志尊淳、2ヶ月でマイナス18キロ ダイエット経験明かす<劇場版ドルメンX>

15日、都内にて映画「劇場版ドルメンX」の初日舞台挨拶が行われ、主演の志尊淳をはじめ浅香航大小越勇輝玉城ティナ桐山漣堀井新太徳井義実チュートリアル)、音楽プロデューサー・くっきー(野性爆弾)、小室直子監督が登壇した。
志尊淳 (C)モデルプレス
志尊淳 (C)モデルプレス

志尊淳、中学時代に2ヶ月で18キロのダイエット

ハートを/志尊淳 (C)モデルプレス
ハートを/志尊淳 (C)モデルプレス
作りました/志尊淳 (C)モデルプレス
作りました/志尊淳 (C)モデルプレス
作品の内容にちなみ、これまで熱中したことについて問われた志尊は「中学3年生の時に2ヶ月で18キロ痩せたことですかね」と回答。中学時代は野球少年だったといい、「部活をやめて体重が落ちたのが楽しくなって、そこから痩せようと思って。それが中学校の思い出の半分くらいを占めてますね」と明かし、客席からは驚きの声が上がっていた。

「楽しい顔をしてください」とのリクエストにこの表情/志尊淳 (C)モデルプレス
「楽しい顔をしてください」とのリクエストにこの表情/志尊淳 (C)モデルプレス
また、今だから言えることとして隣に立った共演者に伝えたいことを言い合う場面では、堀井が志尊に「愛してんぜ!」と熱い気持ちをアピール。志尊は「結構需要ないと思うよこの2人(笑)」と返答し、笑わせていた。

「劇場版ドルメンX」

左から:くっきー、桐山漣、玉城ティナ、堀井新太、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、徳井義実、小室直子監督 (C)モデルプレス
左から:くっきー、桐山漣、玉城ティナ、堀井新太、志尊淳、浅香航大、小越勇輝、徳井義実、小室直子監督 (C)モデルプレス
今作は、高木ユーナ氏の同名コミックを原作に、地球侵略をもくろむイケメン宇宙人がトップアイドルを目指す姿を描いた“スポ根系アイドル青春コメディー”。劇場版では日本テレビで放送されたドラマの物語に加え、15年後、成長したドルメンXの姿までが描かれる。ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人、隊長を演じた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 志尊淳、2ヶ月でマイナス18キロ ダイエット経験明かす<劇場版ドルメンX>
今読んだ記事

志尊淳、2ヶ月でマイナス18キロ ダイエット経験明かす<劇場版…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事