高杉真宙にギャップ萌え!笑顔もクールも似合う“圭先輩”に「いいカラダしてるね」って言われたい

参照回数:69,695

【高杉真宙/モデルプレス=7月4日】俳優の高杉真宙が4日に21歳の誕生日を迎えたことを記念し、映画『トリガール!』(9月1日公開)より高杉演じる“圭先輩”の場面写真が到着した。
映画『トリガール!』で“圭先輩”を演じる高杉真宙(C)2017「トリガール!」製作委員会
映画『トリガール!』で“圭先輩”を演じる高杉真宙(C)2017「トリガール!」製作委員会
作家・中村航氏が、母校芝浦工業大学の人力飛行サークル“Team Birdman Trial”をモデルに描いた青春部活小説を、『ヒロイン失格』の英勉監督が映画化。土屋太鳳が新境地となる“毒舌女子大生”鳥山ゆきな役で主演。そんなゆきなを「いいカラダしてるね(ハート)」という殺し文句でサークルに入部させる高橋圭先輩を高杉、ゆきなと犬猿の仲でコンビを組むことになるヤンキーかぶれの坂場先輩を間宮祥太朗が演じている。

笑顔とクール、どちらが好き?!

今回、モデルプレスに到着したのは圭先輩の異なる魅力をとらえた2枚の写真。TBTのオレンジTシャッツ姿で片手にグー、爽やかでキュートな笑顔全開の1枚は、本番のフライトシーンに臨む圭先輩のオフショット。そしてもう1枚は、黒縁メガネをかけ、キリッと冷静な表情で部員らを見つめるクールな圭先輩の姿だ。

笑顔が爽やかです、圭先輩!(C)2017「トリガール!」製作委員会
笑顔が爽やかです、圭先輩!(C)2017「トリガール!」製作委員会
そのキラースマイルで母性本能をくすぐる圭先輩だが、実は100名近い部員を抱えるTBTの部長として、知的かつ冷静にメンバーをまとめる一面も。こんな先輩に「いいカラダしてるね」なんて言われちゃったら、ゆきなみたいに浮かれて「飛びま~す!」と叫びたくなる―!?笑顔もクールもどちらも良い、“ギャップ萌え”な妄想が捗りそうだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 高杉真宙にギャップ萌え!笑顔もクールも似合う“圭先輩”に「いいカラダしてるね」って言われたい
今読んだ記事

高杉真宙にギャップ萌え!笑顔もクールも似合う“圭先輩”に「い…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

関連動画

「映画」カテゴリーの最新記事