高橋文哉、永野芽郁(C)モデルプレス

高橋文哉「永野さんに出会って変わりました」永野芽郁との“唯一”の関係性とは【からかい上手の高木さん】

2024.05.16 22:43

女優の永野芽郁、俳優の高橋文哉が16日、都内で開催され映画『からかい上手の高木さん』(5月31日公開/漫画:山本崇一朗)完成披露舞台挨拶に出席。2人の役柄との共通点について語る場面があった。


永野芽郁&高橋文哉、関係性は「役のまんま」

(左から)江口洋介、前田旺志郎、鈴木仁、永野芽郁、高橋文哉、平祐奈、志田彩良、今泉力哉監督(C)モデルプレス
(左から)江口洋介、前田旺志郎、鈴木仁、永野芽郁、高橋文哉、平祐奈、志田彩良、今泉力哉監督(C)モデルプレス
山本崇一朗による人気コミック「からかい上手の高木さん」を実写化した本作は、西片のことをからかっていた中学生時代から10年が経ち、教育実習生として母校へ帰ってきた高木さん(永野)と、大人になり母校で体育教師となった西片が織りなすオリジナルストーリーを描く。この日は江口洋介、鈴木仁、平祐奈、前田旺志郎、志田彩良、今泉力哉監督も出席した。

永野芽郁、高橋文哉(C)モデルプレス
永野芽郁、高橋文哉(C)モデルプレス
お互いにからかう側・からかわれる側、どちらなのか考えを聞かれた永野は「文哉くんは、からかわれる側」と、高橋は「(永野さんは)からかう側」と返答。永野は「役のまんまですね。関係性としては」と頬を緩め「意外って言われるんですけど。日常生活でからかいっていう言葉をあんまり使ってこなかったので。今作をやることによって、からかいっていうものがマイナスな言葉じゃないなって知ったんですけど、そういう意味で言うと、私は文哉くんをちょっといじることが多かったので、高木さんと近い、からかう側かなと思います」と語った。

永野芽郁、高橋文哉(C)モデルプレス
永野芽郁、高橋文哉(C)モデルプレス
高橋は「僕が歩んできた人生は、からかう側だったんですけど、永野さんに出会って変わりました。ここだけです。ここだけからかわれる側」と関係性を説明し、「こう(平さんとの関係に)なったら、僕がからかう側になるんです」とコメント。これに永野は「え!そうなの!?」と驚き、鈴木は「文哉が女性にからかわれるっていうのは、あまり想像していなかったかも」と言い、永野は「光栄でございます」と笑顔を見せた。

高橋文哉が“10年以上”好きなもの

高橋文哉(C)モデルプレス
高橋文哉(C)モデルプレス
物語にちなんで、10年間ずっと好きなものを質問された高橋は「10年以上になっちゃうんですけど、何年かわからない大切な、好きなものがありまして。毛布」と返答。「その毛布は、何年かわからないんですけど、生まれて物心ついてから、ずっと一緒にいるんですよ。初めて一人暮らしをするときに、かけるものを買えなかったので、『持っていきな』って言われて。持って行って、そこから引っ越すたびに持って行って。布団を変えたりマットレスを変えたり、タオルケットを変えたりするんですけど、毛布だけは絶対に変えていなくて。物持ちがめちゃくちゃいいんですよね。長く物を持つっていうことが僕はあんまりないんですけど」と語った。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
永野に「じゃあ、物持ちよくないじゃん(笑)」といじられつつ、高橋は「毛布の持ち(笑)?毛布持ち?毛布物持ちがよくて。僕自身は物持ちはあんまり良くないんですけど、毛布の物持ちは良すぎて、僕の物持ちの悪さを上回っている」と発言。しわしわになっているとしながらも、その匂いが好きだといい「夏もかけてます。冬ももちろん。1年中。夏もかけてますね。まあ、起きたらかけてないですけど、寝るときにかかっていることが多いです」と語って会場を沸かせた。

永野芽郁(C)モデルプレス
永野芽郁(C)モデルプレス
同じ質問に永野は「ラーメンです」「毎日食べます。お仕事していると、けっこう昼食の時間とかが意外と短くなったりするときもあるんですよね。撮影の状況によって。ってなると、早く食べてちょっとでも仮眠を取りたいって思っちゃうんですよ。なので、ラーメンがちょうどよくって。美味しいし温かいしっていうので、ラーメンが好きになっちゃって、ずっと食べていますね」と返答。「美味しいお店に行くのも好きなんですけど、お家で自分で作るやつ?即席麺みたいなものも好きです」とラーメン愛を語り、一番好きな味を問われると「辛いの!」と答えていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 高橋文哉、永野芽郁からの“フォロー”に「また汗が出てきました」気遣いで沸かす【からかい上手の高木さん】
    高橋文哉、永野芽郁からの“フォロー”に「また汗が出てきました」気遣いで沸かす【からかい上手の高木さん】
    モデルプレス
  2. 高橋文哉、Tシャツ全色買いする“推し”明かす「大好きです」
    高橋文哉、Tシャツ全色買いする“推し”明かす「大好きです」
    モデルプレス
  3. 高橋文哉、自身が“1位になりそうなランキング”に納得「裕貴さんとかも…」
    高橋文哉、自身が“1位になりそうなランキング”に納得「裕貴さんとかも…」
    モデルプレス
  4. 永野芽郁、SK-II新グローバルアンバサダー就任 新CM撮影での初経験明かす「緊張しました」
    永野芽郁、SK-II新グローバルアンバサダー就任 新CM撮影での初経験明かす「緊張しました」
    モデルプレス
  5. 永野芽郁、高橋文哉が“かっこよすぎた”瞬間明かす「プラスいい男すぎて」
    永野芽郁、高橋文哉が“かっこよすぎた”瞬間明かす「プラスいい男すぎて」
    モデルプレス
  6. 高橋文哉“実写化出演熱望した”アニメ作品明かす 原作者へ直接相談していた
    高橋文哉“実写化出演熱望した”アニメ作品明かす 原作者へ直接相談していた
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 少女時代・テヨンが“アナ雪”の世界を探検 香港ディズニーランド新エリアの魅力を探るドキュメンタリー2作品が公開
    少女時代・テヨンが“アナ雪”の世界を探検 香港ディズニーランド新エリアの魅力を探るドキュメンタリー2作品が公開
    WEBザテレビジョン
  2. 横浜流星ら出演の短編オムニバス映画「MIRRORLIAR FILMS Season5」カラオケ店やLeminoでも上映&配信決定
    横浜流星ら出演の短編オムニバス映画「MIRRORLIAR FILMS Season5」カラオケ店やLeminoでも上映&配信決定
    WEBザテレビジョン
  3. 磯村勇斗・岸井ゆきの・福山翔大が黒い泥を浴びる “インパクト大”インターナショナルビジュアル解禁【若き見知らぬ者たち】
    磯村勇斗・岸井ゆきの・福山翔大が黒い泥を浴びる “インパクト大”インターナショナルビジュアル解禁【若き見知らぬ者たち】
    モデルプレス
  4. 女子高校生のまばゆい輝きと泥臭いリアリティーの詰まった高校演劇リブート映画「水深ゼロメートルから」に注目すべきワケ
    女子高校生のまばゆい輝きと泥臭いリアリティーの詰まった高校演劇リブート映画「水深ゼロメートルから」に注目すべきワケ
    WEBザテレビジョン
  5. 木南晴夏、推しの俳優の誕生日祝福「10代の頃から応援してる」ミニ丈衣装で美脚大胆披露【おいハンサム!!】
    木南晴夏、推しの俳優の誕生日祝福「10代の頃から応援してる」ミニ丈衣装で美脚大胆披露【おいハンサム!!】
    モデルプレス
  6. 佐久間由衣、第1子出産後初の公の場「ドキッとした」“ハンサム”俳優告白【おいハンサム!!】
    佐久間由衣、第1子出産後初の公の場「ドキッとした」“ハンサム”俳優告白【おいハンサム!!】
    モデルプレス
  7. Number_i平野紫耀の弟・平野莉玖、映画初主演決定 囲碁界テーマに描く【センティエントゲーム(仮)】
    Number_i平野紫耀の弟・平野莉玖、映画初主演決定 囲碁界テーマに描く【センティエントゲーム(仮)】
    モデルプレス
  8. 「THE FIRST SLAM DUNK」8月に劇場復活上映決定 6月からNetflix日本独占配信も
    「THE FIRST SLAM DUNK」8月に劇場復活上映決定 6月からNetflix日本独占配信も
    モデルプレス
  9. 生田斗真、コミカルも“陰のあるキャラ”もハマる実力派「イケパラ」など代表作振り返り 最新作では“罪の告白”を聞いてしまった男に
    生田斗真、コミカルも“陰のあるキャラ”もハマる実力派「イケパラ」など代表作振り返り 最新作では“罪の告白”を聞いてしまった男に
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事