野村周平、大人の男の魅力見せつける ヒロイン・柳ゆり菜と実写映画化<純平、考え直せ>

主演に野村周平、ヒロインに柳ゆり菜を迎えた映画「純平、考え直せ」が、9月22日に公開されることが発表された。
野村周平、柳ゆり菜(C)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
野村周平、柳ゆり菜(C)2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ
直木賞作家・奥田英朗の同名小説を映画化した同作は、3日間を刹那に駆け抜ける若い男女の青春エンターテインメント作品。

野村が演じるのは、“一人前の男”になることを夢見ながら組の雑用に追われるチンピラ・坂本純平。ある日対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられた後、偶然、柳演じるOL・山本加奈と出会い、一夜を共に。時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚えた加奈は、決行までの3日間、純平と行動を共にすることになる。

そして、互いに惹かれ合っていく2人だったが、加奈は「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と提案するも、純平が「男が一度決めたことだから」と聞く耳を持たないことから、SNSに相談。加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがす。

「純平、考え直せ」原作書影(提供画像)
「純平、考え直せ」原作書影(提供画像)

主演・野村周平 大人の男の魅力

劇中では、リーゼントにまとめた風貌で、大人の男の魅力を見せつける野村。純平役については、「様々な挑戦があり、そういう意味でも皆さんに新しい自分を観ていただける」と語っており、「3日間という短い時間の物語ではありますが、僕が演じる純平の勇姿に是非、注目して観ていただきたいです」とアピールした。

柳ゆり菜の女優魂に注目

一方、柳は髪を切られるシーンで、実際に地毛を切ることを自ら申し出、全編にわたり女優魂を発揮。刹那に生きる加奈の心情を繊細に、かつ大胆に演じており「ようやく皆様に届けられる事、心から嬉しく思います。‬‬‬‬‬‬‬‬‬‬‪たった3日間の切ない本気の恋を目撃しに、ぜひ劇場へ足を運んで下さい」とコメントした。

監督は森岡利行

メガホンをとったのは、『子猫の涙』『女の子ものがたり』『上京ものがたり』などの森岡利行監督。ロケは新宿・歌舞伎町で敢行され、古めかしい任侠の世界と、現代の闇を映し出すSNS、そしていつの時代も変わらない若者たちの葛藤が、ひとつの作品としてまとめ上げられた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 野村周平、大人の男の魅力見せつける ヒロイン・柳ゆり菜と実写映画化<純平、考え直せ>
今読んだ記事

野村周平、大人の男の魅力見せつける ヒロイン・柳ゆり菜と実…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事