篠原涼子「アンフェア」“関西のマドンナ”と新たな試み

女優の篠原涼子が主演を務める映画「アンフェア the end」(9月5日公開)が新たな試みに挑戦する。
篠原涼子主演映画「アンフェア the end」、“関西のマドンナ”とコラボレーション(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン【モデルプレス】
篠原涼子主演映画「アンフェア the end」、“関西のマドンナ”とコラボレーション(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン【モデルプレス】
関西テレビにて放送中の『モモコのOH!ソレ!み~よ!』(毎週土曜14:25~)に出演中の関西が誇る永遠のマドンナ・西川ヘレンが、同作とのコラボポスターに挑む。映画ポスターは、主演の篠原が演じる刑事・雪平夏見が劇中で行う恒例の「事件現場に寝そべる」ビジュアル。そのポーズを、西川が雪平のトレードマークとも言える黒のパンツスーツとコートを身にまとい完全再現した。

1番見せたいのは「主人」

「こうしたポスター撮影は初めてなのでびっくりしましたが、変身させて頂くと聞いて喜んでおります」と語り、「ハードボイルドになりきれるか心配です。ドキドキしておりますが、なりきれる様に一生懸命頑張ります」と意気込んで撮影に臨んだ西川。撮影後は「寝ながらのポスター撮影は難しかったです。改めて女優さんは大変なお仕事だなと感じました」と心境を告白。誰に見せたいか問われると「もちろん主人です!この様な姿も『美しいね』と言ってくれると思います(笑)。ポスターが掲出されたら、家族全員で記念撮影を撮りに行きたいと思います」とコメントした。

なお、同ポスターは阪急梅田駅2F構内、JR大阪駅連絡橋入り口付近に9月3日まで掲出される。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 篠原涼子「アンフェア」“関西のマドンナ”と新たな試み
今読んだ記事

篠原涼子「アンフェア」“関西のマドンナ”と新たな試み

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事