EXILE岩田剛典のアシストで公開プロポーズ「運命の恋、ひろいましたね」高畑充希&今井華は目を潤ませる

参照回数:638,207

【岩田剛典/モデルプレス=5月28日】EXILE三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE岩田剛典が28日、都内にて行われた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)公開直前イベントに高畑充希今井華、木下隆行(TKO)とともに出席。観客からの質問コーナーが設けられ、9年付き合っている恋人と来場したという女性から「なかなか結婚の話が進まないので、背中を押してください」との要望が。キャスト陣の意見に感化された男性が「彼女と一緒にいたいと思った」とコメントすると、岩田は「今でもいいんですよ」とアシスト。これを受け、男性が「結婚して下さい」と言うと、女性は「はい」と答え、公開プロポーズは成功した。
(左から)今井華、高畑充希、岩田剛典、木下隆行(C)モデルプレス
(左から)今井華、高畑充希、岩田剛典、木下隆行(C)モデルプレス
会場が祝福の拍手で包まれると、「感動した」と目を潤ませた高畑と今井。一方、岩田は「男らしいです!こんなことあります?」と驚きながらも、「運命の恋、ひろいましたね」ときっちり締めた。

公開プロポーズに目を潤ませる高畑充希(C)モデルプレス
公開プロポーズに目を潤ませる高畑充希(C)モデルプレス
公開プロポーズに目を潤ませる今井華(C)モデルプレス
公開プロポーズに目を潤ませる今井華(C)モデルプレス

岩田剛典の理想のプロポーズは?

高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
また、それぞれ理想のプロポーズについて聞かれると、高畑は「フラッシュモブとかも嬉しいと思う。でも、普通に2人で晩酌しててポッと言われるものいいな」、今井は「自然が好きなので夜景よりも昼間海辺がいい。夜景は緊張しちゃうし、くるくるってときにこられるよりはナチュラルな方が」と願望を告白。

岩田剛典(C)モデルプレス
岩田剛典(C)モデルプレス
岩田剛典(C)モデルプレス
岩田剛典(C)モデルプレス
対して、岩田は男性の立場から「朝ごはんとか自宅で一緒に食べて食卓囲みながら自然な会話の流れの中で、さらっと言えたらいいなって思います」と明かした。

ベストセラー作家・有川氏の恋愛小説を実写化

高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
同作は、「図書館戦争」「フリーター、家を買う。」「空飛ぶ広報室」「阪急電車」「三匹のおっさん」など数多くの作品が映像化されているベストセラー作家・有川氏の恋愛小説「植物図鑑」が原作。彼女の作品の中でも胸キュン度が最も高い累計110万部を超えるベストセラーで、全てが思うようにならないOL(高畑)が家の前で倒れていた青年(岩田)と出会い、成り行きで風変わりな同居生活を続けるうちに心を通わせていくさまを描く。(modelpress編集部)

<フォトギャラリー>映画「植物図鑑」公開直前イベント




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - EXILE岩田剛典のアシストで公開プロポーズ「運命の恋、ひろいましたね」高畑充希&今井華は目を潤ませる
今読んだ記事

EXILE岩田剛典のアシストで公開プロポーズ「運命の恋、ひろいま…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事