成海璃子、初官能シーンの覚悟を告白

成海璃子、初官能シーンの覚悟を告白

女優の成海璃子が26日、都内にて開催された映画「無伴奏」の初日舞台挨拶に、共演の斎藤工、池松壮亮、遠藤新菜、矢崎仁司監督と登壇。初の官能シーンにも臆さず主人公の響子を大胆に演じた成海は、「最初にお話を頂いたときに、色々なものを最終的に背負ってひとり生きていく役だなと思い…

関連記事