桐山漣 きりやまれん

「桐山漣」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「桐山漣」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「桐山漣」に関連するモデルプレス記事

桐山漣のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

桐山漣のプロフィール

桐山漣(きりやまれん)プロフィール
生年月日 1985年2月2日
出生地 日本・神奈川県横浜市
活動期間 2006年 -
家族 母、弟
身長175cm、バスト90cm、ウエスト71cm、ヒップ86cm、シューズサイズ28cm。血液型はO型。

■略歴
下積み時代は、俳優になるためにバイトをしながら養成所でレッスンを受ける日々だった。
2006年12月より、『ミュージカル テニスの王子様』に出演。
2008年10月、所属していたビッグ・アップルがヒラタオフィスに吸収合併となり、ヒラタオフィスに移籍。
2009年9月より、平成仮面ライダーシリーズ第11作『仮面ライダーW』にて左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役で連続テレビドラマ初主演を飾り、菅田将暉とW主演を務め、同年12月に公開された『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』で映画初主演。
2011年1月より、テレビドラマ『ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』に御子柴衛役でレギュラー出演。
2011年6月25日公開の『RUN60』に高杉裕役で主演。
2011年7月、テレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』に難波南役で出演。

■人物・エピソード
趣味は音楽鑑賞・スノーボード・ビリヤード・ドライブ。特技はベース・スキー。
好物は杏仁豆腐、エリンギ。
プライベートではドラマで共演した相葉弘樹(現芸名・相葉裕樹)や滝口幸広、『ミュージカル・テニスの王子様』で共演した高木心平や夕輝壽太と仲が良い[3]。また、『仮面ライダーW』で共演した菅田将暉と君沢ユウキや『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』で共演した八乙女光とも交流がある。
古着が好きでよくブログでも紹介される。特にヴィンテージモノにロマンを感じるらしい。
愛犬はミニチュアダックスフントの「ピーチ」。
様々なバイトを経験し、とんかつ屋、カフェ、ティッシュ配りや日雇いのバイトなど、多い時には3つのバイトを掛け持ちしていた。
カフェでのアルバイトの経験でイタリアン系の料理が得意。
2級小型船舶操縦士取得をブログで報告。

■『仮面ライダーW』関連
小さい頃の将来の夢は「仮面ライダーになること」であり、オーディションに合格した際、あまりの嬉しさに泣いてしまったという。特に好きだったライダーは『仮面ライダーBLACK』であると度々語っている。そのため翔太郎が単独変身する仮面ライダージョーカーはBLACKの要素を取り入れて考案した。
W以前にも『仮面ライダーカブト』~『仮面ライダーディケイド』まで四作品の主役オーディションを受けたもののどれも惜しいところで落とされ悔しい思いをしたという。
塚田英明プロデューサーは、桐山について2000人のオーディション参加者の中で「一番仮面ライダーになりたいという気持ちが強かった」と語っている。
仮面ライダーWが変身するフォームの中で自身が最も気に入っているのはトリガー系統のフォームとのことで、トリガーが初登場する第5話ではそれに合わせて青いシャツ(トリガーの基本カラーと同じ)に衣替えして演じたとDVDの特典映像の対談で語っている。
Wに変身する際、両手を広げるポーズは桐山が考えたモノで「さぁ、来い」と言う表現と、ブログで明かした。
仮面ライダージョーカーの変身ポーズは、自身が提案したものが採用されたとのことである。
同作の出演がきっかけで、東京帽子協会が主催する「2010年度最も帽子が似合っていると思われる人物」を決めるハットグランプリ2010でグランプリを獲得している。
『運命のガイアメモリ ディレクターズカット版』のオーディオコメンタリーによると塚田英明プロデューサーや坂本浩一監督に桐山は『Wリターンズ』の続編として「ジョーカー作品をやりたい」と会う度に要望しているとのことで自身も2013年4月9日のブログで触れている。
W及びジョーカーに声をあてる事に関して「そう簡単に声優には譲らない」と断言している。

■出演
・テレビドラマ
のだめカンタービレ(2006年10月23日、フジテレビ)
ケータイ少女〜恋の課外授業〜(2007年10月 - 12月、ファミリー劇場、西日本放送他)飛鳥龍一 役
正しい王子のつくり方(2008年1月8日 - 3月25日、テレビ東京系)吉行麒麟 役
東京ゴースト・トリップ(2008年4月 - 6月、東京MXテレビ他)乾海 役
シバトラ(2008年8月19日・26日、フジテレビ)五十嵐 役
RESET 第1話(2009年1月15日、読売テレビ)滝沢マコト 役
Webドラマ「LOVE ON」(2009年4月 - 6月)加藤晴樹 役
仮面ライダーW(2009年9月 - 2010年8月、テレビ朝日)主演・左翔太郎 / 仮面ライダーW (声) / 仮面ライダージョーカー(声) 役(菅田将暉とW主演)
ホンボシ〜心理特捜事件簿〜(2011年1月20日 - 2011年3月10日、テレビ朝日)御子柴衛 役
四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜 第9話(2011年6月2日、読売テレビ)高原清悟 役
花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011(2011年7月 - 9月、フジテレビ)難波南 役
スイッチガール!!(2011年12月 - 2012年2月、フジテレビTWO)神山新 役
スイッチガール!!2(2012年 - 2013年、フジテレビTWO)神山新 役
カンブリアン ウォーズ(2012年2月18日、NHK BSプレミアム)永沢直紀 役
朝ドラ殺人事件(2012年3月28日・29日、NHK)芽本礼二 役
37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜(2012年4月 - 6月、関西テレビ)谷口篤志 役
RUN60(2012年4月 - 5月、MBSほか)主演・高杉裕 役
結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE〜(2012年7月 - 8月、フジテレビTWO)宮本遥冬 役
VISION-殺しが見える女- 第5話(2012年8月9日、読売テレビ)田中卓治 役
MONSTERS 第1話(2012年10月21日、TBS)室岡徹 役
空飛ぶ広報室(2013年4月 - 6月 、TBS)藤枝敏生 役[9]
幸せになる3つの買い物 「ウエディングドレスを買った女」(2013年6月25日、関西テレビ)清水拓 役
ぶっせん(2013年7月 - 9月、TBS)城敦 役[10]
ロストデイズ(2014年1月 - 3月、フジテレビ)桜田亘 役

・映画
BOYSLOVE 劇場版(2007年)天上一之 役
カフェ代官山〜Sweet Boys〜(2008年)三浦未琴 役
僕らの方程式(2008年) - 吉川ワタル 役
カフェ代官山II 〜夢の続き〜(2008年)三浦未琴 役
カフェ代官山 III 〜それぞれの明日〜(2009年)三浦未琴 役
ビートロック☆ラブ(2009年)城島レイ 役
劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー(2009年)特別出演・仮面ライダーW(声) 役
仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010(2009年)主演・左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) 役(菅田将暉・井上正大とトリプル主演)
ランブリングハート(2010年)南真智 役
仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ(2010年)主演・左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) / 仮面ライダージョーカー(声) 役(菅田将暉とW主演)
仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(2010年)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) 役
オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー(2011年)友情出演・左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) 役
RUN60(2011年)主演・高杉裕 役
君へ。(2011年)主演・本間晃治 役
吉祥寺の朝日奈くん(2011年)主演・朝日奈ヒナタ 役
仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦MEGA MAX(2011年)友情出演・左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) / 仮面ライダージョーカー(声) 役
大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇](2012年)大典侍 役
東京闇虫(2013年)主演・加藤亮 役[11]
L・DK(2014年)三条亘 役
平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊(2014年)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) / 仮面ライダージョーカー(声) 役

・バラエティ
ラジかるッ(2006年4月 - 9月、NTV)

・オリジナルビデオ
仮面ライダーW DVD ガイアメモリ大図鑑(2010年)主演・左翔太郎 役(菅田将暉とW主演)
仮面ライダーW 超バトルDVD 丼のα/さらば愛しのレシピよ(2010年)主演・左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) 役(菅田将暉とW主演)
仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーアクセル(2011年)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) 役
仮面ライダーW RETURNS 仮面ライダーエターナル(2011年)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声) 役

・ネットムービー
ネット版 仮面ライダーW FOREVER AtoZで爆笑26連発(2010年)左翔太郎 役
ネット版 仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦乙!〜Heroo!知恵袋〜あなたのお悩み解決します!(2013年)仮面ライダーW(声) 役

・舞台
ミュージカル・テニスの王子様シリーズ - 丸井ブン太 役
ミュージカル・テニスの王子様 Absolute King 立海 feat.六角〜First Service(2006年12月13日 - 25日、日本青年館大ホール / 12月28日 - 2007年1月8日、メルパルクホール / 1月11日 - 14日、香川県県民ホールアクトホール / 1月18日 - 21日、サンシャイン劇場 / 1月25日 - 27日、名古屋市民会館中ホール)
ミュージカル・テニスの王子様 コンサート Dream Live 4th(2007年3月30日 - 31日、パシフィコ横浜国立大ホール)
ミュージカル・テニスの王子様 コンサート Dream Live 4th Extra公演 in大阪(2007年5月17日 - 20日、梅田芸術劇場シアタードラマシティ)
ミュージカル・テニスの王子様 Absolute King 立海 feat.六角〜Second Service(2007年8月2日 - 15日、日本青年館大ホール / 8月18日 - 25日、メルパルクホール / 8月28日 - 29日、香川県県民ホールグランドホール / 9月1日 - 2日、福岡市民会館大ホール / 9月7日 - 9日、岐阜市民会館大ホール)
ミュージカル・テニスの王子様 コンサート Dream Live 5th(2008年5月17日 - 18日、横浜アリーナ / 5月24日 - 25日、神戸ワールド記念ホール)
スイッチを押すとき〜君達はなぜ生きているんだ?〜(2007年10月26日 - 11月4日、新国立劇場)田原大輔役
台風14号 もんしろ(2008年7月18日 - 27日、東京芸術劇場小ホール / 7月31日 - 8月3日、心斎橋そごう劇場)林靖文役
朗読劇 私の頭の中の消しゴム 3rd letter(2011年5月1日,4日、天王洲銀河劇場)
リーディングドラマ「辻仁成 その後のふたり」(2013年4月11日、天王洲銀河劇場)
激動-GEKIDO-(2013年8月23日 - 9月2日、新国立劇場中劇場)小方八郎 役[12]
ぶっせん(2013年11月6日 - 17日、赤坂ACTシアター)城敦 役

・CM
東京ディズニーシー「リズムオブワールド」(2006年1月 - 3月)
CCJC「コカ・コーラ〜大声援篇」(2006年6月 - )
バンダイ「仮面ライダーW メモリガジェットシリーズ」

・ラジオ
Webラジオ「マベラヂW」(2007年4月 - 2008年3月)

・ゲーム
仮面ライダーバトル ガンバライド(2009年11月、アーケード)仮面ライダーW(声) / 仮面ライダージョーカー(声) 役
仮面ライダー クライマックスヒーローズ W(2009年12月、Wii)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役
仮面ライダーバトル ガンバライド カードバトル大戦(2010年7月、ニンテンドーDS)
仮面ライダー クライマックスヒーローズ オーズ(2010年12月、Wii・PSP)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役
オール仮面ライダー ライダージェネレーション(2011年8月、ニンテンドーDS)仮面ライダーW(声) 役
仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ(2011年12月、Wii・PSP)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)役
仮面ライダー 超クライマックスヒーローズ(2012年11月、Wii・PSP)左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)/ 仮面ライダージョーカー(声) 役
HEROES' VS(2013年2月、PSP)仮面ライダーW(声) 役
仮面ライダー バトライド・ウォー(2013年5月、PS3)仮面ライダーW(声) 役[13]
仮面ライダートラベラーズ戦記(2013年11月、3DS) - 左翔太郎 / 仮面ライダーW(声)/ 仮面ライダージョーカー(声) 役

・PV
上木彩矢 w TAKUYA「W-B-X 〜W-Boiled Extreme〜」(2009年) - 左翔太郎 役
鳴海荘吉(吉川晃司)「Nobody's Perfect」(2010年) - 左翔太郎 役
SuG「小悪魔Sparkling」(2010年)

■作品
・映像作品
Renn kiriyama 1st premium DVD「ROOM N(U)MBER」(2007年3月)
MEN's DVD「Humidity 83%」(2007年8月)
Renn kiriyama 2nd premium DVD「解放区」(2008年10月)
桐山漣 プライベートジャーニー in ベトナム【1巻】ホーチミン編(2009年1月)
桐山漣 プライベートジャーニー in ベトナム【2巻】メコン川編(2009年2月)
桐山漣 プライベートジャーニー in ベトナム【3巻】フエ編(2009年3月)

■書籍
・写真集
MEN's PHOTO BOOK「Mobius」(2007年7月)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
桐山漣を「ウィキペディア」で参照する