「いい男」を見分ける10か条|女性を幸せにする男性の特徴

【恋愛コラム/モデルプレス】付き合うなら、結婚するなら、やはり「いい男」を望みますよね。そこで“本当にいい男”を見分ける10のポイントをご紹介します。近くにこんな男性がいたら、彼があなたを幸せにしてくれる“本当にいい男”かも!?いい男へのアプローチのコツも併せてご紹介します。
「いい男」を見分ける10か条|女性を幸せにする男性の特徴/Photo by GAHAG
「いい男」を見分ける10か条|女性を幸せにする男性の特徴/Photo by GAHAG

いい男の見分け方1:自分の短所を理解している

自分の長所も短所も理解している人というのは、すなわち自分のことを客観的に見ることができる人

いい男は、自分の短所を理解しているからこそ、それを直そうと努力することができ、また周りから指摘されても素直に受け入れることができます。

また何より、正直な男性は一緒にいて安心感を与えてくれますよね。とくに結婚を考える上では大事なポイントです。

いい男の見分け方2:嘘をつかず、約束を守れる

本当にいい男は、自分を守るための都合のいい嘘をついたりせず、約束を破ったりもしません。

何かミスをしたとき、悪いことをしてしまったときには、素直に謝ることができる正直な人でもあります。

また、約束事を守れるいい男というのは、時間にも几帳面です。

たびたび予定をダブルブッキングしてしまうようでは、社会で活躍する大人としても、男としてもまだまだでしょう。

いい男の見分け方2:嘘をつかず、約束を守れる(Photo by  mettus)
いい男の見分け方2:嘘をつかず、約束を守れる(Photo by mettus)

いい男の見分け方3:目標や軸をしっかり持っている

人のやる事なす事にいちいち左右されない、自分の軸をしっかり持っている人は、いい男です。

もちろん、他人に合わせることも時には大切ですが、自分の根幹にある芯を突き通せる人は、将来家族をしっかりと守ってくれる人になると言えます。

また、仕事にもプライベートにも目標を持っている男性は、生き方が前向きで、一緒にいてポジティブな方向へと導いてくれるエネルギーを持っていますよ。

いい男の見分け方4:財布をキレイにしている

彼が本当にいい男かどうか見極めたいとき、パッと見てわかりやすい特徴のひとつが「財布の扱い方」です。

財布がキレイな男性は、ただ整理整頓ができるキレイ好きな人というだけでなく、お金の管理がきちんとできるいい男である証拠。

逆に財布が常にパンパンで、中身が使わないポイントカードや不要なレシートでいっぱいになっているような男性は、浪費しやすく、自己管理も苦手な傾向があると言われているので、気をつけましょう。

いい男の見分け方5:両親を大切にしている

両親を大事にしていて、家族との関係が良好であるというのも、本当にいい男の条件のひとつ。

自分を育ててくれた家族を大切にできる男性は、パートナーの家族も、自分がこれから養っていく将来の家族も、同じように大切にできる人です。

結婚を考えるにあたって、彼と明るい家庭を築いていけるかどうかの一つの判断基準になりますね。

いい男の見分け方5:両親を大切にしている/Photo by GAHAG
いい男の見分け方5:両親を大切にしている/Photo by GAHAG

いい男の見分け方6:人の行動をよく覚えている

いい男は、何気ない行動や、会話の中でちょこっと話した事もよく覚えています。

それは、日頃からまわりがよく見えていて、人の話をしっかり聞いており、気遣いのできる人である証拠。

とくに人にしてもらったことを忘れず、きちんと恩を返そうという姿勢を忘れない人は、間違いなくいい男であると言っていいでしょう。

いい男の見分け方7:相手の気持ちを尊重できる

いい男は、頭ごなしに自分の意見を押し付けたりせず、相手の気持ちや立場を考える姿勢をつねに持っている人です。

外見だけでは判断しきれないかもしれませんが、本当にいい男は、幼い子供からお年寄りまでどんな立場の人とでも同じ目線で目を合わせて話ができるという点が、ひとつの決定的な違いであると言えます。

そうして人の気持ちに寄り添えるいい男は、多少自分のことを犠牲にしてでも相手を大事にできる人です。

自分の間違いはきちんと認め、人の間違いもただ否定するのでなく一緒に解決することに向きあえる男性こそ、人を幸せにできるいい男ですよ。

いい男の見分け方7:相手の気持ちを尊重できる/Photo by GAHAG
いい男の見分け方7:相手の気持ちを尊重できる/Photo by GAHAG

いい男の見分け方8:断るという選択もできる

なんでもかんでも受け入れるイエスマンは「優しい」「ノリがいい」などと外面は良く見えるものですが、本当にいい男というのはイエスもノーも言える人です。

大事なのは、その場の雰囲気に流されることなく断るべきときに断る決断力を持っているかどうか。

ものごとの優先順位が付けられない人や、はじめから自分にできないとわかっていることを引き受けてしまう人は、決して相手の気持ちを考えられるいい男とは言えません。

先にご紹介した「約束を守れる」「軸を持っている」「相手を尊重できる」というポイントにも通じることですよ。

いい男の見分け方9:あなたを本気で叱ってくれる

相手が自分とどんなに親しい関係でも、間違ったことを注意したり、叱ったりできるのは、本当にいい男です。

仕事でもないのに、大人になってから大人を叱るのは難しいことですが、「好きだから」「喧嘩したくないから」などと言って相手の間違った行動を許してしまうようでは、相手に対する気持ちは薄っぺらいものと言っていいでしょう。

甘やかすことと優しさは違います。叱ってくれる人こそ本当に優しい人です。

なんでも許してあなたに合わせてくれる人をいい男だと勘違いしないように!

いい男の見分け方10:男性からの人気が高い

本当にいい男は、同性からも人気があります。

一般的に考えて、同性間の評価は容姿に一切惑わされない純粋な性格の評価であると言えますから、単純なようで実はいちばん核心をついたポイントかもしれません。

これは男女どちらにも言えることで、異性の前でだけいい人ぶったり、他の同性を見下すような横柄な態度をとる人は、いくらモテても同性からの評価は低いでしょう。

つまり同性人気が高いということは、それだけ普段から裏表がなく性格が良い証拠であると考えられます。

いい男が選ぶのはいい女!(Photo by karelnoppe/Fotolia)
いい男が選ぶのはいい女!(Photo by karelnoppe/Fotolia)
ここまで「いい男」を見分ける10の項目をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

本当にいい男を見極めたところで、その男性に振り向いてもらえるかどうかが重要ですよね。併せて以下の4つのポイントも覚えておきましょう!

《いい男にモテる女性の特徴》

□所作がきれい
□謙虚で聞き上手
□自分の意見も言える
□陰口をたたかない
□落ち着いている

など……

ひとつ言えるのは、間違いなくいい男が選ぶのはいい女であるということです。まわりを見てもそうではありませんか?

あなたも、自分を幸せにしてくれる“本当にいい男”に選んでもらえるように、日頃から自分磨きを怠らないようにしましょう!(modelpress編集部)

自慢したくなる「いい女」の5原則



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「いい男」を見分ける10か条|女性を幸せにする男性の特徴
今読んだ記事

「いい男」を見分ける10か条|女性を幸せにする男性の特徴

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事