですよ。

羨ましいのは正直な気持ち(Photo by AntonioDiaz/Fotolia)
羨ましいのは正直な気持ち(Photo by AntonioDiaz/Fotolia)

さよならした後に引き止める

一度別れたのに、思わず引き止めてしまう。

そんな好きな気持ちの溢れる行動に、彼はあなたの好意を確信すること間違いなしですよ。

きっと彼だって、本当はもっと一緒にいたいはず。

思わずその嬉しさにあなたを抱きしめてしまうかもしれませんよ。

時間がまだあるようなら、「もう少し話をしようか」なんて言って、告白をしてくれることでしょう。

「私の事どう思ってるの?」と聞く

少し強引かもしれませんが、確実に彼の気持ちを聞き出すことができる一言ですね。

「私の事どう思ってるの?」なんて女性に言わせてしまって、本当の気持ちを答えられない男性はいないはず。

きっと、腹をくくってあなたに正直な気持ちを伝えてくれることでしょう。

ただし、彼のプライドだってあるはず。

この一言は最終手段だと思いましょうね。

彼からの告白が聞きたいから…(Photo by Masson)
彼からの告白が聞きたいから…(Photo by Masson)
いかがでしたか?

あなたの気持ちに確信が持てていなかったり、緊張してなかなか言い出せなかったり。

告白に踏み出せないのには必ず理由があるはずです。

両想いなのになかなか言い出せず、付き合えないのはヤキモキしてしまいますよね。

ご紹介した5つの行動を使って、彼から告白の言葉を聞き出しちゃいましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - あとひと押し!男性を告白に踏み切らせる5つのテクニック
今読んだ記事

あとひと押し!男性を告白に踏み切らせる5つのテクニック

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事