<この恋あたためますか 第6話>樹木・新谷、浅羽の自宅へ押しかけ…

0
15
女優の森七菜が主演を務め、中村倫也らが出演するTBS系火曜ドラマ「この恋あたためますか」(毎週火曜よる10時~)の第6話が25日、放送される。
中村倫也/「この恋あたためますか」第6話より(C)TBS
中村倫也/「この恋あたためますか」第6話より(C)TBS

森七菜主演ドラマ「この恋あたためますか」

オリジナル脚本となる同作で主演を務める森がひょんなことからスイーツ開発を手掛けることになるコンビニ店員・井上樹木、中村が樹木が勤めるコンビニチェーンの社長・浅羽拓実を演じる。

コンビニチェーンの社長とアルバイト。それぞれ歯に衣着せぬ物言いで、ことあるごとに立場を超えて対立する2人だが、コンビニスイーツの開発を通して次第にお互いを意識し惹かれあっていく。

また、スイーツ製作専門の会社「ドルチェキッチン」に所属し、樹木と共にスイーツ開発をする新谷誠役として仲野太賀、樹木とコンビニ本社「ココエブリィ」商品部スイーツ課に勤務する北川里保役として石橋静河が出演。樹木、浅羽、新谷、北川の仕事と恋の四角関係にも期待が高まる。

第6話あらすじ

仲野太賀、森七菜/「この恋あたためますか」第6話より(C)TBS
仲野太賀、森七菜/「この恋あたためますか」第6話より(C)TBS
ココエブリィ本社では、浅羽(中村倫也)を背信行為として退陣させた神子(山本耕史)が社長代行に就任し、徐々に旧体制に戻ろうとしている。

スイーツ課では、樹木(森七菜)は心ここにあらずの様子。里保(石橋静河)がプロジェクトリーダーを務めるりんごのプリン=アップリンの開発も中止になり、次の企画へ方針転換が言い渡されその対応に追われていた。

見かねた新谷(仲野太賀)は、樹木を誘い浅羽の自宅へと押しかけるとそこには…。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - <この恋あたためますか 第6話>樹木・新谷、浅羽の自宅へ押しかけ…
今読んだ記事

<この恋あたためますか 第6話>樹木・新谷、浅羽の自宅へ押し…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「テレビ」カテゴリーの最新記事