蒔田彩珠(提供写真)

蒔田彩珠、窪塚愛流から絶賛受ける「笑顔がとっても可愛くて輝いていた」【ハピネス】

2024.05.16 20:41

俳優の窪塚愛流、蒔田彩珠、橋本愛が15日、都内で開催された映画「ハピネス」⼥⼦⾼校⽣試写会に出席。撮影時のエピソードについて明かした。


蒔田彩珠&橋本愛、ロリータファッションへの思い語る

劇中の主人公・雪夫と由茉と同じ年頃の女子高校生が集まった本イベント。大きな拍手で迎えられた窪塚は「ほぼ同世代の方々に観ていただけるのが嬉しい」と喜びを語り、蒔田は「この映画がどんな風に伝わって感じていただけるのか楽しみです」とこれから映画を観る高校生たちの感想が楽しみだと答えイベントがスタート。

蒔田彩珠、窪塚愛流、橋本愛(提供写真)
蒔田彩珠、窪塚愛流、橋本愛(提供写真)
本作に欠かせないファッションであるロリータファッション。由茉と月子がこよなく愛するロリータファッションの存在について、蒔田は「最後の1週間を彩ってくれる大切なファッション」と答え、ロリータファッションに挑戦してみて「ふわふわしていて恥ずかしさがあったけど、由茉が勇気をもらったように私も衣装に力を借りました」と衣装の力に助けられ演じたという。橋本は「月子にとって自分が生まれた意味や生きる理由、そのくらい大事なファッションだったと思います。雪夫と由茉ちゃんの尊い関係性にも似ていて、お互いの存在が人生にとってのハピネスだったように、月子の人生にとってのハピネスは間違いなくロリータファッションだったと演じながら思いました」と明かし、「高校生くらいのときにロリータファッションにハマっていた時期があって(笑)。でも劇中の迫力のある(ロリータの)衣装は着たことがなかったので夢が叶ったようで嬉しかったです」と喜びを語った。

その2人の姿を近くで見ていた窪塚は「おとぎ話の世界にいる感覚でした。優雅な気持ちになって紅茶を飲みたくなりました(笑)」と2人の劇中の姿を絶賛した。そんな自分を表現する要素の一つであるファッションを橋本は「自分を鼓舞したり、今日の輪郭をかたどるための必要なもの」と明かし、窪塚は「ゲームの中のキャラクターみたいな感覚で、冬はニット帽、それにサングラスを足したり、アニメや映画のキャラクターのように好きを取り入れている」と語った。

窪塚愛流、高校時代に運命が変わったエピソード「良くも悪くも目立つから」

窪塚愛流(提供写真)
窪塚愛流(提供写真)
高校時代に出会って運命が変わっていく雪夫と由茉の物語にちなんで、高校生時代のエピソードを披露。窪塚は「校長先生から、(窪塚は)良くも悪くも目立つから、身だしなみだけは気をつけたほうが良いと言われて、それから靴下の色まで気をつかえるようになりました(笑)。今ではとても感謝しています」と当時の校長先生に感謝を述べ、蒔田は「高3の成績表に『蒔田さんはしっかりやっていたので言うことはありません。これからも頑張ってください!』と書いてあってそれがすごくグッときて、写真に撮ってお気に入りに入れています(笑)」と先生からのコメントに力をもらっていると明かした。

本作のテーマである“自分らしく生きること”について、橋本は「嘘をつかないこと」と回答。「人によっては嘘が自分を守る時もありますが、どんなに小さな嘘でもつかないように気をつけている」と力強く語った。窪塚は「小さなことでも感謝する。感謝の言葉を口にすること」と感謝を言葉にすることを心がけているという。

蒔田彩珠、窪塚愛流から絶賛受ける「笑顔がとっても可愛くて輝いていた」

イベント中盤、集まった女子高校生から寄せられた質問コーナーへ。「予告編に『世界で一番輝いていた』という言葉がありますが、お互いをみて輝いていたシーンは?」と聞かれると、窪塚は「旅行に行くシーンで、蒔田さんの笑顔がとっても可愛くて輝いていた」と答え、蒔田は照れながら「窪塚さんは自分の役に真っ直ぐで役者さんとしてすごく輝いていました」と窪塚をベタ褒め。橋本は「窪塚さんを最初に見た時、天使がいる!と思った(笑)。こんなに美しい弟を持って姉としては誇りしかないと思わせてくれた」と窪塚との共演を振り返った。

橋本愛(提供写真)
橋本愛(提供写真)
映画のタイトル『ハピネス』にちなんで、最近幸せだったエピソードを橋本は「晴れるだけで幸せ。わたしはコスパがいいです(笑)」と天気が晴れているだけで幸せになれると明かす。蒔田は「猫と一緒にいるだけで幸せ」と飼い猫愛を語り、窪塚は「僕も晴れが好きです!」、そして、「忙しくてずっとできていなかった部屋の片付けをして、完璧にしました。今日朝から幸せな気持ちで、スッキリした状態です!」と明かした。

「ハピネス」女子高生Q&A(提供写真)
「ハピネス」女子高生Q&A(提供写真)
最後に橋本から「死ぬことは誰でも平等に訪れることだし、誰かと一生会えなくなることは死と一緒だと思う。皆さんの中にもそういった経験がある人もいるかもしれないけど、失ったものもあれば得たものもある。幸せって何なんだろうって見つめ直す、考えてもらえるような作品になってくれれば嬉しい」と語りかけ、蒔田は「10代のうちにこの作品を観られてよかったな、と思える作品になっています」と10代のうちに観るべき作品だと明かした。窪塚は「自分にとって、人生にとってもかけがえのないことを教えてくれた作品。雪夫と由茉と同い年のみなさんは、考え方も豊かでいろんな考えを持っていると思う。思ったことを持ち帰って、テストや学校にも生かして、それぞれの時間を幸せに生きてほしい。」と締めくくり、大きな拍手の中、舞台挨拶は終了した。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 窪塚愛流・蒔田彩珠・橋本愛が“ロリータ”スタイルで「ガルアワ」初登場「ハピネス」貴重な劇中衣装を着用【GirlsAward 2024 S/S】
    窪塚愛流・蒔田彩珠・橋本愛が“ロリータ”スタイルで「ガルアワ」初登場「ハピネス」貴重な劇中衣装を着用【GirlsAward 2024 S/S】
    モデルプレス
  2. 「ガルアワ」窪塚愛流・蒔田彩珠・橋本愛「ハピネス」スペシャルステージ決定 <GirlsAward 2024 S/S>
    「ガルアワ」窪塚愛流・蒔田彩珠・橋本愛「ハピネス」スペシャルステージ決定 <GirlsAward 2024 S/S>
    モデルプレス
  3. 蒔田彩珠、スタダ移籍を報告「これからも自分の好きな人たちと自分らしく」<全文>
    蒔田彩珠、スタダ移籍を報告「これからも自分の好きな人たちと自分らしく」<全文>
    モデルプレス
  4. 蒔田彩珠、連ドラ初主演 高石あかりと“友人の仮面”かぶった青春物語<わたしの一番最悪なともだち>
    蒔田彩珠、連ドラ初主演 高石あかりと“友人の仮面”かぶった青春物語<わたしの一番最悪なともだち>
    モデルプレス
  5. 蒔田彩珠、蜷川実花からラブコールで実現 ドラマティックな“蜷川カラー”に染まる
    蒔田彩珠、蜷川実花からラブコールで実現 ドラマティックな“蜷川カラー”に染まる
    モデルプレス
  6. 蒔田彩珠、縦型ドラマで主演決定 “当て書き”された美大生に「普段の現場とは少し違って…」<檸檬色の夢>
    蒔田彩珠、縦型ドラマで主演決定 “当て書き”された美大生に「普段の現場とは少し違って…」<檸檬色の夢>
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. 少女時代・テヨンが“アナ雪”の世界を探検 香港ディズニーランド新エリアの魅力を探るドキュメンタリー2作品が公開
    少女時代・テヨンが“アナ雪”の世界を探検 香港ディズニーランド新エリアの魅力を探るドキュメンタリー2作品が公開
    WEBザテレビジョン
  2. 横浜流星ら出演の短編オムニバス映画「MIRRORLIAR FILMS Season5」カラオケ店やLeminoでも上映&配信決定
    横浜流星ら出演の短編オムニバス映画「MIRRORLIAR FILMS Season5」カラオケ店やLeminoでも上映&配信決定
    WEBザテレビジョン
  3. 磯村勇斗・岸井ゆきの・福山翔大が黒い泥を浴びる “インパクト大”インターナショナルビジュアル解禁【若き見知らぬ者たち】
    磯村勇斗・岸井ゆきの・福山翔大が黒い泥を浴びる “インパクト大”インターナショナルビジュアル解禁【若き見知らぬ者たち】
    モデルプレス
  4. 女子高校生のまばゆい輝きと泥臭いリアリティーの詰まった高校演劇リブート映画「水深ゼロメートルから」に注目すべきワケ
    女子高校生のまばゆい輝きと泥臭いリアリティーの詰まった高校演劇リブート映画「水深ゼロメートルから」に注目すべきワケ
    WEBザテレビジョン
  5. 木南晴夏、推しの俳優の誕生日祝福「10代の頃から応援してる」ミニ丈衣装で美脚大胆披露【おいハンサム!!】
    木南晴夏、推しの俳優の誕生日祝福「10代の頃から応援してる」ミニ丈衣装で美脚大胆披露【おいハンサム!!】
    モデルプレス
  6. 佐久間由衣、第1子出産後初の公の場「ドキッとした」“ハンサム”俳優告白【おいハンサム!!】
    佐久間由衣、第1子出産後初の公の場「ドキッとした」“ハンサム”俳優告白【おいハンサム!!】
    モデルプレス
  7. Number_i平野紫耀の弟・平野莉玖、映画初主演決定 囲碁界テーマに描く【センティエントゲーム(仮)】
    Number_i平野紫耀の弟・平野莉玖、映画初主演決定 囲碁界テーマに描く【センティエントゲーム(仮)】
    モデルプレス
  8. 「THE FIRST SLAM DUNK」8月に劇場復活上映決定 6月からNetflix日本独占配信も
    「THE FIRST SLAM DUNK」8月に劇場復活上映決定 6月からNetflix日本独占配信も
    モデルプレス
  9. 生田斗真、コミカルも“陰のあるキャラ”もハマる実力派「イケパラ」など代表作振り返り 最新作では“罪の告白”を聞いてしまった男に
    生田斗真、コミカルも“陰のあるキャラ”もハマる実力派「イケパラ」など代表作振り返り 最新作では“罪の告白”を聞いてしまった男に
    WEBザテレビジョン

あなたにおすすめの記事