男性をドキッとさせる絶妙スキンシップ3つ・飲み会編<恋愛コラム>

ボディタッチが嫌いな男性はいないといっても過言ではありません。それゆえ上手にスキンシップができる女性はモテる傾向にありますが、恋愛ビギナーにとってはややハードルが高いものですよね。 そこで今回は、恋愛初心者でもさりげなく実践できるスキンシップ・飲み会編をご紹介していきます。大人数が集まる飲み会の場合、まずは彼の隣の席をキープすることが大切。自然にスキンシップしやすいということはもちろんですが、向かい合わせよりも彼のパーソナルスペース=心理上のテリトリーに入り込みやすいという効果も期待できるからです。

1.目の前で女友達とイチャイチャしてみる

女友達に寄りかかってみたり、ギュッとハグしてみたり…彼の目の前で女性同士で楽しげにじゃれ合う姿を見せるのも意外と効果的。男性アイドルがメンバー同士でちょっかいを出しあっているの見て、“萌え”の感情を持ったり、微笑ましく思うことはよくありますよね?これと同じように、男性も「なんとなくうらやましい…。俺にもやってくれればいいのに」とモヤモヤとした気持ちになり、スキンシップに抵抗感がなくなります。男性には気が引けることでも、女同士なら遠慮なくできますよね。

2.トイレに立つ時に肩に手をかける

居酒屋などの狭いテーブルで奥に入ってしまうと、トイレに立つ際に他の人に動いてもらう必要があります。そんな時こそ、さりげないスキンシップのチャンス。隣にいる彼の肩にそっと手を置いて、「ちょっと出てもいいかな」と声をかけましょう。肩なら馴れ馴れしい印象もなく、不快感を抱かれる心配はありません。不意に触れられた彼は、思わずドキッとしてしまうはず。

3.小指が触れるか触れないかのところに手を置く

座敷席でもし彼が手を下ろしていたら、絶対に見逃してはいけません。すぐさまあなたも手をテーブルの下におろし、彼の小指が触れるか触れないかのところに手を置いて、じっとその時を待つべし。何かのタイミングで彼と指が触れたら、一度目はパッと離してみましょう。そして二度、三度と指が触れるうちに、次第に彼は「これは偶然?それとも意図的?」とドキドキ状態に。つかず離れずの状態を一定時間キープするのがポイントです。

強力な武器になるスキンシップは、諸刃の剣でもあります。常にベタベタ触ったり、下品にしなだれかかったりするのは絶対にNG。ただの軽い女と見なされてしまう上に、女友達からも白い目で見られることに。ここぞという相手とタイミングをしっかりと見極めてから実践することをおすすめします。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性をドキッとさせる絶妙スキンシップ3つ・飲み会編<恋愛コラム>
今読んだ記事

男性をドキッとさせる絶妙スキンシップ3つ・飲み会編<恋愛コラ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事