新木優子、鈴木友菜に注意「嘘はいけない」

【新木優子・鈴木友菜/モデルプレス=11月5日】モデルで女優の新木優子鈴木友菜が5日、都内で行われた映画「インターン!」の初日舞台あいさつに、岡本杏理らと出席した。
(左から)鈴木友菜、新木優子 (C)モデルプレス
(左から)鈴木友菜、新木優子 (C)モデルプレス

新木優子「友菜、嘘はいけない」

作品にちなみ、「もし自分がインターンシップを受けるとしたらどんな職種がいいか?」と質問されると、鈴木は「食べること好きなので、食べ物に関わることがしてみたいです」とコメント。料理を作る側をやってみたいと口にしたものの、「じゃあ普段からお料理も?」との質問に首を振ったため、尋ねた司会者は「(料理を)しないのに!?」と驚き。新木から「友菜、嘘はいけない」と注意されると、「これから頑張る」と意気込んでいた。

一方、新木は「私はファッションが好きなので、洋服のバイヤーとかのインターンがあったら受けてみたいです」と告白。「色んなところに行ってお洋服とかを持って行きて提供するっていうことをやってみたいです」と目を輝かせた。

青木玄徳、鈴木友菜、佐野岳、新木優子、岡本杏理、栗原類(C)モデルプレス
青木玄徳、鈴木友菜、佐野岳、新木優子、岡本杏理、栗原類(C)モデルプレス

新木優子らがインターンに挑戦

同作は、近年、会社で実際に取り入れられている、大学生向けのビジネス実践型プログラムとして仕事を体験する“インターンシップ”制度がテーマ。

ゆとり世代であり優柔不断で自信のないヒロイン(新木)が、インターンにチャレンジしていく中で、自分の可能性に気づきながら成長していく姿を描く一方、死神が登場するファンタジー要素も取り入れられており、インターンだけに終始しないストーリーが展開される。

新木優子(C)モデルプレス
新木優子(C)モデルプレス
鈴木友菜 (C)モデルプレス
鈴木友菜 (C)モデルプレス

鈴木友菜が映画デビュー

公開初日を迎え、「自信をもってみなさんにご覧いただけるので、嬉しいです」と主演として挨拶した新木。対して、今作が映画デビューとなった鈴木は、緊張しながらも「すごい不安だったんですけど、優子ちゃんや杏理ちゃんがいて心強かったし、『大きい画面に映るんだ』って嬉しかったです」と心境を打ち明けた。

なお、イベントには佐野岳、栗原類、青木玄徳も出席した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新木優子、鈴木友菜に注意「嘘はいけない」
今読んだ記事

新木優子、鈴木友菜に注意「嘘はいけない」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事