中島健人「こんなアーンは初めて」千葉雄大の“S心”に満足気

【中島健人/モデルプレス=3月7日】SexyZoneの中島健人が7日、都内で行われた映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の大ヒット記念舞台あいさつに、千葉雄大、岸優太(ジャニーズJr.)らとともに出席。3月13日(中島)、3月9日(千葉)ともに誕生日を迎える2人は、劇中の役柄にちなみ、黒悪魔こと黒崎くん(中島)と、白王子こと白河くん(千葉)をあしらったオリジナルケーキでお祝いされた。
中島健人とサプライズで祝福された千葉雄大(C)モデルプレス
中島健人とサプライズで祝福された千葉雄大(C)モデルプレス

中島健人&千葉雄大をサプライズでお祝い

サプライズに対し「ビックリしました。みんなが祝ってくれると思っていたかったので、今日は僕にとってしあわしぇな…」と盛大に噛んでしまい、会場から「かわいい」と黄色い声援を浴びた中島。一方千葉は「心構えをしていなかったのでビックリしました。27歳になりました」と喜びをあらわにした。

岸から千葉へ、そして千葉から中島へケーキを食べさせるファーストバイトが行われ、千葉は大量のケーキをフォークにすくって中島に食べさると「S心がくすぐられちゃった」と無邪気な笑顔。中島は「こんなアーンは初めてでした。みんな幸せな気分なのでお腹いっぱいだよ」と嬉しそうに語った。

千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス
千葉雄大(C)モデルプレス

好調に喜び

同作は、「別冊フレンド」(講談社)にて連載中の同名少女マンガを実写映画化したもので、数ある人気少女マンガの中でもドSなセリフ、ドキドキなシーン、インパクトのあるキャラクターたちが話題のエロキュンラブストーリー。

2月27日より全国160館で公開されて以降大ヒットを記録しているため、中島は「嬉しいという気持ちでいっぱいで、この状況に感無量ですね」と感慨深げにコメント。「“エロキュン”という言葉が日本を席巻しているこの景色に改めて感動します」と歓喜した。

また千葉も「2度見ていただける方もいらっしゃるということで、面白いと思っていただけたからなのかなと思って、すごく嬉しいです」とニッコリ。岸は「作品に携われたことが、何より運を持っているなと思いました」と語り、会場を沸かせた。

中島健人「僕たちのいいなりになってください」

最後に「たくさんの方に見ていただいて、お祝いまでしていただいて、今すごく幸せな気持ちでいっぱいです。本当にいい作品に携われたなと思って、これが最後の学生役でもいいかなと思えるくらい、すごく幸せな時間でした」と笑顔を浮かべた千葉。中島は「エロキュンがみんなの心に届いたんだなと改めて実感しています。この映画を愛してください。そして僕たちのいいなりになってください」と甘い言葉で締め、黄色い声援を浴びた。

なお、同舞台あいさつに登壇予定だった女優の小松菜奈は、体調不良により欠席した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中島健人「こんなアーンは初めて」千葉雄大の“S心”に満足気
今読んだ記事

中島健人「こんなアーンは初めて」千葉雄大の“S心”に満足気

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事